スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

広州&海南島・三亜の旅 12日目 上下九路~南京路散策 



2009.01.19 (月) 天気 晴れ 気温13~23℃   1元→約14円



09:00 起床  出発準備




親切なフロントのお姉さんに下着が安く買えるところがないか尋ねると
「十三行」と「上下九路」を教えてくれた。 ↓

833

フロントのお姉さんは沖縄の人?
と思うくらい沖縄っぽい顔をしていた






今日は823路のバスに乗って上下九路へ向かうことに



12:00  上九東で下車





通りが狭いわりにすごい人 ↓

793






そろそろお腹が空いたので1件の食堂でお昼にする
                    桂林米粉面 5元 ↓

797




お粥 5元 ↓

798

このお粥は野菜に鶏肉、練り物が入っていてとてもおいしかった。 







そして上九路へ ↓

799







通りにはたくさんの店が立ち並び、多くの人でにぎわっています。 ↓
当然歩行者天国かと思いきや・・・・・
 
801


よく見ると向こうのほうからバスが
人をかき分けながら進んで来ているぅ~!  

思わず目が点に。  

そう、ここは歩行者天国ではなく一般道だった。
人が多すぎて道路にはみ出している状態  ^^;

しかし・・・・・人と乗り物が自然に融合している?光景が
なんだかとてもおもしろい!






街のパワーに圧倒されます。 ↓

806






こちらは下九路で見かけたおじさんです。 ↓
何かを売っているもよう

807





それを買った人に何かと尋ねるも、言ってる言葉がわからない。 
ひとつもらったので食べてみると、干した果物のような・・・・  ↓

808



う~~ん、何だかよくわから~~ん!
結局、おじさんも、売っていたものも未だに謎のままです。  ^^;








ここは地球の歩き方にも紹介されている広州酒家 ↓

809

中に入って値段をチェックしてみましたが
お昼の飲茶セットが日本円にして1500円くらいから

B級グルメの私たちには予算オーバー!






人だかりが出来ていたのでなんんだろう?と思い
尋ねてみると牛モツ屋さんだった。 ↓

810

人だかりといってもここの街は
どこもかしこも人だかりができているんですけどねぇ~ ^^;






小腹が空いたのでちょと買い食い ↓

814



2元の・・・・・よくわかりませんがおいしかった。 ↓

815





街をブラブラしているとおもしろい光景に出くわす。

ある中国菓子を売っている小さなお店でのこと
年は24~5才くらい、髪が長くて美人のお姉さん

店員さんとしてお客さんに接しているのですが・・・・・・
爪楊枝で歯をほじくり、シーシーハーハー音をたてながら対応しているぅぅぅ~
しかもえらそうにぃぃぃ~~  ^^;

うお~~ や、やめてくれ~~  

なかなか日本ではお目にかかれないシーンに
妻と笑いを必死にこらえながらも
やはりちょっと恥ずかしくなってしまった私たちでした。

おそるべし美人のお姉さん!   ^^;






17:00 ちょっと早いけどここのお店で夕食 ↓

825




注文したのは滑鳥蒸飯 9元 ↓

821

蒸飯なのに熱が足らなくて味はもうひとつ
蒸し直してもらうとおいしくなった。  ^^





これは文句なくメッチャおいしかったぁぁぁ~!  1皿 5元 ↓

819





ギョーザの皮を何枚も重ねたような生地に
特製のタレがかかっていてトロトロの食感が実に心地よい ↓

820

お勧めの1品です。  明日も食べに来よう♪







ネオンが明かり始めた下九路の様子 ↓

828






18:30  もうひとつの繁華街 北京路を目指して歩き始める


あちこち寄り道しながらの途中
「免責」(無料)と書いてある広州トイレ×→公衆トイレを発見!

これ幸いと中に入ってみると・・・・

大にはちゃんと戸があり、小の方はひとつひとつに便器がある! 
しかもきれ~い!

用を足して出てきた後、妻と

「トイレがきれかった! 戸もあった!」

と声を上げ、しばらく感動していました。 
大げさでなくほんとうに感動したんですよ~!

