FC2ブログ





2013年避寒の旅 JALのマイレージを使って航空券を発券! 

チケット


2012年10月31日に、失効してしまうJALのマイレージがたくさんあったので
それらを使って、航空券を発券しました。

「今はローコストエアーがいろんなところに飛んでいるので
マイレージを使っても、サーチャージが高いから発券するのもアホらしいなぁ~
マイレージを、お金に換えようかなぁ~」

とずいぶん悩んでいたジュミーさんですが
やはり、失効期限ギリギリの31日になると
「やっぱり発券しちゃおう!」
と言って、発券してしまうのは、やはり旅人らしいところである。

で!ジュミーさんいわく
日本発の航空券を発券してしまうと、サーチャージが高くついてしまう!
らしい(←私はマイレージ音痴なので、詳しいことはよくわかりません 

なので、日本発ではなく 香港発 の往復航空券となりました!

航空券を発券した具体的な内容は

2013年3月 香港発 羽田経由 鹿児島行き
2013年9月 鹿児島発 羽田経由 香港行き
使ったマイレージ 2人分 40,000マイル
サーチャージ・空港利用税 2人分 18,140円

これを日本発にした場合、かかるサーチャージは 5500円
しかし、香港発になると、サーチャージは 2550円
と約半分で済むのです! 
ヤッター! 

しかし。。。2013年3月の香港発ということは
その時までに、まずは自力で香港まで行かなければならない!
そして、2013年9月に香港に戻って、航空券を使いきった後
香港から自力で日本に帰ってこなければならないんです!
まあ、日本に戻ってくるのは、香港からではなく
どこからでもいいんですが。。。

なので、マイレージを使って香港発の航空券を発券はしたものの
いつ、どうやって香港へ行くのか
また2013年9月に香港へ戻った後
いつ、どこから、どうやって日本へ帰ってくるのかはまだ未定なんですぅ。 ^^;

その答えは 神様 天使 絵文字 + 味噌汁 味噌汁 絵文字 = 神の味噌汁! 神のみぞ知る

いや、ジュミーさんのみぞ知る!かな? 

決まったら、またUPしま~~す! 


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ


0
[ 2012/11/03 21:02 ] 旅の計画 | TB(0) | CM(3)

2012年避寒の旅 ANAのマイレージを使って、航空券を発券 



アニメ 今度はどこ行くの?


いつもマイレージの期限が近づくと、その使い方に頭をフル回転さるジュミーさん!

前々回は、JALとANAのマイレージを組み合わせ
日本~中国~マレーシア~日本&日本~インド~ネパ~ル~中国~日本
ふたつの旅のルートを考え発券。

前回は、JALのマイレージを使い、日本から中国・広州の往復 を発券。
ただ単純往復では面白くないので、復路を沖縄にし
フェリーで鹿児島の離島に立ち寄りながら戻ってきた。

とにかく「よく考えつくなぁ~」と感心してしまうトミーです。 ^^;


で!今回も2月28日を過ぎると失効してしまう、ANAのマイレージがあったので
発券することとなりました。

ジュミーさんいわく、発券するにあたり、2点に焦点が絞られたとのこと。

その1
ANAの提携航空会社(スターアライアンス)で
旅程区間マイレージの合計数を22000マイル以下に抑えること。

その2
高騰する燃油サーチャージをいかに安く抑えるか。




それを考慮し、発券したのがこちら  ↓

2011年12月初旬 往路  
福岡  上海(浦東)  CA916便 中国国際航空

上海~タイまでは、陸路で移動

2012年2月下旬 復路 
タイ(バンコク・スワンナプーム)  東京(成田) UA822便 ユナイテッド航空

東京(成田)  福岡 NH2143便 全日空


ANA MILEAGE CLUB の利用ガイドにある
提携航空会社特典航空券のマイルチャートに照らし合わせると

旅程区間マイレージの合計数 2000~4000 = 22000マイル

福岡~上海・タイ~東京~福岡の旅程区間マイレージの合計数 3981

旅程区間が4000マイル以下なので、22000マイルでOK!

その1をクリアー!
 
22000 × 2人 = 44000マイル を使って発券しました。


 

サーチャージは中国国際航空の福岡~中国間だけかかり
タイ~東京は、ユナイテッド航空を使うとサーチャージがかからないので
安く済みました。

空港利用税や航空保安料、サーチャージ ふたりで11490円

その2をクリアー!



マイレージをコツコツ使いながら、旅をしようとすると
どうしても、東アジアや東南アジアになってしまうけど
行ってみると、その旅ごとに、出会う人や出来事、感じるものがたくさんあり
全く違ったものになる。

マイレージがあるうちは、それを使える旅を楽しんでいこうと思う。

ジュミーさん! お疲れ様!  


