スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グアム&パラオの旅 8・9日目 パラオ島内ドライブ~帰国 


2007.11.21



06:00 コロール島とアラカベサン島の間にある道から見た朝日↓

360





07:00 ニューコロールを出発


再びパラオパシフィックアイランドリゾート(PPR)を訪れる ホテルの様子↓

365





ここから出発するツアー用のヘリコプター↓

366





PPRのプライベートビーチを見下ろせる高台からみた眺め↓

367





心地よい風が吹いていたこの場所で朝食をとることにしました。↓

369





PPRのプライベートビーチの様子↓

372



371






キャロラインリゾートを探訪↓

374




レセプションとコテージに向かう道↓

375





高台に建てられているキャロラインリゾートのコテージ↓
   
385





下にPPR(パラオパシフィックオーシャン)を見ることができます。↓

384





ハイビスカスとプルメリアがとてもきれい!  ^^ ↓

379




プルメリアは耳飾りとして既婚者ならば右の耳に

388

未婚者は左の耳にするそうです。





キャロラインリゾートの高台には
第二次世界大戦で使われていた機関銃が残されています。↓

389





そこの高台から見た景色↓

390





パラオロイヤルリゾートへ立ち寄る 
プライベートビーチとプール↓
  
393




394

韓国人の若者たちがプールで子供のようにおおはしゃぎしていました。
ある意味ちょっとうらやましい   ^^;





マラカル島の端にあるアイスバーグ公園へ↓

396



401




11:00 バベルダオブ島へのドライブに出発


コロール島とバベルダオブ島の間に架かっている
日本パラオ友好記念橋を渡る↓

403



405

↑コロール島に比べてバベルダオブ島の
道のコンディションはとても良好です。




ただ・・・・・あまり何もない・・・・・  ^^;      
ちょっとお疲れ気味に


12:30 お昼に買ってあったパンやお菓子を食べる
地元の人たちに混じって昼食をとった場所↓

410




遠くにきれいな海が見える↓
 
407



ん! 向こうからあやしそうな雲が・・・・


予想したとおりドシャ降りの雨が!
前が見えなくなるくらいのスコールだったので
しばらく車を道の脇に止めて雨が弱まるのを待つことに
      
約20分くらいで止みました。  ^^




ドライブを続けていると
「これはタージマハールかワシントンDC?」
という建物が見えてきたぁ! ↓

416


最近首都が移転し、政府官僚の建物がそこの場所に建てられたとのこと

それにしても約2万人の島に、こんな立派な建物が必要なんだろうか?





コロールのとある港↓

417



地元の子供たちが何度も楽しそうに海に飛び込んだり
泳いだりしている姿を見ていると
なんだか自分自身の子供の頃を思い出しました。



17:00 車を返したあとはちょっとしたお土産を買ったり街を散策 

夕食はWCTCでお弁当を買って食べました。



カレーライス 1.5$↓

422



野菜炒めライス 1.5$↓
      
423



カスタードケーキ 1$↓

425




空港へ送ってもらう時間は23:00だったので
ニューコロールホテルのスタッフ(フィリピン人)たちとおしゃべり

「今度の旅はボラカイかセブに来てね!」と言って名詞をもらい
E-mail を教えてもらう  安宿を教えてくれるとのこと

パラオにはパラオ人以上にフィリピン人が多いらしい
そんな彼らとコミュニケーションを重ねているうちに
今度はフィリピンに行ってみたくなった



23:00  空港へ  

ホテルのフロントのお姉さんまで見送りにきてくれた  
嬉しい~  ありがとう! 
いつの日かフィリピンにも行くからね~ ぜひまた会いましょう!



空港の様子↓

426





2007.11.22


02:30 CO954便にてグアムへ ↓   

427

う・・・ ねむ・・・・  ZZZZ・・・・



05:25 グアム着


06:50 CO915便にて福岡へ↓

431




機内食↓

432





鹿児島上空を通過   開門岳がきれいに見える↓

435

ここで降ろして~~!




