スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

西安の旅 13日目  午前中は散策 午後は帰国へ 



2006.11.02(木)               1元→約15円




今日は午後の便で日本に帰るので
朝ごはんを外で食べることにしよう!  ↓

338





下町の食堂の雰囲気満点でおいしいものが期待できそう 

333







ワンタン 2元 ↓

335

お腹に優しい味  







小筏包子 1元 ↓

334

あつあつホクホクでおいしい! 





油条   4角×2=8角 ↓

336

ワンタンに浸して食べると何本でもいけそうです。 
 





帰ってしまうと食べれなくなるので
ここのお店で阪神タイガースロール(勝手に命名)を食べる ↓

339






1個 1.5元  

340

出来るなら山ほど買って帰りた~~い 




  
通りを歩いていると白糖涼・・(最後の字がわからん)を発見!
あんこをはさんだきな粉餅です ↓

344

見た目はとても甘そうだけど食べてみると程よい甘さ
これもなかなかおすすめ! 






落花生も3元ぶん買って帰ることにする ↓

346







せっかくなので午前中に盲人按摩に行って
最後の全身指圧をしてもらう

みなさんとても優しい方ばかりでした。 ^^
記念にパチリ ☆ ↓


按摩

ありがとうございました。 
  




荷物を取りに宿に戻り受付のお姉さんにご挨拶をする。

美人のお姉さんなのになかなか笑ってくれなかってけど
最後は笑顔で見送ってくれた。  

お姉さん~!  笑顔がとても素敵ですよ!

Keep on smiling!  






お昼はお気に入りの涼皮

347

米皮  2元 ↑






面皮  2元 ↓

348

ピリ辛ツルツルの食感を最後まで楽しめた。 ^^





鐘楼前のバス停からシャトルバスに乗車 1人 25元 ↓

350

このバスに乗るまではタクシーの運ちゃんがやって来てうるさいのに
乗った瞬間もうそこは中国じゃあなくなる。

ほんと~~にさびしい瞬間 

でも旅の終わりは新しい旅の始まり
次の旅に思いを馳せよう!






約1時間くらいで空港に到着



チェックインを済ませたあとは
買ってあった麻辣牛肉餅 1元を食べる ↓

352

空港にもこんな食べ物が
安くたくさん売ってくれてたらいいのになぁ~






16:00のJAL便に乗り込む ↓

354






この路線の機内食はなかなかおいしい! ↓

358





360




19:00 ソウル上空を通過 ↓

361

写真ではあまりきれいに写っていないけど
上空からの夜景はそれはそれはきれかった! 



20:00  成田着


今夜はスカイコート成田で宿泊   



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年11月現在のものです。

0



スポンサーサイト

西安の旅 12日目  今日も知らない場所へ 



2006.11.01(水)               1元→約15円




今日の朝ごはんは趣向を変えて  こな餅 1元 ↓

310





小筏包子 1元 をいただく ↓

312

おいしかった。 ^^




今日も1元バスに乗って知らない場所へトリップ  



途中下車をしてウロウロしていると足つぼマッサージ屋さんを発見!

まだ午前中でそんなに疲れていなかったけど
翌日には帰るので見つけたときにしてもらおう!ということでお店にゲットイン !

足浴  1時間 1人 16 元 ↓

ジュミー3

やっぱりしてもらうと気持ちがいい~ 





再びウロウロしていると今度はフードコートのような場所を見つける。
たくさんの人がお昼を食べていたので私たちもここでお昼にしました。 ↓

317






注文して食べたのが 涼皮 1.5元↓

315

食べやすいんですよね~ おいしい~~ 





米せん砂鍋  2.5元

318

こちらはたくさんの具が入っていてスープと細麺がよく合っている 

鐘楼でこの内容だと6~7元くらいはするのに
少し郊外に来るだけで値段が全然違う

もっと郊外探訪の旅をしたらよかったなぁ~  

いつもながら帰る前には必ずこう思う  ^^;






食事が終わるとデザートの時間!
おいしそうなお菓子屋さんがあったのでひとつ買ったみました。 ↓

321






阪神ファン  の私には嬉しいロールケーキ↓

319

結構大きいのに1.2元 
しっとりずっしりしていてでも甘さ控えめ
むむむむむ~~ こ、これはうまいぃ~! 

日本で販売たら飛ぶように売れるかも!






思わずお店のおじさんと写真を撮ってしまいました。 

お菓子屋






その後は近くの市場でいろいろとお土産を購入

そのひとつがキャンディ! ← なぜ~?

