スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベンタイン市場の周辺で物価調査の日 

2009年12月18日  曇り  



7:00  起床

少し体は楽になったものの、お腹がゆるいのはなかなか治らない
あ~~~ 正露丸を持ってくるべきだった!  



今日の1日もフランスパンで始まる ↓

朝食

嬉しいことに、この日はバナナと目玉焼きがついていた!  
って!もともとついていたのに、気がつかなかっただけ。  ^^;






朝食を済ませた後は、少しブラブラしながらの散歩


街中ではけっこうお寺を見かける  ↓

お寺










気が向けば中に入り、お参りをすることも出来ます。    ↓

仏像










そして、宿の近くのドンスアン市場で物価の調査をしてみる  ↓

ドンスアン市場 
   
日用雑貨、衣類、食料品などが売られています。



 






こちらは市場の前の雑居ビル  ↓ 
  
雑居ビル



 
地元の人でにぎわっている市場だけど
旅行者も多く訪れるところなので、全体的に物は少し高め。
(あくまで感覚的なものだけど)

ベトナムのやっかいなところは、商売をしている人はもちろんのこと
値段をたずねたお客さんまでが外国人料金を言ってくること


なので、お金のやり取りを目を凝らしてウォッチングするしかない!
でも、お金の受け渡しがとても素早いので、よくわからない ^^;

ベトナムの人は、地元の人でさえ料金をわからないようにしているんだろうか?  

それに、値段を聞くと多くの人がメチャいや~~な顔をする。
「そんな顔をしなくてもいいのになぁ~」と思っていると
地元の人にも同じように、いや~な顔をしていた。  ^^;

それがベトナム流??



小腹が空いたので油で揚げたチマキを食べてみた    ↓

もち焼き屋













1個 6000ドン(30円)  ↓

焼きもち

チマキ自体に味があまりついていなかったけど
油で揚げたばかりで、とても香ばしかったし
つけそえの漬物がいい仕事をしていておいしかった! ^^



ここのおばちゃんはとても愛想がよく
値段を聞いてもいやな顔をせず値段を言ってくれた

地元の人も6000ドンを払っていたので
おそらく、地元価格だと思う。


地元の値段にこだわる身としては、ベトナムはなんとも面倒くさい場所ではある。。。。が!
反面、交渉そのものが楽しかったり、地元の人との、良いコミュニケーションになるので
こだわってみよう!  





12:00 物価調査の結果、道端で買ったフランスパン 1本2000ドン(10円) ↓

フランスパン











お昼ゴハンは市場で揚げ春巻きを買い、宿に戻り
フランスパンにはさんでいただきました。  ↓

サンドイッチ





なかなかお腹の調子が上がってこないが
ビザなしでベトナムに滞在できる時間は2週間!

ついに宿の兄ちゃんに
1泊2日のハロン湾のツアー(1人26ドル)の申し込みをして
翌日参加することを伝える。




その後は、ハノイからホイアンまで行き、フエに戻ってからラオスに入るか
ハノイからフエ→ホイアン→ニャチャン→ホーチミンへと南下していくかを考えてみたが
とりあえず、ハノイからフエまで行くことに決めた。





18:30 宿の近くの市場の屋台で10、000ドン(50円) のフォーを2つ注文  ↓

フォー



すぐとなりにいた女の子のグループが油条を食べていたので
いくらかたずねると1皿2000ドン(10円) だったので
それを注文してみた。


油条をフォーのスープの中に入れて食べるとこれまたおいしい~~!  
それに、お腹いっぱいになります! ^^


帰りに22、000ドンをサッ!と渡すと
おばちゃんは「あ~、やられたぁ~~~!」という顔をしていた。
というか、まさにそういうジェスチャー!


フォーの値段は食べる前に聞いていたので1杯 10、000ドンと分かっていたけど
油条の値段は尋ねていなかったので
きっと、2000ドンを5000ドンくらいの値段で言うつもりだったに違いない!

しかし・・・・・分かりやす過ぎるぞ!おばちゃん!  
だけど、なぜか可愛らしい!  

ここのフォーはメッチャおいしいから、また食べにこよう!  




ところで・・・・・・

屋台

ベトナムの屋台のイスは、なぜお風呂で使うプラスティクのイスなんだろう?
いや!あのイスはお風呂場でなく、屋台で使うのが本当なのか?

どうでもいいことなんだけど、謎である! ^^;





食事を済ませた後、シンカフェ(本物)にハノイからフエまでのバスの値段を聞きに行く
(本物と書いたのは、偽者のシンカフェが多く、様々なトラブルの話を聞くので要注意です。)
 
ハノイ → フエ  1人 160、000ドン(800円)

シンカフェでチケットを購入してもよかったのだが
宿の兄ちゃんが部屋を安くしてくれたのと
フエの宿も、安く紹介してくれると言っていたので
バスのチケットは、宿の兄ちゃんのところで買うことにした。



21:00  シャワー&洗濯


23:30  まだお腹がゆるい私だけ就寝  


妻はネットで情報収集      いつもご苦労様! 