無料でこんなきれいなトイレを見たことがなかったので
とてもショックを受けました。 笑


実は私たちが初めて中国に来たとき
1番カルチャーショックを受けたのはトイレでした。

まず、中国はトイレに入るのに
お金(場所によりますが5角ぐらい 日本円で約7円)を
払わなければならないところが多いのです。

そして入ってびっくり玉手箱!←今はそんな表現はしませんよね(汗)
男性の小は溝ひとつ、大は戸がなく腰くらいの仕切りがあるだけで
しゃがんできばっている人が丸見え   ^^;

まるでなにか特別なものを見るために
入場料を払っているような気さえしてきます。

しかし慣れてくるとそれが普通になってしまうので
今は何ともないのですが。  ←それもちょっと怖い?


しかしトイレだけでなく
現在は街のいたるところにゴミ箱が設置され
掃除をしているたくさんの人を目にするし
通りはきれいで大阪の繁華街を歩いているのとなんら変わらない気がする。

中国も少しづつ変わってきていることを肌で感じました。





19:30すぎ 北京路に到着 ↓

830

ここも多くの人でにぎわっている





春節のための飾りが彩をそえている ↓

832


通りはきれいで歩いている人はみんなおしゃれ
あまりみすぼらしいカッコウはここではしにくい






夕食が早かったのでまたまた買い食い ↓

839

チマキ 1コ 2元

こ、このチマキ・・・・うますぎる~~!
鶏肉に豆にもち米のバランスがよく味付けも抜群!

2元でこんなに幸せになっていいんだろうか?
というくらいおいしいお味でした。





図に乗ってさらに買い食い ↓

840





22:10 路線バスに乗って広州駅に戻る




今宵も広州駅は多くの人でごった返している ↓

846





22:30 宿に戻り洗濯とシャワー



25:00 就寝  





カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2009年1月現在のものです。

0




スポンサーサイト

またおいしそうな食べ物に思わずv-398
ビバ、B級グルメ!!
滑鳥蒸飯おいしそ~。
蒸しが足りないときはしっかり言わなくちゃダメですよね。トミーさんエライ!
なんだかわからないモノでもとりあえず食べる勇気、すごいです(笑)
果物(?)おいしかったのでしょうか。

ね~、美女がつまようじでシー、ハーやってるのは興ざめですね。
私はシンセンの民族文化村のトイレ(汚かった~)の洗面台でゲーゲー吐いている美女や、ズボンをトイレから出た後で上げている美女を目撃しました。

歩行者天国に間違えるほどのにぎわい、中国人のパワーを感じます。

インド、ついに行くのですか?
[ 2009/09/28 09:45 ] [ 編集 ]

旅こぶたさんも

いろんな光景に出会ってますね~
さすがはバックパッカー!  ^^

でもインドではもっとすごい光景を目にしてこられたのでは?
それに中国以上に混沌としていてパワー(何の?)が渦巻いてそうです。 ^^;

まだ発券はしていないので確定ではないのですが
今のままであれば旅こぶたさんが見てきた(体験してきた)ことに出会えると思います。

インドデビューはワクワク半分、不安半分といったところですね。
インドでもB級グルメしたいのでおすすめの食べ物などがありましたら
アドバイスしていただけると嬉しいです。 v-290

最後に果物(?)の味はまあ、ボチボチといったところでした。
[ 2009/09/28 18:39 ] [ 編集 ]

B級グルメ

以前にも書いたと思いますが。。旅のお楽しみの一つですね~ 中国で1500円・・行った事はないですが。。もし行ったらパスです。。予算的に・・・

ガイドブックに載っていない、街で食べるちょっとした食べ物で大発見だったりしますね! チマキ美味しそう~ 

アジアは食に関してはずば抜けてます!!って思います。。食道楽にはタマリマセンね~
[ 2009/09/28 22:56 ] [ 編集 ]

私たちは

中国にいる時は1元100円という感覚でお金を使っています。

なの10元のものを見ると
「うわ~~! 1000円もしてる! 高ぁあ~い!」
と声を上げてしまいますがよく考えてみると150円くらいなんですよね~  ^^;
まあ、そんな感じなのでどうしても5元くらいのものばかり食べています。

