スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鉄道(3等)でノンカーイからバンコクへ 

2012年1月27日 晴れ 

7:00 起床

朝食のバナナ バナナ 絵文字 &ミカン みかん 絵文字

朝になって、ノンカーイでの出入国は、結局中止にすることにした。

タイを出て、ラオスに入国後、ビエンチャンに数日滞在していれば問題ないと思うが
ラオスに入国後、すぐにラオスを出てタイ入国するのを数日前にしたばかりだし
おそらく、問題はないと思っても、やはり内心
「入国の際に、入れなかったらどうしうよう?」
という気持ちがわいてきて、どうもスッキリしないのである。

まあ、そんなときは、やはり止めたほうが無難だと思う。

8:30 まずは、ノンカーイの鉄道駅に夜行列車のチケットを歩いて買いに行く。 絵文字 歩く
当日の夕方でも問題なく買えると思うのだが、念のため!

途中、犬が吠えて威嚇してきたので 絵文字 犬 石を投げたら
その犬の西洋人の飼い主が
「何をしてるんだ!」
とまくし立ててきた!
なのでこっちも
「家の敷地から出んよう、門を閉めとかんかい!
接近してきたら、防衛の本能としてそうするのは当然やろ! 
と、えらい剣幕で言うと
急に態度を改めて、紳士的な態度に!
ちゃんと誤ってくれたので、このことは終了

9:30 朝からスッタモンダしたが、なんとか駅に到着 ↓

駅




ファーストクラスやセカンドクラスもあるけど
もちろん、私たちの列車は3等の134番 ↓

表




チケットカウンター ↓

チケットカウンター

窓口で「夕方に来て!」と言われてしまったが
「せっかくここまで歩いて来たんだから、売ってぇ~!」
とお願いすると、チケットを切ってくれた。 ホッ!

3等ノンエアコン 1人213バーツ(532円)




チケットを買った帰りに立ち寄った市場 ↓

市場

けっこう大きな市場!




やはり屋台のものには目が留まる 

屋台





揚げ物1





揚げ物2




揚げ春巻き20バーツ(50円)
カオニャオ10バーツ(25円)を購入 ↓

春巻き


11:00 宿に到着

荷物をまとめる。

11:40 宿をチェックアウト

12:00 宿の共有スペースで昼食
キャベツサラダ&トマト&揚げ春巻&カオニャオ&インスタント春雨麺を食べる。

13:00 PC 絵文字 pc1 を開いて
メールを送ったり、バンコクへ戻ってからのことを調べる。

17:00 20バーツショップで、電池とルーペを購入

17:20 宿を後にし、夕日に向かって歩き始める。 ↓

夕日
 
メコン川沿いを歩きながら見る夕日は、実に美しかった! 



途中、ここの屋台で焼き鳥10バーツ(25円)
焼き豚10バーツ(25円)
カオニャオ10バーツ(25円)を買う。 ↓

屋台

今日の夕食確保♪ 


18:15 駅に到着

18:45 列車が入線

18:50 列車に乗り込む

19:15 定刻の時間通り、バンコクへ向けて出発!

地図




前回バンコクからノンカーイへ来たときの77番の列車に比べ
134番の列車は窓が閉まるし、車両も新しい感じ。
これなら、この列車でまたバンコクからノンカーイへ来てもいいかも!

車内1




列車の中で夕食 
カオニャオ&焼き鳥&焼き豚&お菓子&コーヒー

車内2

車内は夜中でもひっきりなしに物売りがやってくる。 ^^;




中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0
スポンサーサイト

バスターミナルの市場を見学後、今後のスケジュールについて考える 

2012年1月26日 曇り時々晴れ 

7:30 起床

横の部屋の音が筒抜けなので
5:30に起きて、パッキンングをしている音がうるさかった。 

朝食はミカン みかん 絵文字 を食べる。

9:30 散歩に出かける。 歩く 絵文字

今朝は、ノンカーイのバスターミナルの近くの市場を見学

ズラ~~っとならんだトゥクトック ↓

トゥクトゥク

これだけならぶと、とても壮観な眺め! 




市場の様子 ↓

市場1




とても庶民庶民している。

市場2




ここの市場は朝だけなのか、10:30頃には
人の波が引き始めていた。

市場3





市場の近くにあったお寺も見学 ↓

お寺




ちゃんとお祈りをしてきました。 

祭壇




中の様子 ↓

中の様子



とりあえず、市場でキャベツ キャベツ &マンゴー マンゴー 絵文字 &バナナ バナナ 絵文字 を購入

宿に戻る途中、ここの屋台でカオニャオ10バーツ(25円)
フライドチキン18バーツ(45円)を購入 ↓

屋台


12:00 昼食
キャベツサラダ&トマト&カオニャオ&フライドチキン&インスタント春雨麺

昼からは、PC 絵文字 ps2 を開いて、これからのスケージュールについて考える。

帰国の2月26日まで、どうやってタイで過ごすかを考えてみると
案はふたつ!

