スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レンタバイクでプーケットのビーチを巡る 



2010年6月11日

南の島に来たら、ぜひともしてみたいのがツーリング。
前回の旅では、カンボジアのシアヌークビルでレンタバイクをしたので
今回もトライしたいところ。

南国は、日差しがきついとはいえ
風を肌で感じる心地よさを知っているだけに
バイクがとても恋しくなる。

しかし、シアヌークビルと違い
プーケットはとても交通量が多いうえに、タウンは一方通行がけっこうある。

6月9日にソンテオに乗ってパトンビーチに行ったときなどは
車もバイクも、みんなぶっ飛ばしていた運転をを見ているだけに
レンタルするかどうか、少し迷ってしまう。

でも、その迷いを振り払ってくれたのが
プーケットタウンから、カヤビーチまでのソンテオの料金だった。

なんと、片道1人30バーツ(87円)もするのだ。
しかも、カヤビーチからの最終時間は16:30。

前回、パトンビーチへ行くときでさえ、高いと感じていたのに
さらに高いうえに、時間があまり取れない。。。。。

2人往復で120バーツのコストがかかることを考えれば
事前の調査でのレンタバイクを1台かりるのにマニュアル(ギアチェンジ)で
150バーツのコストの方が断然お得!ということになった。
それに、時間が自由に使え、行きたい場所に自由に行けるのは大きなメリット。

島内の交通量と、タイ人の運転に多少の不安はあるものの
安全運転第一!を心がけることを自分に誓い
宿の近くのレンタバイク屋で、バイクをかりた。

それがこちらのバイク  ↓
 
バイク バイク

オートマチックのバイク 
24時間で150バーツ(435円)
バイクをかりるときは、パスポートを預けます。
ガソリンは、自分が走る分だけ補給します。
保険はなし。
もし、事故を起こしてバイクを破損した場合は
最大12万円を支払わなければならない。

通常、マニュアルは150バーツ、オートマチックが200バーツ
しかし、かりようとしたとき、店にオートマチックしかなかったので
特別に150バーツでかしてもらうことができた。


プーケットは大きな島なので、一周するにはかなりの時間がかかるだろうし
ガソリン代もバカにならないので、プーケットの代表的なビーチのみを巡ることにした。

私たちがまわったコースがこちら。  ↓

ツーリングマップ


プーケットタウンを思ったよりもスムースに抜け、一路カタヤイビーチを目指す。
交通の流れを見ながら、かなりのろのろ運転だけど、南国での走りは実に気持ちがよい。
心地よい走りに、妻もご機嫌だ。


丘を登る

地図の「A」地点にさしかかると、道はけっこうな急勾配になる。

しかし、バイクという乗り物はとても素晴らしく
アクセルを回せば、私と妻2人を難なく押し上げてくれる。
坂道を上がり、後ろを振り返ると、シャロンベイ方面が見える。 ↑



坂を下り始めると、今度はカタヤイビーチが見え始める。  ↓

丘を下る




まずは第一目的のカタヤイビーチにたどり着いた。 ↓

カタノイビーチ3 カタノイビーチ2

とてもきれいな海の色と、そこに吹く風が私たちを迎えてくれたが
ここは波が高く、遊泳禁止になっていて、観光客は一人もいなかった。

カタノイビーチ1





次に訪れたのがお隣のカタノイビーチ  ↓

カタビーチ



ここのビーチには観光客が繰り出していて、そこそこのにぎわいがある。
みんなのんびりと過ごしていた。 ↓

カタノイビーチ

私たちも、潮風に身を任せ、海を見つめながら、しばしボーっとした時間を過ごす。



カタノイビーチの通り  ↓

カタノイビーチ





お昼は定番のワンプレートごはん 30バーツ(87円) ↓

ワンプレートごはん きゅうり

キュウリが無料で、これだけついてくるのが嬉しい!





この日は快晴で、暑いけど、とても気持ちがいい!

屋根

屋根の色が、空に写っているかのような光景




食事を終え、今度はカロンビーチへ
土産物屋やレストラン、ホテルなどが並ぶ通り  ↓

道




砂浜が広く、長さもあるカロンビーチ  ↓

カロンビーチ



なかなかきれいなビーチだし、近くにはホテルが数件並んでいるので
もう少し人がいてもいいような。。。。。

カロンビーチ




カロンビーチからパトンビーチへと向かう「B」地点にさしかかったとき
検問があり、警察から止まるよう指示を求められた。
国際免許証を持っていなかったこともあり、そのことですったもんだしないか
ちょっとドキドキ。。。。。
「Show me your driver's license !」
といわれたので、日本の免許証を見せると
「OK!」と、あっさり返してくれた。
少し拍子抜けだったけど、何事もなく通過できて一安心。


パトンビーチへは、少しだけ丘を越える。 そこから見た景色  ↓

丘からの眺め




パトンビーチへ来たからには、なんとかして
妻の目標とする1泊250バーツの宿をみつけたいものである。

パトンビーチ

パトンビーチ

前回はバングラ通り付近を探してみたので
今回は、少しエリアを北にずらして探すことにした。

ある路地にハンドルをきり、そこに数件あるゲストハウスの値段を聞いてみた。
すると、なんと2件目に言い値が1泊300バーツという宿にあたった!

