スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プリーから夜行列車でコルカタへ 

2010年11月3日 

7:00起床

思つたとおり、昨夜はあまり冷え込みもなく
比較的暖かい朝を迎えられた。

今日は列車で移動の日。
宿を夕方出て、駅まで歩き
20:00の夜行に乗ってコルカタへ行くので
体力を温存しておかないとね。 

8:00 チャイタイム

翔さんが、チェックアウトの時間まで部屋を使ってもいいですよ!
と言ってくれたので、とても助かる。

9:00 朝食 フレンチトースト ↓  

朝食

見た目は悪いが、おいしかった! 



ちょっと洗濯をした後、日が差しているビーチを散策することにした。

お日様の光があると、通りも明るく見える ↓

通り



民家の間を歩く ↓

民家




おぉ!今日もがんばってますね! 

まわす




船を引き上げ

船




魚を仕分ける ↓

漁




仕分けが終わると、女性たちが市場へと運んでいく ↓

運ぶ

難なく魚を運んでいく彼女たちに頭が下がる。




漁は早いので、この時間には、引き上げてくる船も多い ↓

引き上げ




漁師町の全体の雰囲気です。 ↓

浜辺

やっぱり、晴れた日の海は気持がいい! 
それに光があると、明るい写真が撮れる。 




相変わらず、漁をしている横では、観光客が遊んでいる。 ↓

観光客




ラクダに乗ろうとしているのだが、高さがあるせいか
怖がって、なかなかうまくラクダの背に乗ることができないようす。 ↓

ラクダ




直でみると、とても大きいラクダ!
でも、メッチャ愛嬌のある顔にやられてしまいます。  ↓

ラクダ顔


 

13:00 オムライスとチョウメンを食べる。

昼食



最後のサービス(?)なのか
オムライスの量にビックリ! ^^;

お腹が満杯になった。

14:00に交代でシャワーを浴びさせてもらう。
この時間にシャワーを浴びられるのはとてもありがたい。
15:00現在停電中。

16:00に電気が復旧したので
1階にあるPC室でネットをしようとしたら
さきほどまでの停電の影響で、おかしくなってしまい、結局出来なかった。
停電の多いインドではいたしかないところ。

 
宿のスタッフと一緒に写真を撮る ↓

28




こちらは、サンタナ兄弟の長男さん ↓
宿を経営している三男さんが、用事で日本に行っているので
かわりにお金の清算をしてくれました。

ジュミーさんとサンタナ長男
 
顔を出してしまい、すみませ~ん。 
でも、ちゃんとブログでサンタナロッジの宣伝はしておりますので
お許しを! 


18:00 宿を出る時に再び停電。 ^^;

暗い中の道を駅に向かって歩かないといけい。
牛のウンコや、犬のシッポを踏まないよう、ライトを当てながら歩く。



18:40 駅に到着
この頃には、停電も復旧した。

駅




 
20:05 私たちの乗った2838 の列車は
コルカタのハウラー駅へ向けて出発。 ↓

ボード



スリーパーの席は、いつも窓を全開にしているが
この日の夜は、あまり寒くはならなかった。 



インド・ネパール・中国周遊の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年11月現在のものです。


0


スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/297-458073e2






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。