スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラオスのフエイサイからタイのバンコクへ 



2010年6月4日 


陸路で中国の重慶から、マレーシアのクアラルンプールまで移動する中で
一番懸念していたのは、タイのバンコクをどう通過していくかということだった。

重慶へ出発する前は、暴動は収まっておらず、エスカレートする様子さえうかがえた。
「どうかおさまって欲しい!」と願いながらも、胸中不安な中出発。

その暴動が収束に向かっていることを知ったのは、麗江での宿でTVから流れてきた情報だった。
市民が町の大掃除をしている姿が映し出されていて
それを目にした瞬間「これでバンコクを通過できる!」という安堵感で、胸をなでおろした。

そして中国を出国し、タイとのボーダーの町 ラオスのフエイサイに来てみると
町は静かで、閑散としていた。

町1 町2

宿からみたフエイサイの通り
人がほとんど歩いていない


3ヶ月前(2010年2月)にここを訪れたときは
多くの観光客と、地元の人とでごった返していたのに
今は、西洋人がチラホラいる程度、日本人は全くいない様子。
静かな町を見ると、とても寂しさを感じてしまう。


私たちがフエイサイからタイ側のチェンコーンへ行こうとしていたとき
日本人の1人旅の女の子と、イミグレで出会った。
彼女はバンコクへは立ち寄らず、直接チェンマイに入り
その後、チェンライ~チェンコーンと北上してきたらしいのだが
 「わぁ~ 旅をしていて、初めて日本人に会いました~  日本人全然いませんよね~」
と言っていた。

船乗り場 船

渡し船に乗って、タイ側のボーダーの町 チェンコーンへ ↑ 



 

渡し船を降りて、イミグレを通過してからは
徒歩でチェンコーンのバスターミナルヘ  ↓

チェンコーンバスターミナル

チェンコーンバスターミナルは
市場の脇に、バスがちょこんといるだけ。。。。 ^^;



私たちは、彼女と反対にチェンコーン~チェンラーイのちバンコクへと移動

チェンコーンからバンコク


 
バスを乗り継ぎ南下したが、移動するバスの中では
ツーリスト(バックパッカー)に1人も会わなかった。

バス 車内

しかし、そのおかげでチェンラーイ~バンコク間の
深夜バスでの移動時は座席を
1人で2席を使うことが出来たので楽だった。



カオサンに来て見ると、同じく3ヶ月前(2010年2月)は
大晦日?と思うほど人があふれ、その波に押されながら歩いていた状態だったのに
レストランも、宿も、ツアー会社も、現在は閑古鳥が鳴いている。
閑古鳥はどんな鳥なんだろう? 

やはり、暴動での影響は大きく、カオサンがかつてのにぎわいを取り戻すには
少し時間がかかるかもしれない。

まあ、こういうカオサン見ることが出来るのも、旅での貴重な体験のひとつかもしれない。

カオサン昼

ガラガラのカオサンロード  ↑




夜になると、それなりににぎやかだが
よく見ると、ツーリストはチラホラ程度でほとんどが地元民。
レストランも人が入っていない。  ↓

カオサン夜 レストラン


タイのバンコクは、東南アジアを旅する旅人にとって、基点となる場所だけに
今後は、平和であってくれることを願う。  
  
私たちにとっても、そしてタイの人にとっても。
 



タイでの楽しみは屋台メシ  ↓

食堂




リーズナブルで、とてもおいしかったレッドカレー  ↓
30バーツ(87円)

レッドカレー






カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年6月現在のものです。

0


スポンサーサイト

ほんとうにタイが平和になって欲しいです。
今の国王も結構な御歳で、万が一何かあったら暴動になると昔から言われてましたからね・・・。
心配です。
じゃがいもが入っているカレーはゲーン・マッサマンですね♪
バンコクでも食べられるんですね(あんまり見たことなかったので)
[ 2010/08/13 14:15 ] [ 編集 ]

そういえば

お義父さんの退職祝いの旅行は、タイでしたよね?
その後どうなったのでしょうか?

何事も起こらず、平穏が続いてほしいですよね~

ゲーン・マッサマンという言葉を初めて知りました。
ネットで調べたのですが、イスラム風鶏肉カレーなんですね。
さすがももくそシェフ! 勉強になります。  v-295

これからも、いろいろと教えてくださいね~  v-421
[ 2010/08/13 15:50 ] [ 編集 ]

ガラガラのカオサン

カオサンに最後に行ったの何年前だったかしら。。
ガラガラのカオサンなんて、カオサンじゃないですよね。バックパッカーの一人も乗ってないバスも、ちょっと信じ難いです。一日も早く安全なタイに戻って欲しいです。私にとって、タイはひとり旅の原点なんですもん。。それにしても、お腹空いた~。ジャックフルーツのカオニャオが食べたいです♪
[ 2010/08/14 09:20 ] [ 編集 ]

2010年の2月に

カオサンへ来て、そのときの様子を知っているだけに
そのギャップに驚きました。

>私にとって、タイはひとり旅の原点なんですもん

かのちゃん♪さんにとっても、タイはとても意味のある地なんですね。

おそらく現在は平穏で、ツーリストも徐々に戻って来つつあると思います。
私たちだけでなく、タイの経済にまで大きな影響を与えてしまうようなデモは
もう起こってほしくないですね。

味噌アイスもおいしそうです♪  ^^
[ 2010/08/14 10:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/185-30724d23






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。