FC2ブログ





いい宿みっけ♪ パイリンゲストハウス 

2011年12月27日 晴れ 

8:30 起床

昨日の朝と同じように、少し肌寒くて目が覚めた。

9:30 朝食 パパイヤ&ミカン ↓

パパイヤ

昨日買ったパパイヤは甘くて、食感がいい!
しかも、1.1kgもあるものが30バーツ(75円)で買えるので嬉しい♪ 




11:30 宿を出て、ワッタナーさんのラーメン屋さんへ ↓

看板

ここの麺屋さんは、美味しくて、安いのでとても人気がある。
昨日も来たけど、14:00をまわっていてすべての麺が売り切れ!
食べれなかったので、今日は昼前に来ることにした。




麺を茹でるワッタナーさん ↓

ワッタナーさん




汁ありの麺 バーミーナーム10バーツ(25円) ↓

汁面





こちらは、汁なし麺のバーミーヘン10バーツ(25円)

汁なし

量は少し物足りないけど、おいしかったし
リーズナブルなので、ここに毎日来るかも! 


カオサンの両替所で10、000円を両替

10、000円 ⇔ 3990バーツ

その後は、カオサンから少し北に行ったところにある
ドウシット地区で散策&宿探し開始

水路




庶民的な路地 ↓

路地






路地2




ここの路地は、小さな工場がたくさんあり
地元の人々の生活感があふれていているので、歩くのが楽しい♪  ↓

工場




屋台 ↓

屋台





おいしそう♪ ↓

揚げ物





これは、車での野菜販売 ↓

車販売

お値打ちだったので、地元民に混じり、我々もキュウリとキャベツを購入♪ ^^ 


散歩をしながら、安宿を探すものの、なかなか「これ!」という宿は見つからない。

自分たちの宿の予算(200~250バーツ)をもう少し上げないと
いい宿には出会えないのかなぁ~と思い
あきらめかけたとき、出会った宿 ↓

パイリンゲストハウス

パイリンゲストハウス




紹介された3階の部屋の様子 ↓

部屋




ここの部屋はベランだがあり、戸を開けるととても開放感がある。

ベランダ

1泊250バーツ(625円)
トイレ&シャワー共同
宿泊客はwifi無料
エアコンはなし
扇風機あり
手荷物の預かりは1個につき5バーツ(12円)
場所は、カオサンから少し北に行ったところの水路沿い


受付 ↓

レセプション




ちなみに、これは宿の看板犬ピンピン ↓

犬


案内してくれたお姉ちゃんはとても感じがよく
部屋も気に入ったので、一週間連泊する!ということで
1泊230バーツ(575円)にしてもらった♪

手付金として、100バーツ(2500円)を払い、翌日に来ることを約束
望みどおりの宿を確保できてよかった! 

パイリンゲストハウスの場所はこちら! ↓

地図



パイリンゲストハウスを出て、水路沿いにある、他のゲストハウスも見て回ってみると
なかなかリーズナブルで、よさそうなところもあった。

17:00 プラトー公園で小休止 ↓

公園

ここは市民の憩いの場所になっていて、涼しくなった夕暮れ時は
多くの人が、イスに腰掛け、のんびりと時間を過ごしていた。



プラスメン・フォート ↓

フォート





我々も、ゆっくりと夕日を眺める ↓

夕焼け


 


18:15 夕食は、昨日と同じ食堂にて
シュリンプ入りレッドカレー30バーツ(75円) ↓
 
レッドカレー




イカのせゴハン30バーツ(75円) ↓

イカ





夕食のあと、屋台でお菓子を購入
1個2バーツ(5円)のバナナケーキが美味しかった!

お菓子


19:30 宿に戻り、交代で水シャワー

22:00から1階のレストランでノラ電波がまた拾えたので、いろいろと調べ物

23:30 就寝 

中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0

ぶらぶら散歩をしながら宿探し 

2011年12月26日 晴れ 

9:00 起床

さすがは乾季!
昨夜は靴下をはいて、上着にジャケットを着てい寝ていたのに
朝方は寒くて目が覚めた。 ^^;