まず、このまま北部にとどまって、のんびり過ごし
日にちの調整をしてからバンコクへ戻るという案がひとつ。

もうひとつは、今からすぐにバンコクへ戻り、バンコクを楽しんでから
もう一度、ここの国境にやって来て出入国し、日にちを整えるというもの。

同じ国境での出入国の繰り返しをあまりしないほうが得策ならば
いっそのこと、ラオスのビエンチャンでビザを取るという方法もあるけど
滞在日数を考えると、ちょっと中途半端!

これからもタイにはよく来るだろうから
パスポートにタイのビザがベタベタ貼ってあるのも
どうなかなぁ~と思ってしまう。

とにかく、早く答えを出さないと!

16:30 宿を出て、近くの商店街を散策

18:00 いったん宿に戻り、交代でシャワー
この時間にシャワーを浴びておかないと
夜の水シャワーは耐えられない! 

19:00 いつもの路上総菜屋さんへ

カオニャオ10バーツ(25円)
炭火焼きチキン25バーツ(60円)
タケノコと鶏のココナッツ入りレッドカレー20バーツ(50円)を購入

宿に戻り、部屋で夕食を食べる。

キャベツサラダ&トマト&カオニャオ
炭火焼きチキン&タケノコと鶏のココナッツスープ ↓

晩ご飯

充実した夕食に感謝☆ 


20:45 PC 絵文字 pc1 を開いて、国境情報を収集

う~~ん。。。同じ国境での出入りが、やはりひっかかるけど。。。
このままずぅ~っと北部にいても、飽きてしなうような気がする。

ということで、私たちが出した結論は
明日、国境を出入りし、ノービザ滞在日数をリセットにしてから
バンコクへと戻ることに決定!

さて、どうなることやら! ^^;

23:00 就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0

町をじゃらんじゃらん ♪ 

2012年1月25日 曇り時々晴れ 

7:00 起床

乾季のさいか、朝はかなり冷える。
薄いタオルケットでは寒かった。 

8:00 メコン川沿いの散歩に出かける。 歩く 絵文字

川沿い



朝は曇っているいるので
涼しくて歩くのも気持ちがいい!

道




川に沿って歩くこと40分、白いゴンパに出会う ↓

ゴンパ

なんだか、ネパールを思い出すなぁ~




知らないうちに、ずいぶん歩いていた。

メコン




メコン川沿いから、道路へと出る ↓

道路





道には民家が建ち並んでいる ↓

家1

車はほとんど走っておらず、ここもの~~んびりした感じ





家2






家3






家4




普通の家だけでなく、高床式の家も多い ↓

家5




お寺に立ち寄り、少しお祈り  ↓

お寺




ジュース屋さん ↓

ジュース屋




カットフルーツ屋さん ↓

カットフルーツ

以前にカットフルーツを食べて熱を出したことがあるので
せれ以来、食べないようにしている。 ^^;



食べるのなら、こうしたそのままのもので! ↓

パイン

パイナップルおいしそう~♪




こちらはおかず屋さん ↓

おかず屋2




ここの屋台で、カオニャオ10バーツ(25円)
??の唐揚げ12バーツ(30円)を購入 ↓

おかず屋1




カッコいいトゥクトゥク ↓

トゥクトゥク




ガソリンは店先で! ↓

ガソリン

なかなか楽しい散策だった! 

10:00 宿に戻り、朝食にバナナ バナナ 絵文字 &ミカン みかん 絵文字 を食べる。

しばらく休憩

サワディ・ゲストハウスもなかなか居心地がいい! 

12:00 今度はテスコへ向けて歩き始める 絵文字 歩く

12:45 テスコに到着

13:00 テスコでピリ辛春雨麺とトマト  を購入

14:00 テスコのフードコートにて昼食 ↓

フードコート




朝の散歩中に買った、カオニャオ&?の唐揚げ&ピリ辛春雨麺&トマト ↓

昼食


15:00 テスコを後にし、歩き始める。 絵文字 歩く

旅に出ているときは、ほんとによく歩く!
日本にいるときも、これくらい歩かないとなぁ~

ここの道を左に入ると ↓

道




メコン川へと出る ↓

川




しばらく歩くと、ノンカーイの商店街がある ↓

アーケード



商店街の様子 ↓

商店街1




いろんなお店がたくさんあるので、買い物には全く不自由しない

商店街2






商店街3




ここは、なんと!20バーツ(50円)均一ショップ ↓

20バーツショップ

バンコクでは見たことがなかった。
まさかノンカーイにこんなお店があったとは!


