スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネパールのポカラに到着 

2010年11月12日 


カーカルビッタからポカラへの移動の地図 ↓

カーカルビッタからポカラへ.GIF



朝の休憩所にて ↓

休憩所

休憩する場所は、とてもローカルな場所だ。



峠をいくつも越えていくのかと思っていたが
クネクネはすれど、思っていたより
上り下りはなく、平坦に近い道を進んで行く。 ↓

車窓

今日は曇っているなぁ~ 



車内の様子 ↓

車内




タタ社のバスはクッションが悪く、振動が直接腰にくるので要注意!
昨夜は全く眠れなかった。 
それに振動は、PCにもよくないので
ワイヤーでPCの入ったバックを吊るす。
すると、ボヨンボヨンして、振動はダイレクトに伝わらない。 ↓

PC



10:15 ポカラのシティバスパークに到着。

長い!と思っていたが、着いてみれば
意外と短く感じたバス旅だった。

降りたところがどこか全くわからず
地元の人に尋ねると、目指すレイクサイドは
ここから4~5キロ離れているので
バスかタクシーを使った方がいいと教えてくれた。

もちろん、私たちの選択肢にはタクシーは入っていない。
なので、バスで行くことにした。

シティバスパークからレイクサイドまでの料金は
1人 8ルピー(9.6円)
乗車時間は15分


バスに乗って料金を払うときに
「25ルピー!」
と言ってきたが
「8ルピーって知ってるよ!」
と返したら、何も言わなかった。

レイクサイドの適当な場所で降ろされたので
地球の歩き方の地図を確認しながら
宿を探して歩き始める。

インドと違い、人が少ない!
それに、ここは誰も声をかけてこないので
宿探しがとてもしやすい。 ^^

10数件回ってみて決めたのがペンギン ↓

ペンギン.JPG



ペンギン

宿のオーナーのアショクさんが日本語ペラペラで
あれこれと、よく世話をやいてくれる。



受付 ↓

受付

受付の横に、図書館がある。
旅行の本からマンガまで
とても充実している。



私たちの部屋 ↓

部屋


1泊 300ルピー(360円)
ツインベッドの部屋で、トイレ&シャワーは室内

値段がリーズナブルなのと
ちょうど、チックインした日に、WIFIがつながって
ネットが出来る環境になったのも大きな決め手となった。
(しばらくトラブルでつながらないときも多かったけど ^^;)

長距離のバス旅の疲れもあり
チックインしたあとは、すぐに仮眠を取った。 



夕食は、日本食がおいしいとウワサの DB MOMO ↓

食堂



チョウメン 60ルピー(72円) ↓

ヤキソバ



ジャパニーズフライドライス 80ルピー(96円) ↓

焼き飯

おいしかった! 

というか、今までインドの食事が、あまりおいしくなかったこともあり
ほんとうのところ、どれだけおいしいかは、やや謎(?)が残る。。。。^^;

まあ、日本人がいないのに
この味が出せるのはたいしたもの!



インド・ネパール・中国周遊の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年11月現在のものです。

0
 

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/311-52756cd3






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。