スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夜行バスでペナンからマラッカへ移動 



2010年6月30日

今日は夜行バスで、ペナン(詳しく言うならバタワースから)からマラッカへ移動する日。
ペナンに滞在したのは12日間。
長い間お世話になったこの地を去るのは、なんだかなごりおしい気がするが
致し方ないところ。

アニメ バス


ペナン~マラッカ 移動 地図


12:00にいったん宿をチェックアウトして、荷物を預かってもらう。

私たちが宿泊した宿の1階は、インターネットカフェになっていて
PC持参のゲストは、wifiが無料で使える。 ↓

宿のロビー


バスの時間は夜なので、日中は、ここでネットをしたり
同じ宿に泊まっていた日本人の旅人、JUNさんから
iPhoneのレクチャーを受けたりしながら、時間を過ごす。

iPhone


以前からiPhoneに関心があったが、どんなものかは全く知らなかった。
いろいろと教えてもらうことで
「世の中こんなにも技術が進み、便利になっているのか!」と驚いてしまった。
それとも、私たちが、あまりにも世の中のことを知らなさ過ぎるのか?  ^^;

JUNさん! 親切に教えてくださり、ありがとうございました!
後に、ipod touchを購入する大きなキッカケとなりました。 ^^


ペナン港からフェリーに乗船したのは20:25
ペナンのフェリーは片道バタワースからペナンは有料だが、ペナンからは無料!
フェリーから見たペナン市街  ↓

フェリーからの夜景



フェリーの中の様子 ↓

フェリー



20:40にバタワース到着後
すぐに、マラッカ行きの夜行バスのチケットを購入することに。

多くのバス会社があり、窓口の近くで、客引きをしている。
その中のひとつの窓口で、いくらか尋ねてみると
1人 42RM(1176円)という答えが返ってきた。
ジュミーさんはさっそく、値引きの交渉を始め
ねばった結果、1人 37RM(1036円)になった!  ↓

チケットとバス停

「よく交渉してまけてもらったね!」とジュミーさんに言うと
「実は 小さな世界一周さん が、交渉してまけてもらったという記事を読んで
これはやらなきゃ損!と思ったから。」ということだった。 
なるほど!  ^^;
それを、ちゃんと実践するとことが、ジュミーさんらしい。




↓ 22:45 夜行バスは、マラッカへ向け、出発。

バス

バスの中の席は、1席シート&2席シートになっていて
それぞれのシートは、けっこう広く、とても座り心地が良い。
けっこう寝ることも出来た。




翌日の7月1日 7:45 マラッカのバスターミナルに到着。 ↓

バスターミナル


昨日買ってあったパンで朝食をとった後
クアラルンプールへの、バスの時刻と料金をリサーチ。

ここも、多くのバス会社があり、たくさんのバスが
クアラルンプールへバスを走らせている。
値段はだいたい14RM(406円)くらい。
本数も多いし、わざわざ今買う必要はなさそう。

9:30 17番のバスに乗って、マラッカ市街地へ。
1人 1.5RM(43円)



バスターミナルから市街地までは約15分。 
カルフールが入っている建物の前で下車。  ↓
  
カルフール



9:45 朝早く着けたので、これからボチボチ宿探しを始めますか!




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年6~7月現在のものです。

0



スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/254-2b3660f2






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。