スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カンボジアへ入ってからこれまでの状況 



シアヌークビル

シアヌークビルのビーチにて



こんにちは!

2009年12月30日にベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンに入った私たちは
年越しをプノンペンで、そして1月4からプノンペンからバスで4時間くらいの場所にある
ビーチリゾートのシアヌークビルというところで7日間を過ごし
今日再びプノンペンに戻ってきました。 



カンボジアは内戦から20年しか経っていない国だけに
首都のプノンペンでも少し暗い感じ(特にベトナムから入ってきたせいか)がします。

特に「これ!」といったおいしいものがあるわけでもなく
「ここ!」という場所もなく今ひとつ盛り上がらなかったので
リゾート地のシアヌークビルに行ってみることにしました。

しか~~し、着いてみるとなん~~~にもなくてかなりがっかり・・・・・
ビーチリゾートさえこんなんでは・・・ハァ~   とため息が・・・・
2、3日だけで去るつもりでした。

でも、日を重ねていくとだんだんと居心地がよくなり結局6泊もしてしまいました ^^;

朝と夕方の風に吹かれ、波の音を聞きながらの散歩が実に気持ちよく
おいしい海鮮を安くたくさん食べさせてもらえるレストランを見つけ毎晩通ったり
ホテルの従業員の宴会に参加させてもらい、ビールやエビ、イカなどごちになり 
カラオケ   で彼らといっしょに盛り上がったり
レンタバイクをかりて海岸沿いを走ったりと
とても濃くて楽しい時間を持つことができました。

一気にカンボジアの印象UP!   シアヌークビル 最高!!  




明日(1月11日)はいよいよアンコールワットで有名な町 シェムリアップに入っていきます。

アンコールワットは私たちにとって「ワッと」驚かせてくれる「アンコール」の地となるのか  
今からとても楽しみに・・・・・

あまり期待しすぎると期待はずれになってしまうので、小さく期待しておきます。 




なかなかちゃんと写真を上げて更新できなくて申し訳ないのですがどうぞご了承ください。  m(__)m

次回はちゃんと写真もUPしたいと思います。 ^^;







スポンサーサイト
[ 2010/01/10 22:50 ] 旅先からの報告 | TB(0) | CM(2)

シェムリアップはプノンペンより明るくてのびのびして活気があると思いますよ♪
プノンペンは私が行った時は、ほとんど観光客もいなくて閑散&殺伐とした雰囲気だったんですが、シェムリアップはさすがに観光客がいっぱいでほのぼのとしていました。
プノンペンは国営の美術館(?)で、手ぶらじゃなきゃ入るの禁止で、入り口で全ての荷物を預けなきゃいけないんですけど、そこでもやっぱり荷物荒らされていてw
自分達以外に外国人がいないってこんなに不安なんだぁ~って思った初めての体験でした。
アンコールワット楽しんで来て下さいね。
[ 2010/01/11 19:26 ] [ 編集 ]

ももくそさんの

おっしゃるとおり!

シェムリアップは明るく活気がありますし町はきれいでおしゃれです。 
なので自分が今どこにいるのかわからなくなります。 ^^;

今まで独特の雰囲気を持った長期旅行者(日本人、その他の国の人々)ばかり会っていたので
普通の旅行者が町を行き来する様子を見るのがなんだかとても新鮮です。
まだしばらくは様子を見てからアンコールワットへ行く予定にしています。


なんと国営の美術館のような場所でも・・・・・
今はたくさんの旅行者が訪れる国になったとはいえ
やはりカンボジアはまだまだ油断ができないという感じがします。

でもいい国でもあるので良い面を見ながら旅してまいります。 v-290

いつもアドバイスをありがとうございま~す! v-421
[ 2010/01/13 01:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/106-ca39144c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。