スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジャイプルからアグラーへ鉄道で移動&雑魚寝で夜を過ごす 

2010年10月15日 

朝8:00に起床
まだ風邪のせいか、体が少しフラフラしている。
こういう日は、あまり無理はせず、ゆっくりしていたいのだが
購入したアグラー行きのチケットが、今日の出発なので荷物をまとめ
宿をチェックアウトしなければならない。

旅人はつらいよ~ 


こちらは、ジャイプルからアグラーへ移動のルート ↓

ジャイプルからアグラーへ.GIF




12:00にチェックアウトして、荷物を預かってもらい
昼食は、昨日と同じ屋台の通りでとった。 

チャパティ.JPG

チャパティ 10ルピー(20円) ↑




プリー 10ルピー(20円) ↓

プリー.JPG




お決まりのコースで、メインデッシュ(?)が終わると
チャイをいただく。 1杯 5ルピー(10円) ↓

チャイ

濃くて甘いのがいいんです 


いったん宿に戻り、列車の時間までネットで
アグラーの情報収集をする。 

15:20に宿を出てジャイプルの駅に着いたのが16:00

16:55 幸運なことに、ここでも、アグラー行きの列車が時間通りにやって来た!
それだけでも感謝!感謝!である。 


セカンドクラスとはいえ、ちゃんと席があるから安心なのだが
はたして、バックパックの置き場所があるだろうか?
そんな心配をしながら、列車に乗り込んだ。

すると。。。。。
我々の座る場所に、すでに先客(おじさん)がいた。
チケットを見せて、ここが自分たちの席だから!と言うと
「最初から座っているんだから、オレの席だ!」
とわけのわからないことを言っ張ってなかなかどいてくれなかった。

押し問答を続けていたら、あとからあとから人が流込むように入ってきた!
これでは身動きがとれなくなってしまうおそれがある。

それを見かねてか、乗客の何人かが、おじさんを説得してくれて
ようやくのいてくれた。
席に着くのにもエネルギーを使ってしまって、疲れた。 
これもインドならでは?

座席

やっと、自分の席に座れ、安堵感が。。。。
バックパックは結局、シートの下に置くこととなった。
床がこれまた汚いのだ! 




窓際の席なので、外の景色が見える ↓

車窓1




スピードを上げ、列車は快調に進んでいく。
後ろに流れていく景色を見ていると
「深夜特急」のワンシーンを思い出した。 ↓

車窓2



23:30 アグラー・フォート駅に到着
(アグラーにはもうひとつアグラー・カント駅があるので注意!)

ほんとうは、22:00過ぎに到着予定だったけど
約1時間30分の遅れとなった。

列車を降りると、ポーターやオートリキシャの運ちゃんが
いっぱい言い寄って来たが、無視して駅の待合室へ

初めての場所は地理勘がないし、この時間に
オートリキシャを使ったりしたら、何処へ連れて行かれるかわからない。
それに、野犬が怖いので、とうてい夜道を歩く気にはなれない。

と!いうことで、今日のお泊りは、駅の待合室に決定! 


ジュミーさんと荷物番を交代でしながら、眠ることにした。 ↓
こういうときに、ふたり旅の力が発揮できる♪
 
雑魚寝

私たちが待合室に入ったときは、すでに先客がいて
彼らも床に敷物を敷いて、体を横たえていた。
慣れたものである。
ちなみに、奥の黄色いシャツはジュミーさん




プププププ。。。。。爆睡中のジュミーさん! ↓

ジュミーさん

私と違い、彼女はどこでも眠れるのが大きなアドバンテージ!
やはり、旅向きの体になっているんだろう。


こうした行動をしていると、これまた「深夜特急」で
大沢たかおが、インド人に混じり、駅で一夜を過ごしていたシーンを思い出した。
十数年後、まさか私たちも、彼と同じことをするとは思わなかった。^^;

こうして、交代の夜勤(?)が、朝まで続いたのでした。 

それにしても、駅のアナウンス! うるさすぎ~~~
耳に詰め物をしていないと、鼓膜が破れそうになるよ。 ^^;




インド・ネパール・中国周遊の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年10月現在のものです。

スポンサーサイト

本場のチャイやラッシーを現地で飲んでみたい❤
それにしてもこの価格、オドロキですねー
何かね、駅の待合室で寝たりっていう旅、憧れるわ~
このブログで旅気分味わえちゃうけど、アタシのホリディは何処へ・・・
[ 2011/08/20 10:50 ] [ 編集 ]

それらは

本場(※本番ではありません。笑)でいただくと。。。。
メチャおいしいですよ~~~ v-290

今でも、もっと食べたり飲んだりしたらよかった!と思っています。
でも、旅をしていると、現地での物価で考えてしまうので
日本円で100円のものにも躊躇してしまうんですよね~ ^^;

>> 何かね、駅の待合室で寝たりっていう旅、憧れるわ~

You can do it ! v-218

なかなかお休みがとれないんですか?

あまり無理はされませんように! v-421
気持をレフレッシュできる休息も大事ですよ~
[ 2011/08/20 11:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/278-cb6fc84d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。