323

なぜかわからないけど・・・・安いからかな?  ^^;





1元バスで鐘楼に戻り北院門街で夕食


最終日の夜に食べたのが マク辣湯  3元 ↓
 
327

野菜と肉が入っているスープでナンと一緒にいただきます。
少しクセがあるかな?と思ったけど
そんなこともなくとてもおいしかった! ^^





そして再び 涼皮  2.5元 ↓

329

ピリ辛ツルツルの食感が
すっかりクセになってしまいました。 






一度宿に戻りシャワーを浴びてから盲人按摩へ 
きっちり1時間全身按摩をしてもらう(妻のみ) 


 
この夜の風景も今日が最後 ↓
 
330




なごりおしいけど宿に戻り荷造り開始



25:00 就寝   



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年11月現在のものです。

0



西安の旅 11日目  本日も町をウロウロ 



2006.10.31(火)               1元→約15円





すっかり朝の買い食いの定番になった柿餅 5角 ↓

285

柿味の皮の中にアンが入っている

写真はないけど緑豆餅も食べて朝ごはんは終わり





今日も路線バス終点の旅に出発 ↓

292

市内の1元のバスに乗車して知らない土地へ





途中下車してウロウロしているときに見つけた按摩屋さん ↓

286

1時間 20元の全身マッサージを受ける

ちなみに全身マッサージをしたい場合は
保健と書いてある看板を目印に探すと見つかります。

私は気分爽快になりましたが
盲人按摩のマッサージを受けている妻が言うには
盲人按摩の方がずっと上手だそうです。






按摩の次は買い食いお昼ごはん♪

芋のてんぷら 1元と

287





ねぎ餅 1元に ↓

288





焼き芋 9角 ↓

290

しめて2.9元也




 

その後は1元バスで鐘楼の近くまで戻り書院門あたりをウロウロ ↓

295





ここは個性的な筆や硯が売られている↓

297







296






その他にも骨董品店や食べ物屋さんもある↓

299




散策しているとたっぷりの肉や野菜を
卵と小麦粉で作った薄い皮で巻いた扶客焼という食べ物を発見! 

お昼が軽めだったので1個食べてみました。 ↓

301





1個 2.5元 ↓

302

けっこうボリュームがあり肉と野菜と皮のバランスがいい
おいしかった!  







で!いきなり晩ごはんです!笑

303




見てみると天ぷらを適当に切って
薄いパンのような生地にはさんである

304

名づけて 天ぷらはさみ  1個 2.5元   お味はグッド!  





宿に帰る途中で見つけた鍋貼屋さん ↓

305





1皿 6元 ↓

306

おいしいことはおいしかったけど
郊外で食べた鍋貼(3元)と比べると値段が2倍なので
気持ちはちょっと複雑・・・・・
とはいっても日本円にすると42円の差なんですけどねぇ~
ついつい1元100円感覚で物の値段を考えてしまうので
3元違えば300円も違う!と思ってしまいます・・・・・ ^^;






20:00に予約を入れていた盲人按摩へ ↓

308


1時間 30元   気持ちよさそう~~ 



21:30 宿に戻る


23:00 就寝   





カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年10月現在のものです。

0




西安の旅 10日目 おいしいものと盲人按摩 



2006.10.30(月)               1元→約15円



今日は外で朝ごはんを食べることに
外でといっても私たちの場合はもちろん買い食い!



宿の近くに柿餅屋さんがあるのですぐ食事にありつけて便利 ↓  

269





揚げたてのアツアツをいただく
このおいしい柿餅が1個5角(7円)!
なんてありがたいことだろう  ^^

270





肉饅頭 1個 1元 ↓

271





朝ごはんを買い食いで済ませたあとは
シルクロードの起点群像を見に行く ↓

272



ここは唐の時代に開遠門があり
シルクロードへの出発の地だった。



273


石像のラクダのキャラバンを眺めていると
その昔、どんな思いで彼らは西を目指して出発したんだろう?
という気持ちがわいてきた






石像を眺めているとお腹が空いてきた(もう?)ので
そろそろお昼ごはんを食べよう! 

