スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寝込んでしまった日 

2010年12月10日 

夕べはキノコの毒素(? 原因の特定は出来ていません)のせいで
苦しくて寝返りをうつことが多く、あまり眠ることが出来なかった。 

歩くとフラフラするし、おまけに朝一番からトイレへ駆け込まなければならない状態だ。
昼間ではベッドで横になって過ごす。

ジュミーさんは、ネットをして過ごす。 


食欲はわかないけど、何も食べないのも体によくないので
ジュミーさんといつもの麺屋さんへ行って
大盛り面をシェアーして食べる。

麺
 
しかし、今の体の状況では、味が濃く感じ
あまり食べることが出来なかったので
ほとんどを、ジュミーさんに食べてもらった。


そのあと、ちょこっとだけ、ここのお店で饅頭とお菓子を買って帰った。 ↓

お菓子屋



帰りに出会ったワンちゃん ↓

犬

中国といえば、一昔前は、犬を見るたびに
「食べられはしないんだろうか?」
と心配したものだが、今はその心配も全く必要がなさそう。
よかったね~ ^^


宿に戻って横になるも
今日は、ひっきりなしにトイレへ行く回数が多くなる。

出るのが、ガスなのか?実なのか?の判断が非情にしにくいのが難儀! 
とにかく、出来るだけ、出すものは出した方が良さそうだ。
横になったり、トイレに行ったりの繰り返しが続く。

その間、ジュミーさんは、またまたバーの2階でネット 


19:00に晩御飯を食べに行く。

昨日の鍋でこりたので、今夜はご飯とおかず2品にした。 ↓

豚

ホイコーロー(?) 8元(104円)




玉子野菜炒め 5元(65円) ↓

野菜炒め



おいしいことはおいしかったけど
やはり、私には味が濃過ぎて、あまり食べられなかった。

お腹を激しく下すと、味覚もずいぶん変わってしまう。
今にして思えば、お腹の調子が最悪なのに
こんなものを食べようとするほうが
どうにかしていたのかもしれない。 

しかしながら、インドのバラナシで食中毒になり
口に合うような食べるものがなくて、とても苦しい思いをしたことを思えば
中国は、まだ口に合うものがあるので、それだけでもありがたい。 

トイレとのお付き合いが、とても長い1日だった。 ^^;
今日も私だけ、早目の就寝前  




インド・ネパール・中国周遊の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年12月現在のものです。

0

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/335-c6e2747b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。