ここまで、記事を読んだ下さった、あなたに感謝! 


 
カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年2月現在のものです。


0


[ 2011/04/25 16:40 ] 旅の計画 | TB(0) | CM(0)

中国&沖縄の旅 JALのマイレージを使って航空券を発券 



空


2010年の9月30日に、期限が切れるJALのマイレージがあるため
またまた航空券を発券 !

せっかくコツコツと貯めて来たマイルなので、
期限切れで流してしまうようなことはしたくない。

しかし、最近は旅暮らしが長く続いているし、マイレージを使って行ける場所は中国くらい。
何度も行っているところなので、今回はマイレージをお金に換えようと考えていたジュミーさん。
でも、いざマイレージの期限が来ると「やっぱり旅に使おう!」となってしまうのでした。^^;

マイレージに期限があるのが良いのか悪いのか未だによくわからないが
「旅に行くことが出来るチャンス!」といつも捉えるようにしている。
行ける時には、行っておこう !


今回、ジュミーさんは、このように航空券を発券。

往路 2011年2月?日

鹿児島  羽田~電車~成田  広州

広州から陸路で、どこへ行くかはまだ未定
いつものごとく、その地に行ってから風の吹くまま、気の向くまま??

復路 2011年3月31日

広州  成田  沖縄

沖縄~フェリー~鹿児島

使ったマイレージ  16000マイル×2人=32000マイル

通常、東アジアへ飛ぶのに1人20000マイル必要なところ
2011年の3月31日までに、発券した航空券を使い切れば20%OFF。

空港利用税や燃油サーチャージ、航空保険料などを合わせた料金  2人19820円


 
今回の帰りは鹿児島ではなく、沖縄!
沖縄に10日間くらい滞在したあと、フェリーを使い
いろんな島を巡りながら4月20日頃、鹿児島へ戻る予定。

ジュミーさんいわく、行き慣れた中国だけでは面白くないから
日本にひねりを入れてみたそうな。

遊び心の尽きることのないジュミーさん! 旅は続くよ、どこまでも!


気球




[ 2010/12/27 16:30 ] 旅の計画 | TB(0) | CM(6)

東南アジア&インド・ネパールの旅 ANAのマイレージを使って航空券を発券! by 妻 


 
前回、3月31日に JALのマイレージを使って航空券を発券 したルートがこちら ↓

マレーシア・クアラルンプール  →  成田  ~  羽田 → 鹿児島   日本航空

鹿児島  → 羽田 ~ 成田  →  インド・デリー     日本航空 


今回は4月30日にANAのマイレージを使って、航空券を発券しました。
そのルートがこちら ↓

福岡 → 上海(乗り継ぎ) → 中国・重慶   中国国際航空   旅程区間マイル数 545 + 903 = 1448

ネパール・カトマンズ → ラサ(経由) → 中国・成都   中国国際航空   旅程区間マイル数 1151

中国・西安 → 韓国・ソウル   アシアナ航空  旅程区間マイル数 1020

ソウル → 福岡   アシアナ航空   旅程区間マイル数 347


旅程区間マイレージの合計数 3966
 

ANA MILEAGE CLUB の利用ガイドにある
提携航空会社特典航空券のマイルチャートに照らし合わせると

旅程区間マイレージの合計数 2000~4000 = 22000マイル必要


22000 × 2人 = 44000マイル を使って発券しました。

ちなみにここのサイトででマイレージの計算ができます。     都市・空港間マイレージ計算



そしてJALのマイレージで発券した航空券と
ANAのマイレージで発券した航空券を組み合わせることで
2つの旅をすることになります。



まず1つ目の旅がこちら  ↓

往路  福岡    上海(乗り継ぎ)    重慶   中国国際航空

      重慶~~クアラルンプール間は陸路での移動予定

復路  クアラルンプール    成田 ~ 羽田    鹿児島   日本航空

航空券を発券するさい、1人あたりにかかったコスト

●往路 <ANA特典>

福岡空港利用税                 945円

中国空港利用税国内線            680円(50元)


CA 福岡~上海 燃油サーチャージ    2500円
         航空保険料          380円(4$)

CA 上海~重慶 燃油サーチャージ   540円(40元)
   
