スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジョージタウンを散策(Core Zone) 



2010年6月20.21.22日

”ペナンはイギリスが最初に入植した地で、その歴史は1786年、イギリス東インド会社の
フランシス・ライトが、東南アジア進出の拠点としてこの島を選んだことから始まる。
以後、この島はイギリス東インド会社に譲渡され「プリンス・オブ・ウェールズ島」の名のもとに
東西貿易の中継地の自由貿港として発展してきた。
それにより、西洋、中国、イスラム、ヒンドゥー文化が融合する独特の雰囲気を持つ街並みが形成された。
現在も、町のなかには、イギリス統治時代からの歴史的遺産が数多く残り、見所も多彩だ。
そういった、歴史的な価値のある建造物が多いことから、2008年ユネスコにて
ジョージタウンが世界遺産に登録された。”

以上、地球の歩き方より

ブログで記事をUPするのに書いた文だけど、書きながら
「そんな経緯があった町なのかぁ~」と今更ながらに思うトミーです。 ^^;

いつものことながら、訪れる地の歴史的な背景や文化などを全く勉強しないので
どこへ行っても、ただ来てみただけ!感の強い私たちだけど
せっかくなので、宿でもらったパンフレットに記載されている
ジョージタウンの Core Zone と呼ばれるエリアの名所を
3日間かけ、散歩しながらボチボちとまわってみた。


見所の詳しい内容は、パンフレットで紹介されていたが
あくまでもただ見てまわっただけなので、詳細は抜きにして
写真と場所だけをUPすることにした。

ジョージタウンの地図  ↓

ペナン 地図 ナンバー



1 カピタン・クリン・モスク  2 観音寺  3 マハ・マリアワン寺院 ↓

モスク 寺 寺院




4 セント・ジョージ教会(2010年6月現在工事中)  5 ペナン博物館  6 高等裁判所 ↓

チャーチ 博物館





7 タウンホール 8 市庁舎 ↓

市役所




 
9 コーンウォリス要塞 ↓

Fort




10 時計台 ↓

時計台




11 キューイー・ツー 
フェリーの行き交う風景が見られる。 ↓

桟橋



 
12 ヤップ・コンシー  13 旧孫中山本拠地  14 サイード・アラタスマンション ↓

Teohew temple
 



15 アチェ・ストリートモスク  16 リム・コンシー 
17 クー・コンシー(入場料がいるため、入り口だけ撮影 笑) ↓

お寺 モスク




イエオ・コンシー ↓

お寺

 


林一族の橋 ↓

林一族




周一族の橋 ↓

周一族



 
ペナン・プラマカン・マンション ↓
ここも入場料が必要

マンション


 

恥ずかしい話、ペナンのジョージタウンが世界遺産に登録されていることを
ペナンに入ってから知った。 ^^; 

小さい頃からの勉強嫌いが、現在にも影響しているのかな~  

3日間、街を歩いてみて、いろんな場所に行くことが出来たので、地理勘をつかめたし
仏教のお寺とイスラムモスクとヒンドゥー寺院が
仲良く同居しているところなどはとても面白い光景だった。

ジョージといえば、所ジョージか村上ジョージ(ショージ アハ!)くらいしか思い当たらかったけど
ジョージタウンという町の名前が、私の記憶の中に、新たに加わった。
 



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年6月現在のものです。

0



スポンサーサイト

地図と

写真に番号があって、とてもわかりやすかったです♪

東洋と西洋が混ざり合ったような…
きれいですね

東インド会社とかウエールズ島とか
歴史の単語しか覚えてないです
テストの暗記だけだったんでしょう
今思えば、世界史なんて楽しいはずなのに
残念なこと^^;


>ジョージといえば、所ジョージか村上ジョージくらいしか思い当たらかったけど

それは村上ショージですねん^^; どぅーん
 
思わず突っ込みをいれてすいません^^;



[ 2010/09/16 09:49 ] [ 編集 ]

そういってもらえて

とてもうれしいです! v-290

それと訂正ありがとうございます! v-392
今の今まで村上ジョージだとおもってました。 アハッ ^^;
ニュキニョキとニョロニョロも間違えてたもんなぁ~ v-395

> 東インド会社とかウエールズ島とか
> 歴史の単語しか覚えてないです

それだけでも、たいしたものですよ!
今は英語の勉強を続けていますが
学生の頃は(今でははるかカナダ!かなた!)お尻の方にいましたから。

ひとつ、ひとつの建物は見てまわっただけでしたが
街全体が持つ雰囲気はとてもよかったですよ~ v-218
[ 2010/09/16 10:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/248-d6d49cc8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。