宿泊している2階の部屋から ↓

二階



朝食 ミカン 

マカオからの移動とスワンナプーム空港での夜明かし疲れが残っていたので
午前中はあまり何もせず、PCに入れておいたタイの情報を見たりしながら
のんびりと過ごす。

12:30 昼食 キャベツサラダ&インスタント米銭&パン&コーヒー

14:00 宿を出る。

今日はカオサンから少し北方面に歩き、水路をひとつ超えたエリアを散策

大きな通りを入った小さな筋は、とても庶民的な雰囲気がしている。 ↓

通り



コインランドリー ↓

洗濯機




タイはいたるところにお寺がある。 ↓

お寺 




それにしても暑い! 
ワンちゃんもバテバテ ↓

犬

気温が24℃のマカオからいきなり30℃超えの場所にきているんだから
無理もないが。。。。


散歩をしてみると、けっこうレンタルルームのマンションが
たくさんあったのでいろいろと回ってみた。

調査してみた結果、1ヶ月のレンタルルームの値段は
安い部屋で1月3600(9000円)くらいから
高い部屋は8000(20000円)バーツくらいの値段だった。

ただし、1ヶ月だけ!という借り方は出来ず
最低でも3ヶ月は連続で借りるというのが条件!というところが多かった。
もちろん、その場所その場所によって、条件はマチマチだが。


今日回ったレンタルルームの部屋のひとつがこちら ↓

ベッド



たまには自分も登場していいかも!笑 ↓

PC




トイレ




シャワー

タイでの滞在が長くなりそうなので、出来れば安くて居心地のいい宿
もしくは、レンタルルームの1室を借りられれば!と考えているので
しばらくは、いろんな場所を歩いて回ってみようと思う。



18:30 夕食は、庶民的な雰囲気のある食堂で
ライス with フライドチキン 30バーツ(75円) ↓

鶏ごはん





シュリンプ入りレッドカレー30バーツ(75円) ↓

レッドカレー

どちらもおいしかった! 
加え、氷入りの水を出してくれたのが嬉しかった。 ^^




その食堂がある通り ↓

通り

好きだなぁ~ この雰囲気 


20:30 宿に戻る

21:30 宿の1階のレストランでPCを開き、タイの情報を見ようと思ったら
たまたまノラ電波が拾えてしまったので
急遽ネットでタイでのレンタルアパートのことについて調べる。

1:00 就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0

クリスマスのカオサン界隈はメッチャにぎやか! 

2011年12月25日 晴れ 

3:00から5:30くらいまで体を横にしいた。

寒くてほとんど眠れなかったが、少し体も楽になった。

6:00 持っていた、パンとお菓子を食べる。

その後は、空港内をウロウロ

これからカオサンまで行かねば!
しかし、あらかじめ調べていた556のバスは走っていないらしい。。。

インフォメーションで、カオサンまでの行き方を聞いてみるが
どこもかしこも、新しく出来た電車を使わせようとするばかり。

でも、市内に行くバスターミナルへ向かう無料シャトルバスの乗り場は聞き出せたので
空港の2階を出た、5番乗り場でそのシャトルバスに乗車 ↓

車内


空港から約7分くらいで、バスターミナルに着く

バスターミナルでも調べてみた結果、カオサンに直接行く556番のバスは走っておらず
まずは555番に乗って、DINDEANGというバス停まで行き
そこで171番のバスに乗り換え、カオサン近くの民主記念公園まで行けばよいらしい。

8:35 555番のバスに乗車 ↓

バス
 
1人33バーツ(82円)



8:55 DINDEANG下車 ↓

バス停
 
9:10 171番のバスに乗車
1人6バーツ(15円)

9:35 民主記念公園近くで下車

バスを降りるとメチャ暑い!
それもそのはず! 晴れていて、朝でも27℃以上はありそう。。。。^^;

歩いてカオサン通りの寺裏へ ↓

寺裏




 
10:20 MERRY V にチェックイン ↓

メリーV

バンコクに来ると、いつも利用している安宿
1泊200バーツ(500円)
ただし、部屋はメチャ狭いし、室内にコンセントがないのでかなり不便
着いたばかりなので、これからボチボチといい宿を探すことにしよう!

 



13:00 昼食 ベジタブルパッタイ 25バーツ(62円)
ライス 10バーツ(25円)  目玉焼き10バーツ(25円) ↓

パッタイ&ごはん




中国では安い果物をたくさん買うことが出来ていたので
タイではどうかなぁ~? と思っていたけど
こうしてワゴンで売られている果物はなかなかリーズナブル! 
ミカン1kg35バーツ(87円) ↓

ミカン
 

14:00 宿に戻り仮眠

18:00 起床

交代で水シャワーを浴びる。
夕方になると気温が下がり、水シャワーだと少し寒いが、何とか大丈夫! 