それと、散歩途中で見つけたウォーターサーバー ↓

ウォーターサーバー


バンコクでは、いたるところにあったので
見つけるのに全然苦労しなかってけど、やっと出会えた!

18:30 いつもの路上総菜屋さんで
豚肉の炭火焼10バーツ(25円)
鶏の唐揚げ14バーツ(35円)
カオニャオ10バーツ(25円)を購入

19:30 宿に戻る。

夕食はキャベツサラダ&トマト&鶏の唐揚げ&豚肉の炭火焼
カオニャオ&コーンスープ&テスコで買ったピリ辛春雨麺 ↓

夕食

なかなか充実した夕食でした。 

20:45 PC  を開いて、ネットを始める。

これから、バンコクへ戻るか、このまま北部に滞在するか未だに思案中。
ノンカーイがなかなかいいので、どうするか決めきれないでいる。
陸路での入国は許可される滞在が15日間なので、日数のやりくりに四苦八苦!
どうか、30日間滞在できるようにして欲しい! 
まあ、贅沢な悩みなんだけど。。。^^;

23:00 就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0

Rimkhong Gesthouse から Sawadee Guesthouse(サワディゲストハウス)へと移動 

2012年1月24日 曇り時々晴れ 

7:00 起床

朝食はバナナ バナナ 絵文字 &ブドウ 絵文字 ぶどう &ミカン みかん 絵文字

朝から酵素たっぷり♪ ^^

9:00 メコン川沿いを散策 ↓

川沿い




おしゃれなお店 ↓

お店




川沿いにはところどころ、こうした休息所がある ↓

休憩所




屋根に仏像がのっているお寺 ↓

お寺
 




10:40 地球の歩き方に載っている
Sawadee Guesthouse(サワディ・ゲストハウス)を訪問 ↓

サワディ

部屋を見せてもらって、値段を聞いてみると、200バーツ(500円)!
温水シャワーはないけど、そくここに移ることに決定! 


ダブルの部屋 ↓

部屋




共有スペース ↓

共有スペース

1泊200バーツ(500円)
トイレ&水シャワー共同
宿泊客は wifi 無料

場所は  こちら


11:00 宿に戻り、荷物をまとめる

12:00 チェックアウト

12:30 宿の庭で
キャベツサラダ&夕べの残り物カオニャオとフライドチキンを食べる。

共有スペース




置物がタイらしい ↓

置物
 

宿の庭でPC  を広げ、しばしネットをさせてもらう。

私は体がだるいような、重たいような。。。
昨日は早起きして、よく歩いたからかもしれない

16:30 Rimkhong Gesthouse を後にして
サワディ・ゲストハウスへと向かう ↓

移動

日が傾くと、少しずつ涼しくなるので移動も楽チン! 

16:30 サワディゲストハウスにチェックイン

18:30 いつもの 路上のおかず屋さん へ歩いて行く 絵文字 歩く
 
夕日が沈んだ直後のメコン川の様子 ↓

夕方1

大音量の音楽で、何人かがエクササイズをしていた。 ^^;



ピンク色に染まるメコン川 ↓

夕方の風景




夕食を買って、宿に戻るときに見つけたお寺 ↓

お寺

ネオンがやけにきれかった。


今日の晩ご飯は、カオニャオ20バーツ(50円)
フライドチキン21バーツ(52円)
魚とブロッコリースープ20バーツ(50円) ↓

晩ご飯

メコン川沿いの休息所に腰掛けて、持参してきたキャベツとともにいただく。
美味しかったが、魚とブロッコリースープがあまり辛くなかったので
味がちょっとたんぱくだったなぁ~
最近は、辛くないと物足りなく感じてしまう。 ^^;


20:00宿に戻り、PC  を広げ、しばしネットサーフィン

23:00 就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0

ノンカーイ~ラオス・ビエンチャン~ノンカーイ 夜は屋台のおばちゃんたちと晩ご飯を食べる 

2012年1月23日 曇り 

6:00 起床
朝食にバナナ バナナ 絵文字 &ミカン 

今日はタイの滞在の最終期限の日ということで
ラオス側に出国し、日にちをリセットしてから
すぐにノンカーイへと戻る予定にしている。

7:50 宿を出て、ボーダー目指して歩き始める。 絵文字 歩く 絵文字 歩く

今朝は雲  が多く、涼しくて歩きやすい ^^


8:35 タイ側のボーダーに到着 ↓

国境 タイ側

ほとんど野犬 絵文字 犬 に出会わなかったのでホッとした。


8:45 無事タイ出国♪

タイとラオスの国境の橋を渡るバス ↓

バス

1人15バーツ(37円)

