スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国 ソウルの旅 11日目 それぞれのフライトで帰国&お土産紹介 

2007.04.19



さあ、このトーストも今日で食べ収め

370

1コ 1000W
ここのはカップに入っていた。





ソウル駅から地下鉄で金浦空港へ

マイレージの関係で
妻はそこからJALで羽田空港経由~鹿児島へ

私は金浦空港からAREXに乗って仁川空港へ
仁川からANAで関空経由~鹿児島へ




金浦空港のAREXの乗り場↓

387



388

乗り心地がよく、とても静かです。





飛行機の中で隣に座っていた韓国の女の子が見ていた
大阪・神戸・京都のガイドブック↓

389


友達と3泊4日でまわるとのこと



彼女は英語がペラペラだったこともあり
フライト中はずっと旅のことを話したりして
とても楽しい英語のプラクティスの時間となりました。  ^^



390

イラスト入りでなんだかとてもかわいい↑





22:30 無事自宅に帰りつきました。

旅の神様! ありがとう!  




最後に買ったお土産がこちら↓


r

↑キムチラーメン 2900W(10個)      ↑ビビンミョン 2520W(5個)




cya

↑チャジャーミョン 2700W(5個)          ↑チャジャーミョン 2980W(5個+おまけ1個)  




coffee

↑ティスターチョイスコーヒー18100W           ↑コーヒー 10300W



pan

↑コグマパン(サツマイモパン)1260W         ↑ホットック1400W




キャラメル

↑ミルクキャラメル 4000W         ↑ミルク&コーヒーキャラメル 4000W



r nori

↑ソルロンタン 600W          ↑韓国のり3980W




コチュジャン

↑コチュジャン(2.8+1kg)7900W     ↑トッポッキコソース3000W




choco

↑チョコパイ12個 1540W           ↑ゆず茶 5790W



2つのキャラメルは南大門の市場で購入


あとは全てソウル駅横のロッテマートで買いました。
他にもいろいろ買ったので帰りはダンボール2箱と黒のバックが1つ

持って帰るのに少し途方に暮れたものの
持ってかえることができて良かったな~と思います。


出来ることならばもっともっといろんなものを買いたかった。   ^^;
(あくまでも私たちはB級のもの限定です)

それだけ韓国は魅力的な国だと思います。



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2007年4月現在のものです。

0



スポンサーサイト

韓国 ソウルの旅 10日目 ソウル滞在最終日 

2007.04.18



ここが私たちが泊まったソウル駅裏の旅館↓
親切なアジュンマがいます。

337

1泊 2500W  今夜もお世話になります。




339

たくさんお土産を買って帰る予定なので
荷物の整理をするのにまずまずの広さがあったので助かる ^^



344

なかなか清潔でいい宿です。






朝食はいつものトーストを食べる↓

334



336

ここのお店はボリューム満点! 味も満点! ^^
1コ 1000W也






さあ! 気合を入れてお買い物(お土産)開始
ソウル駅のロッテマートへ

見てまわっているとあれもこれも買って帰りたくなり
選択するのにすごく時間がかかる。  
でも楽しい!  



気がつけばとっくにお昼は過ぎていたが
時間があまりないので屋台のチジミを1つ食べて空腹をしのぐ↓

344

1000W也






帰る前にどう~~してもコグマケーキ(さつまいもケーキ)を食べなければ!

そういう思いが天に届いたのか(←おおげさ?)
ソウル駅の裏を散策中にふと入ったケーキ屋さんで発見!


買ってすぐ宿に戻り食べることにしました。

それがこのケーキ↓

348

スポンジとクリームとサツマイモの甘さのバランスがいい!
とてもおいしかったです。  




ケーキを食べて小休止するともう夕方。
時間が過ぎるのが早い



南大門の市場を通って明洞方面へ歩いていく

351





アジュンマの元気な声があちこちで飛び交い
地元の人と観光客でとてもにぎやか

352




晩御飯はおいしいキムチの味をもう一度味わいたくて
昨日夕食を食べたコギランへ

お店に入ると定員の方が

「昨日もこられましたよね?」

と声をかけてきたので

「キムチがとてもおいしかったのでまたまた来てしまいました~!」

と答えると
昨日よりもさらに多くの種類のキムチ(つけそえ)を出してくれました。
嬉しい~~~!  ^^



コギランのつけそえいろいろ↓

キムチいろいろ




本日注文したのは 
プテチゲ5000W テジカルビ5000W ごはん1000W↓

364

たくさんのつけそえのおかげで
なんだかとても豪華な夕食となりました。





夕食を食べた後でも
こういうものを見かけるとまたまた食べたくなってしまう。 ↓

365





屋台をウロウロと見学しながらソウル駅へ↓

366





♪ 街の明かりがとてもきれいねソウル ♪↓
(古い歌でスミマセン)