09:50 福岡着   ぶるぶる  さ、寒い~~


空港をあとにして福岡市内で
ちょっとした用事を済ませたあとカレーを食べる。↓

436




14:00  さあ高速バスで鹿児島へ

っと思ったら・・・ 
かごっまへの帰りのバスの予約をするのを
すっかり忘れてしまっていたぁぁぁ・・・

24便もあるのに全便満席! ひえ~
窓口のお姉さんたちに「キャンセル待ちはできません!」
「空きは全然ありません!」と言われながらも
インターネットで福岡の宿の検索をしたり
他の交通機関を調べたりしながら
18:00まで粘り強く食い下がっていると「19:00に空席が2席ありますよ」と!
あ~~良かった~~  安堵感が・・・


19:30 かくして福岡から高速バスにて鹿児島へ


2009.11.23


01:00 鹿児島着 

 
旅の神様! ありがとう!  さあ! 次はどこへ行こう!



パラオのカープアイランドで拾った貝?サンゴ?です。↓
 
437

最初は石鹸?っと思ったのですが
浜辺にたくさんあったので石鹸でないことが判明   ^^;    

未だに何かわからないままなのですが
これを見る度にグアムとパラオで過ごした時間が心の中に静かに降りてきます。



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2007年11月現在のものです。

0

スポンサーサイト

パラオ・・

すんごくキレイですねぇ~

なんとなく飛行機の乗り継ぎが悪いような気がして、
行く機会がなかったのでですが・・・

水の透明さが抜群ですね~e-68

戦争時代の歴史の重みを感じつつ・・忘れないように・・しつつも・・海と空の青さには心奪われてしましますね~!!
[ 2009/09/17 22:36 ] [ 編集 ]

パラオなのですが

そのときコンチネンタルがディスカントマイルのキャンペーンをしていたので
「ならばパラオに行ってみよう!」
ということになり旅を決めたのでした。

それにしても最近マイレージの旅しかしていないような・・・・・  ^^;

パラオは本島の海もきれいですが
やはり離島のほうがよりきれいですね。

私たちもカープアイランドという島に行ったときに
パラオに来たんだなぁ~
ということを実感しました。

行く機会があればぜひ離島を訪れてみてください。  v-290

あと遺族会の方たちがパラオに来ているのを目にしました。
戦争では海外で亡くなった方も多く
現在は遺族の方も高齢化してきているので
遺骨の収集を急がなくてはいけないというような記事を読んだことがあります。

今も他の国ではテロや民族紛争が続いてることを思えば
自由に旅が出来ることはほんと~にありがたいことですよね。

I pray for people's peace and happiness.   v-421

Of course saki-chyan's, too !   v-410
[ 2009/09/18 12:04 ] [ 編集 ]

ホントですね・・・

例えば、ハワイでもグアムでも・・・戦争で尊い命が沢山落とされている場所がありますよね・・(ワタシも祖父を戦争で亡くしているので・・) 遺族の方にはリゾートとしては思えないでしょう。。複雑な思いがありますよね。。

今旅行に行けるって凄く幸せなことですよね・・

メッセージ届きました!! 有難うございます!!
I think so,too much!!って所でしょうか?・



[ 2009/09/19 22:30 ] [ 編集 ]

sakiちゃんさんに

そのような事情があるのでしたら戦争があった地を訪れると
複雑な気持ちになるでしょうね。 

「過去の歴史の中の出来事」
と、とらえるにはまだそれほど時間が経っていませんよね。


旅を通してそういう多くの過去の出来事を知り、多くを見聞きし体感して
深く濃い人間になりたいなぁ~と思うトミーです。

でも冗談ばかり言ってすべっているようでは
まだまだですぅぅぅ・・・・・ ハイ!   ^^;
[ 2009/09/20 14:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/31-8d74f8ab






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。