スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日に続き、今日もヒマラヤが見えた! 2時間だけね ^^; 

2010年11月25日 のち霧

6:00前に起床して、部屋のドアを開ける。

ありがとう予約が功を奏し、今日もキレイにヒマラヤ山脈が見えていた。 

すぐに支度して、展望台へ

霧の中から、ゆっくりと朝日が顔を出し始める。 ↓

朝日

昨日は、谷がはっきりと見えていたけど
今日は下のほうは、視界が効いていない様子。





やっぱり、朝日のあたったアンアプルナサウスはきれい! ↓

サウス6




そして、マチャプチャレ ↓

マチャプチャレ6





アンアプルナⅥ&Ⅱ&ラムジュンヒマール ↓

パノラマ アンナプルナ.JPG

 

昨日と変わらない素晴らしい景色が目の前に広がっている。
何度見ても美しい光景だ。

写真を撮るジュミーさん&アンナプルナサウス ↓

ジュミーさん&サウス



写真を撮るジュミーさん&マチャプチャレ ↓

ジュミーさん&マチャプチャレ




サウスとマチャプチャレを指差すトミーさん ↓

トミーさん&サウス&マチャプチャレ





本日のパノラマ写真をどうぞ! ↓

パノラマ6

写真をクリックしてね! 





Hさんは山を入れながら、私たちの写真をたくさん撮ってくれた。
まるで、モデルさんになったような気分だ。^^ ↓

PB250376_copy-1.JPG



本日も晴天なのだが
昨日と大きく違うのは展望台の下は雲海がかかっていること。
そして、かなりモクモクしている。

そうこうしているうちに、雲海の雲が民家に! ↓
 
町&霧



アンナプルナⅥ&Ⅱに!! ↓

霧1



さらには、アンナプルナサウスにも!  ↓

霧2



アッという間に私たちのいる場所も霧で包まれ
あたり一面真っ白に! 

全く何も見えなくなってしまった。

8:00に霧に包まれて以降、真っ白になったままの状態!

Hさんはこの濃い霧の中を、歩いて降りることになってしまった。
彼女とはマレーシアで出会い、再びネパールで再会し
共にダンプスまでトレッキングをすることができた。

「一緒にヒマラヤを見ることが出来てよかった!」
と言ってくれて嬉しかったし
こちらの方こそ、一緒の時間を共有出来て感謝、感謝です! 

彼女とカトマンズでの再会を誓い、降りていく姿を見送った。 


お昼はパンにバナナとスープヌードル 

体が疲れているせか、お腹が満ちると眠たくなったので
13:00過ぎからしばらくの時間仮眠をとった。

16:00に起きてジュミーさんのアイデアスープをいただく。

アイデアスープ  とは、沸かしたお湯に
生タイプのふりかけ、のり茶づけ醤油、現地のスナック菓子を適当に入れ
かき混ぜていただきます。

これがとても美味い! 感謝! 

17:10から停電

いつもの日課みたいなものだ。

18:00 ロウソクに灯をともしながら、
パンケーキとオムレツをいただく。 ↓

夕食

パンケーキ100ルピー(120円)
オムレツ 80ルピー(96円)


パンケーキはハチミツとオレンジジャムをつけ
オムレツは持参キュウリとともに
持参パンにはさんでサンドイッチにして食べる。

ここはケチャップ、ハチミツ、オレンジジャムが
テーブルの上に置いてあるので助かる。

おそらく普通のロッジならば、持参物をおおっぴらに広げていると
嫌な顔をされても仕方がないのだが
自分の持ってきたものにつけて食べても全然OKだし
ほったらかしてくれるけど、こちらがお願いすれば
親切に対応してくれるのがとてもいい!

20:10に停電終了。

今宵はとても冷えて寒く感じる。
ということは、明日はまたまた素晴らしい山が見えるということに違いない!
という勝手な解釈がまかり通ることを祈ろう。^^;




インド・ネパール・中国周遊の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年11月現在のものです。


0

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/320-13a22d5c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。