20:00 夕食 ベジタブルパッタイ 25バーツ(62円)
ベジタブルフライドライス25バーツ(62円 写真なし)

パッタイ




なかなかいい雰囲気の路上バー ↓

バー




寺裏からカオサンの近くの大きな通りにでてきてビックリ! 
車やバスがじゃんじゃん走っている道路が歩行者天国になっていて
たくさん屋台と人であふれかえっていた。 ↓

通り





タイの民族舞踊も見られる ↓

踊り





子供たちの衣装が可愛い ↓

子供




こんなパフォーマンスも見られる ↓

操り人形




さすが今日はクリスマスだけあって、タイでもこうしたイベントが模様され
特設のステージで演奏されている音楽にあわせ
多くの人がダンスで大いに盛り上がっている! ↓

ダンス

みんなとても楽しそうなので、こちらも楽しい気分になってくる。 




路上屋台いろいろ ↓

屋台1




屋台2




屋台3



この青いマンゴー、すっぱいけど
特性のタレにつけて食べると、体がスッ!として疲れが取れるんです! ↓

マンゴー




飲み物




揚げ物1




揚げ物2




屋台4






こちらは王宮通り ↓

王宮通り

きれいにライトアップされいる。




そして24時間眠らない通り カオサン通り ↓

カオサン通り




ここもバンドが出ていた。 ↓

バンド




ものすごい大音響が響く中、ここで食事をしているみんなは
それぞれの会話が聞き取れるんだろうか?

cafe




タイといえば、マッサージ!ですね☆ ↓

按摩



通りの屋台 ↓

パッタイ





ジュース





串



寿司もある! ↓

寿司




朝までこの調子なんだろうなぁ~ ^^;

通り



22:30 もう少しウロウロして、クリスマスの雰囲気を楽しんでいたかったけど
昨夜の空港での夜明かしが体にこたえているので宿に戻った。

0:00 就寝 




中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0

初体験エアアジアでマカオからタイのバンコクへ 

2011年12月24日 晴れ 

8:00 起床

朝食 ミカン 

ネットをしながら、荷物の整理

11:30 いつもの食堂で早めの昼食
玉子炒め&豚・ニンニクの芽炒め&高菜炒め&白菜炒め&ゴハン&スープ 9元(117円) ↓

ごはん

これにて、ここの食堂でのご飯は食べ収め!


ありがとう!   おいしかった! 

食堂

 
12:00 宿をチェックアウト

宿の受付のお姉ちゃんたちと記念撮影 

12:20 拱北に入る ↓

イミグレ

13:30 中国側出国

14:00 マカオ入国

クリスマス&土曜日とあって、ものすごく混雑していたせいで
出入国に1時間40分もかかった。 

14:20 ベネチアンマカオのフリーシャトルバスでベネチアンマカオへ

ベネチアンのバスは、私たちのバックパックも快くバスに乗せてくれたうえに
フロントできっちりと預かってもらえ、ほんと感謝である。 

15:15 ベネチアンマカオからフリーシャトルで新馬路へ

15:30から、セナド広場から聖セントポール教会跡へ 

何度も通っている通りだけど、空いているのを見たことがない ^^;

通り





この旅で、何度も登場している、聖セントポール教会跡 ↓

教会跡




セナド広場に戻ってくると、クリスマスのイベントが行われていた。 ↓

イベント






飾り


17:00 グランドリスボアに立ち寄る

17:30 永利に立ち寄る

18:00 星際酒店のフリーシャトルでギャラクシーマカオへ

18:30 ギャラクシーマカオのフリーシャトルでベネチアンマカオへ

ベネチアンマカオの中を散策

19:30 預かってもらっていた荷物をとって
ベネチアンマカオのフリーシャトルでマカオ空港へ

ベネチアン

シャトルバスの中から

ありがとうベネチアン! またね! 





20:00 チェックイン開始

エアアジア




エアアジアのチケット ↓

チケット

私とジュミーさんの席はバラバラ!
どういうふうに席が決められるのか、わからないが
チェックインの前に、受付カウンターで席のリクエストができることがわかった。
次回はそうしようと思う。

それと、私の名前で25キロまで、手荷物を預けられるようにしてあったが
ジュミーさんの荷物と合わせた合計は、なんと!24、4キロ! 
ギリギリ ^^;

今回は運良く申告どおりの重さ内になったが
荷物の重さは、よく考量しておかないと、追加料金を取られたらアホらしい! 