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2009年12月現在のものです。

0


スポンサーサイト

フォーに色んなものが入っていますね。
それだけでお腹一杯になりそうです。
油丈・・・?
揚げパンみたいですね。
パンもフカフカして美味しそうです。
でも丸ごと1個って多くないですか?(笑)
海外にある菌でお腹やられた場合、正露丸効かないですよ~。
ひたすら食べて飲んで出すしかないかと・・・(;´д`)トホホ…
うちも毎年夫だけがやられます(笑)
なぜか私だけピンピン♪
[ 2010/04/23 20:59 ] [ 編集 ]

油丈・・・・・

ありゃ! スミマセン v-356
油丈 v-431 → 油条 v-433 が正解です。
そうです! 揚げパンです。
フォーのお汁に浮かべて食べるとおいしいですし
お腹いっぱいになります。 v-426

> 海外にある菌でお腹やられた場合、正露丸効かないですよ~。

そうなんですか?
正露丸も、日本の電気製品と同じで海外に行くとダメなんですね。
ということは、正露丸も変換機が必要なのかも! ^^  ← ちょっと違うやろ!

> うちも毎年夫だけがやられます(笑)
> なぜか私だけピンピン♪

やはり、神様は女性を頑丈に作ったんですね~ 
男性は、か弱い生き物なのかも。。。。。 v-409

[ 2010/04/23 21:21 ] [ 編集 ]

ベトナムでひどい下痢に悩まされた記憶があります。十分注意していたつもりでしたが。
[ 2010/04/24 07:11 ] [ 編集 ]

旅人として

よその国(東南アジアや南アジア etc )に行けば
洗礼を受けるのは必然かもしれませんね~

でも、お互い食べ物には十分気をつけましょう。 ^^;
[ 2010/04/24 13:28 ] [ 編集 ]

お腹

トミーさんでもお腹壊すことがあるんですね。
でも、その状態でもこうしていろんな食べ物にチャレンジするトミーさんに尊敬。(え!?普通の食べ物ですか?)

しかし、奥さんの調査熱心さと緻密さに敬服。
家の妻にこのことを行ったら、「我が家とは正反対だね。」と言われました。
我が家では私が調査担当なんですが、奥様の域にはまったく達してません。
是非、奥さんの弟子にもしてください。 m(T_T;m)~
[ 2010/04/24 23:45 ] [ 編集 ]

旅に出ると

お腹を壊すのは決まって私の方なのです。
とてもデリケートですからぁ~  アハ! v-392


とはいえ、半生の肉を食べた私に問題があるんですが・・・・・ v-394
妻は、ちゃんと肉をスープに浸し、赤みがとれてから食べていたので。
よく見て対処しています。
私は不注意なだけ?


妻に弟子入りですか???
妻は嬉しそう~~にOK!と言っていますが
授業料 v-61 がムッチャ高いですよぉぉぉ~~~ 

いくらかと言いますと・・・・・いちおく円!らしいです~!





1円を置く(1置く円)という意味だそうです。 ^^;

お後がよろしいようで。  m(__)m
[ 2010/04/25 10:45 ] [ 編集 ]

ベトナムの味

トミーさん、こんにちは。
ちょっと、出遅れちゃった。。。
まずお詫び。お仕事ブログのプリン記事、写真がうまく載らなくて何度も直している途中で、どうやらトミーさんがコメントくださったみたいで、一瞬見たんです!でも消えちゃった。。。ごめんなさ~い。
私、身体大丈夫です!ご心配おかけしました。
たぶん、大丈夫です。だから、検査の前にベトナムで食い倒れするつもりです(爆)。
トミーさんの記事、ほんとにとっても勉強になるし、興味深々です。
私が思うに、アジアで一番美味しいのはベトナムじゃないかな?って。タイ料理も好きだけど、ベトナムのほうが味付けが優しいというか・・・。
お腹壊すというリスクはありますけどね(笑)。
私も大抵は大丈夫だけど、バンコクの屋台の焼き鳥でやられました。あれ、鶏だったか豚だったか牛だったか?
女性のほうがやっぱり強く出来てるんですね。
最近、再認識させて頂いてます!
フランスパン、そんなんい美味しい?
ベトナム、早く行きたいっ!!
値段交渉、やりすぎると怒られるんですか?
トミーさんの記事読んでると、ツアーで10万近くかけて行くなんて。。。と思いますが、誰も一緒にバックパック旅行してくれないんで、今回はガマンします。
そのぶん、ディープなレポートよろしくお願いします♪
ジュミーさん♪ ←手を振ってるんですけど♪
[ 2010/04/25 11:31 ] [ 編集 ]

かのちゃん♪さ~~ん!

プリンの記事のところにコメントを残せなかったので
すぐに「ホテルの宴会に配属されたゆかりちゃんの勉強とは・・・」
の記事にコメントを付け直しましたよ~~
チェックハセヨ!  v-392

個人的な主観ですが、フランスパンは「おいしい!」とは言い切れない部分があります。
売られているパンが、いつ焼いたものなのか分からないので
やはり、当たり外れが多少はあります。
ただ、値段との折り合いを考えるとまずまずかと思います。

バインミー(サンドイッッチ)も売っているお店によって
中身の具や、かけるタレの味が違うので、口に合うかどうかですね~
なのでどんどんチャレンジしてみてください!  v-91

交渉ですが、これも人によってかなり差があります。
本文にも書きましたが、ベトナムの人は交渉すると
なぜかいや~~な顔をする人が多いのです。
しかし、そういう人を相手にしているとこちらも疲れるので
人のいい人を捕まえて交渉するようにしています。
数を当たれば、必ずいい人に出会えますから!  v-221


かのちゃん♪さんのおっしゃるとおり
巡った国の中で、ベトナムが一番おいしかったと思います。
(もちろん、ものによりますが、総合して)

ベトナムではおいしいものをたくさん食べて、楽しんでくださいね~  v-290
お腹は気をつけて!  ^^;



かのちゃん♪さ~~~ん!  v-422
(妻も手を振っています。 ^^)
[ 2010/04/25 12:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/130-7c9f5231






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。