FC2ブログ





年明けからのバンコクの日々&マレーシアのクアラルンプールへ 

2019年1月1日

お正月は伊勢丹で餅つきを行っていて
お客さんにお餅をふるまっています。

餅つき





日本のお餅と比べると、どうしてもいまいち感はありますが
お正月の雰囲気が味わえて良かったです。

お餅






2019年1月2日~17日

ここはバンケーオマンションの一角↓

マンション





すぐ近くにご飯屋さんがあって
いつでもできたてのご飯が安く買えます。↓

ごはん屋

毎日買いに来てました。





こうして袋に入ったご飯やおかず、果物など
買い物したものを持って歩くとタイ人になった気分になれます・笑↓

袋1






袋2





いつもワンプレートに買ってきたご飯とおかずの乗せて食べてました。↓

食事1





タイはまだ日本に近い食事ができるのでありがたい!

食事2





おかげさまで和食が恋しくなることはありませんでした。

食事3






食事4





マンションの近くには市場があり
果物も安く買うことができました。

果物屋





甘くもなく、すっぱくもないマンゴーが安く売りに出されているので
よく買って食べてました。↓

マンゴー

これで20バーツ(60円くらい)





モチモチの食感のバナナ↓

バナナ

25バーツ(約75円くらい)





バンコクはの高層のビルがあちこちで建てられています。↓

ビル






ボートが行き交う水路↓

水路





水際なので散歩するには涼しくてちょうどいい

ボート1






ボート2






線路沿いを散歩中↓

線路2




庶民の生活を見れますが線路沿いは
どちらかというと貧民層の人が住んでいるようで
雰囲気はあまり良くありませんでした。

線路1





散歩中に見かけた桜(?)かな?おそらく ↓

さくら






暑いので猫も伸びてます。↓

猫1






猫2






部屋にいる同居人↓

やもり





ターミナル21のサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ↓

引っ張る人






橋1






橋2





ネスプレッソのお店↓

カウンター





コーヒーの試飲ができるのでいただきました♪↓

コーヒー

私たちのバンコクでの日々はだいたいこんな感じでした。
マンションは1ケ月5000バーツ(約16000円)で
食事も移動代も安いので、快適に過ごすことができました。 ^^






2019年1月17日

早朝にマレーシアのクアラルンプールへのフライトがあるため
この日の夜はバンコクのドンムアン空港で一夜を過ごす↓

靴






2019年1月18日

エアーアジアでバンコクからクアラルンプールへ↓

フライト





マレーシアに来たらまず食べるのがナシレマ↓

ナシレマ1




ナシレマ大好きなのですが
バンコクでヘルシーな食事を心がけていたので
油っぽく感じてしまいました。 ^^;

ナシレマ2

スポンサーサイト