FC2ブログ





広州から地下鉄&広珠鉄道&路線バスを乗り継ぎ珠海へ 

2011年12月14日 曇り 

7:30 朝食ミカン&バナナ

ほんとは、10:20に広州東駅に着くはずが
約4時間40分遅れの14:00に到着

やれやれ! 

列車から降りたシーン ↓
 
到着





たくさんの中国人とともに、出口に向かう ↓

構内



それにしても広州は暖かくて、まるで別世界 

それもそのはず、気温が22℃もあるんだから!

14:20 地下鉄 広州東駅から広州南駅へ移動
1人6元(78円)

15:10 広州南駅着

広珠鉄道の駅は地下鉄の広州南とつながっている ↓

駅




 
15:30 鉄道で珠海北駅へ
1人36元(468円) ↓

チケット
 
座席無しのチケットを買ってしまったが
何とか座る事が出来た。



この車両、見た目は新幹線によく似ている。 ↓

鉄道




車内 ↓

車内

乗り心地はなかなか良い! 




車窓 ↓

車窓

日本では新幹線に乗ることなど、ほとんどないので、なんだか嬉しくなる。




16:28 珠海北駅着

16:40 珠海北から九州港行きのA3バスに乗車
1人3元(39円)

駅


すぐにバスに乗りこむと混んでいるので、あとから来たバスの方に乗るのがベター
乗客も少ないし、座れるのである。

17:30 九州城で拱北ゲート行に乗り換える
1人1.5元(19.5円)

まだ、1.5元のバスが存在してくれていてありがたい! 

17:50 スーパーマーケットの華潤万家の前で下車

今年の3月に宿泊した金豪旅館に泊まろうと思って行ってみたが
宿の兄ちゃんは、人格が入れ替わってしまったかのように冷たかった。。。
あの優しかった兄ちゃんはどこへ???

なので、違う宿に泊まることにした。

19:00 以前来たときによく食べていた食堂で夕食 ↓ 

食堂

私たちが中に入っていくと「アレ?また来たの?」という驚いた顔をされたけど
すぐに笑顔になって、指示したおかずを入れてくれた。




9元(117円)のワンプレートごはん ↓

ごはん

相変わらずボリュームも味も、申し分なし!
ハオツー!(おいしい!)  
ちなみに、写真に写っている饅頭はよそで買ったもの。
1個5角(6円)



20:00 結局、食堂の前にある博又招待所にチェックイン ↓

宿

写真は翌日撮影 ↑





部屋の様子 ↓

部屋




トイレ&シャワー ↓

シャワー


1泊80元(1040円)

なかなか清潔で、有線ランでネットが出来るのもいい!

3月に来た時に1泊したことがある宿なのだ。

宿の受付の女の子が、私たちを覚えていてくれて、ここでも驚かれてしまったけど
覚えていてくれるのは、とても嬉しいことだ。 

その後、少し街ブラしながら、果物などをを購入

22:00 仁を見る

0:30過ぎに就寝 

ここは8ヶ月前に着たばかりだし、土地勘もあるので
いろんなことがやりやすいし、安心感がある! ^^


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0
スポンサーサイト



上海から鉄道で広州へ 

2011年12月13日 晴れ 

9:00 起床

朝食はミカン&バナナ

荷物をまとめ、12:00宿をチェックアウト

PCを開いて、しばしの時間ネットをする。

13:30 昼食は、トマト&キャベツ&饅頭3個&チキンラーメン

16:00 PCを終い、荷物を取って、宿を後にする。

宿を出る前に、宿のスタッフと記念撮影  ↓

スタッフ

ネットも快適だったし、中国の若者と英語でコミュニケーションができて
とても楽しい宿だった。  


16:30 地下鉄 醤班路から上海駅へ向かう
1人4元(52円)


17:00 上海駅に到着

上海駅の地下道を歩行中 ↓

地下




上海駅 ↓

駅




上海駅の前 ↓

駅前

以前来たとき、駅の前はものすごい人の波があり、ごった返していたのに
彼らはいったいどこへ消えてしまったのだろう?




駅のディテクターに荷物を通し、2階の待合所に向かう ↓

上へ

さすがは上海駅! 構内がとてもきれい!





2階に上がった通路 ↓

通路





乗客が少ないと嬉しいけどなぁ~ という気持ちがいつもわいてくるけど
中国では、とてもむなしい期待だ! 

待合

17:45 列車に乗り込むゲートが開く

ジュミーさんと猛ダッシュで、乗り込む車両を目指す!

中国の移動では付き物なので、すっかり馴染んだ行動になってるなぁ~ ^^;

順調に列車に乗り込め、荷物を棚にのせることができた! 

車内


ホッ!としていると。。。。出発の18:20を過ぎても発車しない!?

どうやらエアコンの不調らしい。

なので車内はかなり暑い!

結局、2時間遅れの20:20に出発

やれやれ。。。

私たちの前に座ったのは、イタリアン&ベネゼラのお姉さん
彼女たちは母国語&英語はもちろんのこと、他に3ヶ国語を話せるらしい。

いったどんな脳みそしてるんだろう?と思ったので、冗談で
「多言語を操れるあなたの脳を見てみたい!」
というと
「あなたのと同じよ!」
と言われてしまった。 アハ☆ ^^;

彼女たちがいてくれるおかげで、時間を楽しく過ごすことができる♪ 

夕食には、肉まん3個&豆沙包2個
それぞれ1元(13円)



中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年12月現在のものです。

0