367





ライトアップされた南大門↓

369

ソウルも今度はいつ来れるかわからないので
南大門をしばらくのあいだ眺める





旅館に戻り買ったお土産の荷物整理で夜は更けていく




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2007年4月現在のものです。

0



韓国 ソウルの旅 9日目 妻、メガネを買う 

2007.04.17



今朝もおいしいトーストをいただきました^^ ↓

306


307 308





妻が急に眼鏡を作ろうと思い立ち
明洞の眼鏡屋さんあたりをウロウロしながら値段の調査
韓国は眼鏡が安く約3000円くらいから。


韓国でメガネを作るのは初めてなのですが
とにかく「ものは試し」ということで探してみました。

その中で妻の様々な質問にきっちりと答えてくれる店員さんがいる
カイスト眼鏡というお店で買うことに決めました。↓

310


309

作ったのは3000円の眼鏡(日本円で払えました。)
夕方には出来上がるそうです^^


 



南大門市場まで来てちょっと小腹が空いたのでチヂミを食べる。↓

312


313

久しぶりに食べたので美味しかった! ^^



 

あさって(4/21)帰国するので
明日の夜泊まる旅館を探しにソウル駅の裏側へ

なぜかというと帰国する前にソウル駅の隣のロッテマートで
買い物をたくさんするので荷物を運ぶのに楽なのです(笑)


人のよさそうなアジュンマのいる安宿を無事発見。




お昼にはソウル駅の裏側で見つけた小さな食堂で↓

318


キムパプ(のり巻き)↓

314 317



オジンオトッパプ
(オジンオ=イカなので、イカ野菜炒めかけご飯と言えば言いのかな~)↓

316


おじさん2人でやってる小さな食堂なんですが
手加減抜きの辛さがグッド! とても美味しい~ ^^



 
 
ナンデムン(南大門)↓
   
319

今はこの姿が見れないのが残念・・・・





ナンデムンシジャン(南大門市場)の食堂街↓

320

路地を歩いていると食欲をそそるいいにおいが充満していて
すぐにお腹が空いてくる





ナンデムンシジャンのキムチ屋さん↓

321


322

か、辛そう~~!






夕方、カイスト眼鏡に行くとちゃんと眼鏡が出来あがっていました。
普通にしっかりできていて今でもちゃんと役立ってくれています(笑)(妻談)





今日の夕食は明洞にあるコギラン(別名 500円レストラン)↓
お店のメニューは5000W均一也

332


二人でプルコギ定食とプテチゲ定食をシェアして食べる。


326

プルコギ(すき焼きみたいな味)↑




プテチゲ(部隊鍋) ソーセージやインスタントラーメンが入っている↓

327



325

↑ここのお店で出してくれるいろんなおかずはすべて手作り
韓国のおふくろの味といった感じですご~く美味しかったです^^ 



 
329

食事の後に出してくれたゆず茶(無料)↑
ゆずの適度な濃さと甘酸っぱさのバランスがよく
これもおいしかった!





       コギランのメニュー↓

330




韓国料理体験の教室や民宿もしているそうです↓
その紹介がのっています。

331




 
今日のお宿は言わずと知れた?ヒューレストスパ!
今夜が最後のチムジルバンでのお泊りです。

もっともっと堪能したいなぁ~




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年10月現在のものです。

0


韓国 ソウルの旅 8日目 景福宮~宗廟 散策 

2007.04.16

明洞あたりには日本でもおなじみの芸能人の看板が。。。
いくつか撮影してみました。

   
246

ヒョンビン↑




ピ(Rain)↓

248




ソン・スンホン↓

249






今朝もヤクルト付のやさしいご夫婦のお店のトーストを食べて
鍾路(チョンノ)方面に向かい、景福宮へ↓

251





現在、(2009年まで)光化門が修復工事中


254





中に入るとちょうど守門将交代式が始まる。↓

258






華やかな王朝時代の衛兵交代を再現するもので鮮やかな衣装がとても綺麗↓

259






261

昨日登った仁旺山(インワンサン)338.2mが見える↑







ゆっくりと散歩しながら仁寺洞まで戻る。
ここは伝統喫茶や画廊が多いところです。↓

264




骨董品やお土産ものなどを売っているお店も多くショッピングが楽しい



268

このお店で背中かきをお買い上げ~^^ 1000W ↑






そろそろお昼の時間
今日はここの食堂で石焼ビビンバともち入りラミョンを食べる↓
 
273


269

石焼ビビンバ 3500W↑



もち入りラミョン 2500W↓

270


美味しかった~^^
チャールモッケスムニダ!(ごちそうさまでした!)