9:00 ラオス側のボーダーに着く

9:15 めでたく(?)ラオス入国 ^^ ↓

国境 ラオス側

ここのボーダーは、とても楽チン♪

9:40 タラートサワ行きのバスに乗車
1人6000キップ(60円)

10:15 タラートサワのバスターミナルに到着 ↓

タラートサオ




ここでの楽しみといえば!
もちろん、サンドイッチ   ↓

サンドイッチ1




サンドイッチ2

10:30 お昼の分とあわせ、3個購入!
3個×5000キップ=15000キップ(150円)


バス停のイスに座っていただきました。 ↓

バスターミナル




久しぶりに食べたけど、う~~ん! やっぱりおいしい! 

サンドイッチ


11:00 腹ごしらえ後、歩いて町中へと歩いて行く


こちらは、タラートサオのショッピングモール ↓

ビル




旧正月で、獅子が各お店を回りながら踊りを披露していた。 ↓

踊り




パトゥーサイ(凱旋門)のある大通り ↓

大通り




町中の様子 ↓

町中


ここに来た目的は、宿の相場の調査!
何軒か回ってみると、2年前に来たときと比べ
値上がりしているところがほとんどだ。

回った宿のひとつ ↓

宿


そんな中、ユースインという宿は、なかなかのクオリティで
wifi も飛んでいるし、値段も60000キップ(600円)なので
宿泊するならここだろうなぁ~ ↓

ユースイン




マンゴーはいかがですか? ↓

マンゴー




2年前に来たときに、工事中だった場所は
きれいな公園になっていた。 ↓

公園





タイ同様、ラオスもこういうお寺が町中にたくさん点在している。 ↓

お寺




お昼寝中  ↓

お昼ね中

気持ち良さそうだね! ^^




13:30 お寺のイスを借りて
買ったサンドイッチを食べ、持参コーヒーを飲んでの昼食 ↓

サンドイッチ




15:40 タラートサオのバスターミナルに戻り
ミカンを購入してから、ラオス側のボーダー行のバスに乗車 ↓

車内

1人6000キップ(60円)



車窓 ↓

車窓

 
16:15 ラオス側のボーダーに到着

16:30 ボーダーを超えるさい、1人9000キップを払わされた

どうやら、16:00以降に時間外のエクストラマネーと称して徴収しているようだ。 
この時間に国境を超えると割高!

16:40 タイ側のボーダー行のバスに乗車
1人4000キップ(40円)

16:50 タイ側のボーダーを超える時に
「どれくらいタイに滞在するんだ!」
と、強い口調で言われた。
タイに1ヶ月もいて、すぐにまたタイに入国したので聞かれたのだろうか?
あまり頻繁に同じ場所で、出入国しない方がいいんだろうか?
う~~~ん。。。。

17:00 ボーダーを出たところで休憩
ラオス側ではエクストラマネーを払わされ
タイ側では、滞在日数を詰め寄られ、少し疲れてしまった。 

17:20 気を取り直し、宿に向けて歩き始める。 絵文字 歩く 絵文字 歩く

途中、大きな市場を見つけたので、キャベツを購入 ↓

市場


18:15 いったん宿に戻ってから、晩ご飯を求め、すぐに出かける。 

19:00 今日も昨日と同じ路上のおかず屋さんにて ↓

屋台の風景




カオニャオ20バーツ(50円)&唐揚げ21バーツ(52円)
魚のつみれとなすびのスープ20バーツ(50円)

夕食

昨日と同じく道端で食べ始めると、食事をしていた屋台のおばさんたちが
私たちに、ソムタムやその他のおかずやスイーツを分けてくれた。
食べる機会のないものだったので、とてもありがたかった。 

美味しいね~ ジュミーさん!

夕食風景

メッチャお腹一杯になった! 

食事を終えて、宿に戻る途中
ウォーターサーバーの機械を置いている会社があったので
持参していたペットボトルに入れる水を売ってもらえないか交渉すると。。。

なんと!タダで1、5Lのペットボトル2本に加え、600mlの水を2本くれた。
さらにミカン  とブドウ 絵文字 ぶどう まで! 
みんな、なんて優しいんだろう! 
感謝!感謝!である。 

21:00 宿に戻り、PC  を広げてネットをしながら交代でシャワー

0:00就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。