20:45 マカオ出国

ボーディングゲート




免税店 ↓

免税店


  
 
21:50 ボーディング開始

ゲート




徒歩で飛行機に搭乗 ↓

飛行機






飛行機2




座席せまっ!  苦笑 ^^; ↓

イス




機内の様子 ↓

機内

クリスマスイブのフライトなので、お客さんは少ないかも!
っと思っていたら、満席だった!




22:20 FD3607便は定刻通りマカオをテイクオフ

滑走路

滑走路、暗くてボケてます 
もうひとつ懸念していた、機内への手荷物 1人7キロまで!という計測は結局なかった。
う~~ん。。。路線によってしたりしなかったりするんだろうか?

謎である。。。。

0:15 飛行時間は約3時間 タイのスワンナプーム空港に到着 ↓
中国との時差 -1時間

到着

当たり前だけど、飛行機はやっぱり早っ!
家を出た時点では、中国~ベトナム~ラオスと通過したのちタイに入る予定にしていたけど
こうして楽にタイに来ることが出来て感謝である! 

0:50 入国審査を通り、パスポートに押されている滞在許可の日付は1月23日まで!

30日間滞在の許可をもらえるのは、とても嬉しい! 

1:00 手荷物を受け取る。

3:00くらいまで空港内をウロウロ
その後、3階のイスで少し横になる。 ↓

仮眠

エアコンなんとかして~ 寒くて寝れな~~い! T_T



中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0

景山海浜公園と九州城付近を散策 

2011年12月23日 晴れ 

8:00 起床

ジュミーさんは、朝から全日空のマイレージのチャートとにらめっこ!

早々と、来年の航空券のことを思案している。

どこかいいところへ連れて行ってね! 

今日は、景山海浜公園と九州城あたりを散策することにした。
景山公園は、3月にも来たことがあって
山頂からの眺めがよく、歩くのにもいいエクササイズになるし
公園を降りると九州城がすぐ近くなのだ。

 
朝食はオレンジ 

11:00 早めの昼食

玉子炒め&しいたけ炒め&なすび炒め&白菜炒め&ゴハン&スープ 9元(117円) ↓

ごはん





12:00 華潤万家の中を少しウロウロ ↓

店内
 

12:50 華潤万家のバス停から、2路のバスに乗車
1人1.5元(19円)

13:10 望海楼で下車

13:20 景山公園の山頂へ向けて歩き始める ↓

公園




ロープウェイが気持ちよさそう! ↓

ロープーウェイ


 
14:00 山頂の展望台に着く

展望台から見た、ジャスコ方面の町 ↓

頂上から






ビル





山頂から、山を回りこんで九州城方面へと歩いて行ける ↓

山道





遊歩道はきれいに整備されていて、歩きやすい ↓

遊歩道




少しずつ高度を下げると、九州城がすぐ近くに見えてくる ↓

下山






上から


 

15:30 九州城のカルフールに到着 ↓

カルフール

ここのお店は3月に来たときはなかった。
町はどんどん変わっていくなぁ~


九州城のビルの地下には
別のスーパーマーケットもあるので立ち寄ってみる ↓

九州城





店内の様子 ↓

店内1





17:30 買い物を済ませたあとは
カルフールのフリーシャトルバスを利用 ↓

バス

無料バスに乗って戻れるなんて、ラッキー! 




17:50 宿の近くの、華析賓館で下車 ↓

通り



18:20 行きつけの食堂で夕食

なすび炒め&マーボー豆腐&じゃがいも煮&白菜炒め&ゴハン&スープ 9元(117円) ↓

ごはん



19:00 宿に戻り、スーパーで買った見切り品のミカン  を食べる。

ネットをしながら、交代でシャワー お風呂 絵文字

23:30 就寝 

今日もよく歩いた! 



ちなみに、今日買った果物(ミカン12個&グァバ1個)2.6kg 2元(26円) ↓

果物

13個で2元(26円)とは驚いてしまう 




ピーナッツ 500g 16.8元(218円) ↓

塩豆




そら豆 260g 8.1元(105円) ↓

豆




豆 280g 8.5元(110円) ↓

緑豆




パン 500g 6元(78円) ↓

パン




春雨麺(4個入り) 7元(91円) ↓

麺




中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0