スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベトナムへ南下していくことに決定! in 広州 

2009年12月14日  曇り  




8:00 起床 

チェックアウトの時間まで旅のルートのことを考える

朝食はチキンラーメンとパン




12:00 ひょっとしたら、今夜の寝台バスで桂林か南寧へ行くかもしれないので

荷物をまとめて、一応チェックアアウト


 

荷物を預かってもらい、今日は上下九路へ行ってみることにする

受付のお姉さんに行き方を聞く




13:00 站前路のバス停から238番線(1人2元)のバスに乗って梨林寺で下車

ルート











相変わらず上下九路は多くの人でにぎわっている  ↓

上九路



2009年の1月にもここを歩いていたけど、つい2,3日前のことのように感じる




14:00 同じく2009年の1月に来た「西天」という食堂でお昼ゴハン

つぶれていないか少し心配したけど、存在していてよかった! ^^

広州名物の「粉腸」を食べる 

形が豚の腸のようなのでそう呼ばれるそうな!
しかし、皮はお米で出来ています。

 

虫下 粉腸  5元(虫と下でひとつの漢字です。) ↓

エビ

特性のタレがかけてあって、食感はトロトロ~
やみつきになる食感です。  










鶏肉が入っているお粥  5元  ↓

お粥

中国のお粥は奥深し!
とてもおいしい~~!  






15:00 マックへ  ↓ 

市街地


入るとタバコ臭~~い!  
マックって、禁煙で・し・た・よ・ね・・・・・

まあ、マックでさえタバコ臭いのが中国らしいところなんだけど。。。^^;



そして、な、なんと wifi が拾えた~~!
はじめてのタダネット!  ^^

しかし・・・・・・・
中国で見る情報は、けっこう規制がかかっているのか
見ることの出来ないサイトがけっこうある・・・・・

私のブログFC2も見ることが出来なかった。
なので、見ることのできるサイトを拾いながらルートを考える
 

19:00 いろいろ考えた末に妻が出した結論は南へ!(私はその意に従います。)

旅全体のコースを考えると、桂林方面から昆明に行くのは日にちがかかりすぎて
東南アジアの旅が窮屈になってしまうと判断し
桂林は今度の機会に訪れることにして、素直に南に下ることに決定!



20:00 ネット終了

ネットがつながり、情報収集がしやすくなったので今夜も広州で宿泊。
翌日もここで南寧やハノイの情報を集めたあと、夜行のバスで南に下ることにする。




♪ 街の明かりがとてもきれいね広州 ♪ ↓    ←ブルーライト横浜編  ふっ、古っ ^^;

夜景



それにしても15:00から19:00まで5時間使っても
まだ3時間以上の余裕のあるASUSの1005HEAのバッテリーのスタミナはすごい!
外でも電源要らず!
旅に出ると、バッテリーの持ちが重要だということを実感! 


それと、ず~~~っと旅のコースを考え続ける妻の思考の持久力もすごい!
きっと、彼女の頭の中にも長時間思考が持続できる
リチウムイオンバッテリーが入っているに違いない。 ウン! 




20:30 239番線のバスで站前路のバス停まで戻ってくる

21:00 再びチェックインをしてから晩ゴハンを食べに行く


今日はリーズナブルで量の多い清真食堂の焼き飯とたまご麺を食べる ↓

焼き飯だよ~~ん!   タマゴ麺だよ~~ん! ^^





22:30 シャワー&洗濯


24:30 就寝  




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2009年12月現在のものです。

0




スポンサーサイト

粉腸大好きです。
日本ではなかなかお目にかからいので残念です。
そうそう。
中国はドコでもタバコですよね~。
エレベーターの中でも!コンビニの中でも!
まあ、むか~しの日本もそうでしたものね・・・。
パジャマで買い物に来ているおばさんとか、おじさんとかもいたり(笑)
[ 2010/04/18 06:09 ] [ 編集 ]

私も

以前は愛煙家だったので、あまり人のことは言えないのですが
タバコを止めてから、タバコの匂いにとても敏感になり
タバコを吸っている人の近くによらなくなりました。

中国で禁煙ブームがやってくるのは、かなり先の話でしょうね~~ ^^;

おぉ! ももくそさんも粉腸がお好きなのですね! v-290
あの食感を味わうと、ファンになりますよね~  v-221

パジャマ姿・・・・・・
よく見かけます!(笑)
[ 2010/04/18 15:07 ] [ 編集 ]

堪能しました。

トミーさん
この記事のコメ覧に書くのもなんですが、2泊3日の韓国旅行から帰って来て、さっきまでトミーさんの韓国旅行ブログ見て堪能してました(笑)。
やっぱり、違うな~。宿とか、食べるものとか。。。
母親と一緒だと、どうしても制限されてしまいます。
それに、バックパッカーにあるまじき、行きの免税品店で化粧品買っちゃったり(爆)。
これじゃ、ジュミーさんの弟子には到底なれそうもありません。
虫下腸粉・・・字面だけ見ると凄いものがありますね!
ベトナム料理に類似の食べ物があったような・・・。
すごく美味しいですよね♪
中国はネット規制が凄いというけど、目の当たりに経験されたんですね。
旅の情報がネット便りだと、なんとも不安ではありますね。次も楽しみにしています♪
[ 2010/04/18 15:20 ] [ 編集 ]

おかえりなさい!

おつうさん&お義姉さんとの韓国の旅♪お疲れ様でした! 
しかも、ここの韓国旅を見てくれてとても嬉しいです。 v-410
ありがとうございます!  v-421

家族と一緒だと、なかなか思うようにはいきませんよね~
私たちも10年前、お義父さん、お義母さんをヨーロッパへ連れて行ったとき
(正確には連れまわしたとき)
やはり、いつもと違うペースに戸惑い、簡単なこともスムースに
いかないことも多々ありましたから。
でも、親が元気なうちに、そういう時間を過ごすのは
とても大切なことだと思います。

アハハハハ!  v-411
かのちゃん♪さん! 私たちも旅に出ると、必ず免税店へ行きますよ~
今回の旅でも、チェジュ島の免税店でしっかりBBクリームを買いましたから!

粉腸なのですが
ベトナムではホワイトローズという名前の食べ物の食感が
とてもよく似ていました。

中国とベトナムはお隣の国なので
名前や形は違えど、同じ食感のものが存在しているのでしょうね。
どちらもおいしいです!  v-433

[ 2010/04/18 17:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/129-334d230e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。