まずは部屋を見せてもらうと、3階のファンの部屋だが、けっこう広く
ダブルベッド、ケーブルTV、ホットシャー室内とまずまず。

1階のロビーには電子レンジとお湯入ったポットが置いてあり、コーヒーはフリー
また、無料wifiがあり、電波は強くないので室内ではできないが
ロビーではOK!とのこと。

「3泊するから250バーツにしてぇ~~!」

とお願いすると、ありがたいことに、すんなりその値段にしてくれた。

宿のスタッフがとてもフレンドリーなエラワンゲストハウス  ↓

エラワンゲストハウス


場所は パトンビーチの地図を参照

前回、あれだけ探し回って、全然見つけることが出来なかったのに
宿探しを始めて、わずか5分で望みの宿を見つけることができるとは。

あとで宿をパトンビーチに移ってからも、その他の宿の値段をいろいろ聞いてまわったが
その宿が一番安かった。

「1泊250バーツの宿!」は妻が口癖のように言い続けてきたが
口に出していると実現するものだということを教わった。
だとしたら、口にする言葉は自分が望むことであったり、良い言葉を発したほうが
人生が幸せになるのでは?と思うトミーであった。
やっぱり言葉は「言霊」って言うもんなぁ~


翌日から、移ってくることを伝え、宿を後にして
カマラビーチへと向かった。

カマラビーチ

とても静かで、波も穏やかなビーチだったが
ここもツーリストが少なくて、少しさびしい感じ。


本当は、ここで夕日を見ようと思っていたのだが
この日は夕方に雲がかかり、その姿を見ることができなかったのは残念。
アイスクリームだけ食べて、パトンビーチへ引き返した。


カロンビーチから、パトンビーチへ戻るところ。 ↓

丘からの眺め



途中、象に遭遇!
まじかで見ると、なぜだかテンションが上がる。 ↓


象




夕方(17:00~19:00頃)はラッシュで道が非常に混雑するので
その時間を避けるためパトンビーチで一番にぎやかなバングラ通りに立ち寄ってみた。↓

バングラ通り バングラ通り

しかし、観光客が少なので、夜の盛り上がりはもうひとつだった。


20:00過ぎにパトンビーチを出発。
約40分かけてプーケットタウンに戻った。


昨日訪れた 「A」の場所 に行ってみると、今宵も多くの人でにぎわっていた。 ↓

イベント会場



21:00
晩ごはんの前にロビンソンに立ち寄ると
入り口のパン屋さんが、50%のディスカウントサービスをしていたので
朝食用にひとつ買って帰ることにした。

パン半額

リーズナブルなパンをゲット出来て、妻は嬉しそうだ。
こういう時間帯に来るといいね!  ^^




少し遅くなったけど、いつもと同じく
ロビンソンの隣にある市場の食堂で夕食をとった。
ついでに、働いているお姉さんたちといっしょに写真も撮った。 ↓

記念撮影

最初は、おっかなびっくりしながらのツーリングだっけど
ずいぶんプーケットの道にも慣れ、交通の流れに沿いながら走れるようになった。

なによりも事故なく、今日1日無事ツーリングを終えたことを
旅の神様に感謝した。  

さあ、明日からはパトンビーチでの滞在が待っている!
ちょっとワクワク。  



 
カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年6月現在のものです。

0

スポンサーサイト

名言

> 口に出していると実現するものだということを教わった。
> やっぱり言葉は「言霊」って言うもんなぁ~

またまた名言ですね。
そうですね! 夢や目標は口にださないと駄目ですね。

去年から「九寨溝、九寨溝・・・」って言い続けてたら、もうすぐ実現するし。
やっぱり、言霊っているんですね。

次の目標も早く決めて、妻に嫌われるくらいに口に出すことにします。
[ 2010/08/22 00:26 ] [ 編集 ]

おぉ!

しうみんさんも「九寨溝コール」を続けていたんですね。
これでひとつの目標が達成できますね!  v-218

お互い、人生が楽しくなるような目標をどんどん決めて
その実現に向け、「言霊」の力を利用して」いきましょう!  v-290
[ 2010/08/22 11:26 ] [ 編集 ]

楽しそう♪

プーケットのビーチをバイクで巡るなんて、夢のような旅ですね♪気持ちいいだろうな~~~。
しかも、仮面ライダーが乗るようなピカピカのかっこいいバイクじゃありませんか!!
口に出すと叶うなら、私も♪
行きたいところがたくさんあるから、やっぱり優先順位つけたほうがいいかしら?
実は今いちばん行きたいのはモロッコなの。
もちろんタイも、カンボジアも、ネパールも、というか世界中!やっぱり、焦点合わせなきゃだめよね。。
今年は、日本国内止まりかな~。
あんまり仕事したくないので、金銭がついて来ません(汗)。
じゃ、まずは金運♪
さわやかなプーケットの風を届けてくれて、ありがとう♪♪♪
[ 2010/08/22 13:52 ] [ 編集 ]

ツーリングは

とても楽しかったですよ~~  ^_^ /

> しかも、仮面ライダーが乗るようなピカピカのかっこいいバイクじゃありませんか!!

そうなんです! バイクを見た瞬間「仮面ライダー」が頭に浮かびました。
これって、人によってというか、年齢によって頭に浮かぶ仮面ライダーは違うんでしょうか?
私の場合は「仮面ライダー1号」です!笑

放浪癖のあるかのちゃん♪さんは、行きたいところがたくさんあるんでしょうね。
放浪癖のある妻は、いつもそのことに思いを馳せています。
世界にはいっぱい国があるので、じっくりまわっていたら
一生ではとてもまわりきれませんよね~
やはり、優先順位をつけたほうが良さそうですね。

私たちが今一番行きたい国は、というかルートは
トルコからシリア、ヨルダン~イスラエル~エジプトまで
2~3ヶ月間くらいかけて、陸路で訪れる旅です。

あぁ~ 金運がよくなりたいよぉ~~ 笑 v-61


> さわやかなプーケットの風を届けてくれて、ありがとう♪♪♪

こちらこそ、さわやかなコメントを届けてくれて、ありがとう♪♪♪ v-290
[ 2010/08/22 15:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/238-7131b77e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。