お店のおばちゃんたちが食べていたまかない食の海鮮炒め?のご飯が
すごく美味しそうだった。今度はあれを食べてみたい。
なんていう料理なんだろう。。。





辛いもののあとは甘いもの!
デザートは小ぶりのプンオパン(鯛焼き)↓
 
275


274

2個で500W↑






世界遺産になっている宗廟(チョンミョ)を見学。
宗廟は中庭を囲むような長い建物で
廊下の造形美がとても美しいです。↓

283



285

正面から見た宗廟






次に昌慶宮(チャンギョングン)へ↓

290


宗廟(チョンミョ)と昌慶宮(チャンギョングン)は内部の連絡通路でつながっていて
外に出ないで見学することができます。


292


291

花がきれい ^^





昌慶宮を出て大学路(テハンノ)あたりをウロウロ↓

283


289

なにげない街の風景↑






夕食はここのお店で初めてのチュクミプルコギ(チュクミとはイイダコのことです)↓

303


299

付けそえが多くて嬉い♪  ↑




300

お~~ これがチュクミプルコギなんや~ ↑



301

そろそろいい具合になってきた↑



いただきま~~す!   一口食べると・・・・・・・

ガオーーー!    辛くて辛くて口から火を噴くうぅぅ~  


激辛すぎて食べられないので、できるかぎり唐辛子を取り除く
ほんと~~~に辛い!



302

最後の混ぜご飯がちょうど良いお味↑



辛い!! でも美味しかった~  





明洞に帰る途中の市場の様子↓

304

すごいにぎやかで楽しそう!




でもヒューレストスパに21:00までに入らないといけないので
美味しそうな屋台の料理を横目で見ながら先を急ぐ


明日も絶対美味しいものを食べようっと♪



そして定番となったヒューレストスパで1日の疲れを取り
韓国ドラマを見ながら就寝


チムジルバン最高!  




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2007年4月現在のものです。

0



韓国 ソウルの旅 7日目 仁旺山(インワンサン 338.2m)の登山 

2007.04.15


毎日トーストサンドを食べていたので
今朝はティギム(天ぷら)の甘辛ソース炒め(トッポッキのソースで炒めてある)
を明洞の地下の食堂で食べる。  

210

1皿 1000W↓

209

 
211

料理が温まっていなかったので、美味しくなかった ;;



 

今日は昨日に続いて山登りをすることにして
地下鉄で明洞駅より4号線から3号線に乗り換えて弘済駅に移動


初めてきた街に降り立つとウロウロしてみたくなり
市場やスーパーなど見て周る


歩き回っているとボチボチお腹が空いてきたのでいただいたのが
キムパプ(のり巻き)1000W×2本 ↓

212




キムパプを食べた後さらにウロウロしていると中華料理屋を発見!
チャジャー麺を1つ注文してシェアーして食べる↓

213

ここで食べたお店のチャジャー麺は2500W



215

麺のコシと甘いソースがたまら~ん!
メッチャ美味しかったですぅ ^^





腹ごしらえを終えると弘済駅からひと駅歩き
母岳ジェ駅のあたりからすごい高層住宅の立ち並ぶほうへ坂を上がり
仁旺山(インワンサン)を目指す。



仁旺山(インワンサン)338.2m↓

216




このような山道をぼちぼち登ります↓

217




稜線まで登ると視界が広がり360度の眺望が↓
 
219




登り始めた高層住宅群が眼下に見える↓

221




反対側は景福宮(キョンボックン)が望めます↓

224




あともう少しで山頂↓

227




着いたぁ!  景色を見ながらしばし休憩 ↓

228

山頂への歩行時間は約1時間くらい





遠くにNソウルタワーが見える↓

229

それにしても大都会でこのような山を身近に楽しめる
ソウル市民が少しうらやましい




今度は下り 左右の景色が望める稜線を下る↓
  
231




下る山道から振り返って見た仁旺山(インワンサン)↓

225

すばらしい山だった。 ^^




西大門の所へ降りてくる↓

233




西大門独立公園のベンチに座り少し休憩



義州路を歩いてひとつの路地裏に入ると市場があり
お菓子を買ったりしてウロウロ↓

234


235

登山で少し疲れたけど
やっぱり市場めぐりは楽しい




結局、南大門市場まで歩く

今日も朝から7~8時間は歩いているかもね。
まあ「健康」のためと「いいダイエット」と思えばケンチャナヨ! ^^



南大門は夜も活気があり
いつ来てもワクワクしてとても好きな場所のひとつです^^ ↓

237


236





そして明洞まで戻る。
今夜はトッポッキが食べたくなり地下のお店で食べることにしました。↓

240




ティギム(天ぷら)のトッポッキソース炒め 1000W↓  

238

これは美味しかった~^^ 



トッポッキ 2500W↓  

239

ここのはモチモチしてて(餅だけど^^)美味しい~^^



241
 


さらにキムパプ 1000W×2本↓

242





ミリオレ明洞店の外では毎晩のようにイベントが行われていて
多くの人でとてもにぎわっている↓

244




1日の疲れを取るにはやはりチムジルバン!


ということで今夜もまたまたヒューレストスパで宿泊
(何泊してんねん! ^^; )



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2007年4月現在のものです。

0






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。