                        計 5045円
                     

●復路 <JAL特典>

クアラルンプール空港利用税               1360円

JAL クアラルンプール~成田 燃油サーチャージ   3000円
                航空保険料           300円

JAL 羽田~鹿児島      航空保険料        300円

                               計 4960円


                           総合計 10005円




そして2つ目の旅はこちら  ↓

往路  鹿児島    羽田 ~ 成田    デリー   日本航空

       デリー~~カトマンズ間は陸路で移動予定
 
復路  カトマンズ    ラサ(経由)   成都   中国国際航空

       成都~~西安は陸路での移動予定

     西安    ソウル(1泊)   アシアナ航空

     ソウル    福岡   アシアナ航空


航空券を発券するさい、1人あたりにかかったコスト


●往路 <JAL特典>
 
成田空港利用税                2040円
 
成田空港保安料500円

JAL  鹿児島~羽田  航空保険料     300円

JAL  成田~デリー  燃油サーチャージ 4000円
             航空保険料       300円

                        計 7140円


●復路 <ANA特典>

カトマンズ空港利用税                  2220円(1970ルピー)

CA   カトマンズ~成都  燃油サーチャージ  4100円(300元)
               航空保険料          380円

西安空港利用税                     1240円(90元)

ソウル空港乗り継ぎ料                   840円(10000W)

OZ   西安~ソウル~福岡 燃油サーチャージ 2500円

     西安~ソウル    航空保険料         90円
     ソウル~福岡    航空保険料         90円

                            計 11460円

                        総合計  18600円
         




いつもマイレージを失効してしまう期限ギリギリに航空券を発券して
押し出されるように。。。。。
いや! 押し出されて旅に出る私たちですが
今回もJALとANAのふたつのマイレージにプッシュされ
旅をすることとなりました。

失効する期限がもう少し先だと、こんなに急いで旅に行く必要はないのになぁ~
と思うけど、もし期限がなければ、おそらく旅には出ないだろうし
期限があるということは、旅する機会を与えてくれる
素晴らしいチャンスだと思います。 

それに、こうして旅に行くことが出来る環境にあることが、とてもありがたいです。 


ところで。。。。。
相変わらず、私は結果をこうしてブログにUPするだけなので楽なのですが
航空券の発券が終わり、旅程が決まったら決まったで
次は陸路をどのようなルート、手段、期間で移動するか
妻は地球の歩き方とにらめっこしながら、今もずっと宇宙との交信を続けています。  ^^;

というか、私も、もっと考えないといけません。。。。。。。 ^^;

Anyway, お疲れ様~~~!  


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ



0


[ 2010/05/10 21:33 ] 旅の計画 | TB(0) | CM(4)

東南アジア&インド・ネパールの旅 マイレージを使って海外発の航空券を発券 

 
最近の妻の悩みの種は

「3月いっぱいで期限が切れるJALのマイレージをどのように使うか」
「4月いっぱいで期限が切れるANAのマイレージをどのように使うか」

ということでした。



電卓を片手に、いろんな国の地図や
各航空会社のマイレージのチャート表と四六時中にらめっこ!

そんなにジィ~~~~~~ッと見つめていたら
地図やチャート表に穴が開いてしまうのでは?と思うほど。 ^^;

妻の旅に対する思いや集中力には脱帽です。

私も協力しようと思ってはいるのですが・・・・・
マイレージのルールは各航空会社によって違いますし
また、提携先の航空会社によっても違うので
かなり勉強しないと、マイレージを組み合わせるのがとても難しいのです。

さらに燃油サーチャージなどのからみもあるので
私にとっては、からまった釣り糸状態・・・・・・ T_T

トンチンカンな質問をしてしまうと、逆鱗に触れてしまうので
出来るだけ彼女の邪魔をしないようにしていました。


で! 妻が悩み、考えた末に出た結論がこちら!  ↓


復路  マレーシア・クアラルンプール    成田    鹿児島  日本航空 

往路  鹿児島    成田    インド・デリー     日本航空  


このコースだと、通常35000マイル必要なところですが
 
タイにいるときに妻が目ざとく
JALカード保有者は、マイレージが2割引きになるというキャンペーンをネットで発見!

詳しくはこちら    JALマイレージバンク


早々にJALカードを申込み、帰国してから書類を出し、発券するまでにカードを作れたので
2割引の28000マイルで済ませることが出来ました。  


内訳は 28000マイル×2人分= 56000マイル 


これまでは日本発の航空券しか発券したことがなかったのですが
今回初めて、海外発の航空券ということになりました。 
   ↑
(自分は何もしていないのに、なぜかチョットカッコイイ!?と思っているトミーですぅぅぅ)





そして、次はANAのマイレージを使って

どうやってマレーシアのクアラルンプールまで行くのか?
また、インドのデリーからはどうやって帰ってくるのか?

は・・・・・・

実は、まだ発券していないのです。 ^^;


しかし、だいたいのコースは妻がひねり出していますので
発券次第、また報告しますね~!   


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ


0


[ 2010/04/13 14:58 ] 旅の計画 | TB(0) | CM(8)