しかし、そこにsakiちゃんさんがおっしゃるようにいろんな出会いがあって
とても楽しいんですよね~~♪

ぜひ!アジア食堂へ!   v-373 v-371 v-372
[ 2009/09/29 18:02 ] [ 編集 ]

トミーさん

インドの食べ物、正直言って私はおいしいものには出会えませんでした。
アジアは食が充実している国が多いけど、インドは例外かも~。
のっけから奈落の底に落としてしまってごめんなさいv-356
今はたぶん、和食もレベルが上がっているのだろうけど、当時は味噌ラーメンのスープと味噌汁が全く同じ味で、おまけに味噌汁の中にラーメンが1本入ってたり・・・
Nデリーだったらコンノートプレイスあたりだとファーストフードなどもあるし、おいしいパン、スゥィーツ屋さんなどもあったと思います。(インドではかなりFフードや外人カフェのお世話になりました。)
私日本ではインドレストラン大好きなんだけど、インドでは何食べてもカレー味だったので飽きてしまって食欲が失せてしまいました。
ペットボトルの水さえ信用できなかったので(容器に水道水を詰めたらしいもの、平然と売ってました)買うときはよくチェックしてくださいね~。
唯一、食べ物がおいしかったのはコルカタで、サダル近辺にある中華レストランホウファの鍋や、ベンガル菓子を売っているスゥィーツ屋で食べたインド菓子、また食べたいくらいです。
コルカタでは夜、屋台でやきそばなども売ってましたよ。
チャイはかなり汚い屋台でも飲みましたが、おいしかったです~。

トミーさん夫婦がインドでどんなものを食べるのか興味深々です。
お気をつけていってらっしゃ~いv-308
[ 2009/09/29 19:39 ] [ 編集 ]

あぁぁぁ~~~~

奈落の底に落ちていくぅぅぅ~~~~  v-508 笑

でもまずは旅こぶたさんのアドバイスに感謝!  v-421


そうなんですか?! やはりそうなんですよね~
インドへ行った人たちのブログを読んでいると
そのように書いていることが多いのである意味覚悟をしていました。

でもインドは他に多くの旅人を惹きつけてやまないものが
たくさん存在しているのでしょうね~~ v-290

ところで・・・・・・
私が旅こぶたさんを奈落の底へ落としてしまうことになるかも・・・・

実は・・・・・・・

インドは今回見送りになってしまいました~~
いっぱいアドバイスを書いてもらったのに
ほんと~に申し訳ありません。  v-436

ちゃんと決まってから報告するべきだったのに
私の勇み足になってしまいました。 v-394  スミマセン。
   

そして今回はというと10月に失効してしまうANAのマイレージのみを使って
東アジア~東南アジア巡ることになりました。

JALのマイレージでインドに行こうとほぼ決まりかけていたものの
私たちの都合や家のもろもろの事情で2つの旅の日程の調整がうまくいかず
JALのマイレージは来年の3~4月頃に発券を延ばした次第です。

詳しいことはまた記事にしてUPしますね。  ^^


これからもずっと旅は続いていきますのでどうか温かく見守っていてくださいね。   v-421

[ 2009/09/30 22:31 ] [ 編集 ]

あらら~
そうなんですか、残念ですね~v-12
トミーさん夫婦のインド旅、どんなことブログにアップされるだろうとホントに楽しみにしてました。
でも、次回の旅までいっぱい時間はあります。
じゅうぶんに計画を練ってくださいねっ!
[ 2009/10/01 15:37 ] [ 編集 ]

旅こぶたさんを

がっかりさせてしまってゴメンナサイね~  v-356

> じゅうぶんに計画を練ってくださいねっ!

その言葉の通りせっかく所有しているマイルなので消化するような使い方をせず
JALのマイレージを上手に使ってまだ行ったことのない
南アジア方面などに行けるよう今から計画を練っていきます。  v-410
 
[ 2009/10/01 19:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/12-85e6e309






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。