地元の人がいっぱい集まっていた焼きそば屋(?)さんに入る ↓

278





焼きメシ 3元 ↓

277






焼きそば 3.5元 ↓

276





お昼の時間帯は行列ができていた。 ↓

275

年配のご夫婦が店を切り盛りしていて
人柄が表れている暖かい味だった。  ^^






デザートは1元の冬瓜 ↓

279





その後は街を練り歩き、あっちへブラブラこっちへブラブラ ↓

280






17:30 夕食には早かったけどメッチャおいしそうな鍋貼屋さんを発見したので
お店に入って食べてみる ↓

281





ここの鍋貼は絶品!
油の香ばしさ&アツアツ&中身の野菜と肉の具のコラボレーションが
実に素晴らしい!!!

282

しかもお値段は3元 (42円) !

あ~~~~
中国の思う壺にはまっていくぅぅぅ~~~~






鍋貼屋さんの余韻覚めやらぬ中
おいしそうな肉センベイ屋(?)さんがあったので
1個買って食べてみました ↓

283





2元で野菜と肉がタップリ入っていて
こちらもなかなかのお味でした。  ↓  

284






19:00 イスラム街に帰ってくる

前々から気になっていた盲人按摩に立ち寄ってみる。 ↓

按摩

この写真はお昼に撮ったもの



中に入ると受付の女性と3人のマッサージ士がお出迎え
値段は1時間で30元とのこと

妻はひどい肩こりにいつも悩まされているので彼女のみが指圧を受けることに

見学していた私の感想ですが・・・・・・
ここのマッサージ士はそんじょそこらの指圧屋さんと違い、かなり本格的!   
うまく説明できないのですが
指圧をしているときの手つきと身のこなし方が違う。

1時間後、マッサージを終えた妻も
「すごい気持ちがよかった~~
もっと早くここに来ればよかったのにもったいないことをした~!」
と言っていました。

それからは毎晩ここの盲人按摩屋さんに通いました。


う~~~ん・・・・ ますます中国の思う壺 


ここの盲人按摩は北院門街にあり
探さなくても通りに沿ってキョロキョロしていると見つけられると思います。

北院門街に来たときはぜひ行って指圧を受けてみて下さい。 



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年10月現在のものです。

0




西安の旅 9日目  路線バスに乗ったり街をウロウロしたり 



2006.10.29(日)               1元→約15円



北院門招待所で残りの日を過ごそうと思ったので受付のお姉さんに
「あと5泊するから45元にしてぇ~  」
とお願いすると
「いいよぉ~~  」
とアッサリいい返事をもらえた。  ^^

お姉さん!  謝謝 !  


ジュミー4

そのお姉さんとパチリ☆






朝の定番となったお菓子たち ↓

245

本日もお菓子&コーヒーでエネルギーを充填  ^^








今日は日曜日ということもあり
鐘楼の広場では音楽隊が演奏をしていた。 ↓


246










路線バス終着駅旅には2階建てのバスに乗車するのが一番 ↓
たま~~に路線を外れることもあり ← なぜ~~ 

249










途中下車したところに屋台があり、ここででお昼ご飯 ↓

250









ビーフンを平べったくした麺入りの鍋 4元 ↓

251










方便面(インスタント麺)の鍋 4元 ↓

252

ここで食べた鍋もおいしかった!
つまり鍋はどこで食べても外れはなしということなんだろうか?










ちょっと甘いものも食べたかったのでここのお店で包子を買う ↓

254

ここのおじさんはとても人柄が良く
「リーベン?(日本人?)」
と聞かれたので
「ドィ (ハイ)」
と答えるとニッコリ笑ってフタを空け
湯気の立ち上る真ん中の包子を渡してくれた。

こういう何気ない親切が心に染みる   



しかも1個5角(約7円)というお値段にも感激!
思わず5個も買ってしまった。  ^^;

それでも約35円  安っ!

253

おじさんの包子が多くの人に愛されておじさんが豊かになりますように! 









その後は街の散策をしたり、市場をウロウロしたり

市場






野菜











風邪薬(14.8元)を買ったり ↓ 
 
258









夜は夜でまたまた昨日食べた肉野菜ピリ辛饅頭を食べ ↓

244








野菜入り包子を食べ ↓

262









肉入り包子を食べて ↓

268





1日を終えました。 
 
今日も特に「これ!」っていうことはしなかったけどとても楽しかった!    

西安は観光名所がたくさんあり、行こうと思えばいろんな場所へいけるけど
なぜか1元 or 2元バスに乗って、知らない街めぐりをしてしまう私たちなのです。
 

それでいいのだ~~♪  それでいいのだ~~♪




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年10月現在のものです。

0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。