スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペトロナス・ツイン・タワーからの眺め 



2010年7月8日

この日は、午前中に28RM(800円)の宿に引っ越して街をブラブラしたり
残されたクアラルンプールの滞在時間をどう過ごすかを考え
まずはペトロナス・ツイン・タワーに行くことを決めた。

2010年7月9日

朝の7:30に宿を出て、ペトロナス・ツイン・タワーに向けて歩き出す。
約45分で到着。

チケットが配布されるのは、タワー2の地下1階。
そして、ツインタワーの公開時間は9:00から。

けっこう多くの人受け入れてくれると聞いていたので
「この時間やったら楽勝やろ!」と思っていたが。。。。。

8:15分の時点で人数制限にひっかかり
この日は見学することができなかった。
考えが甘かった! 


無料とあってか、たくさんの人でごった返していた。 ↓

エントリー

この中に入りたかった。。。。。


残念だけど、明日出直すしか方法がない。
これを教訓に、明日は6:30に宿を出ることを決意する。



2010年7月10日

今朝はきっちり、6:30に宿を出て歩き始める。
ツイン・タワーに着いたのが7:20

今日こそはタワーに上れることを信じ、気合を入れてツイン・タワーへの中へ。 ↓

ツインタワー正面





すでに列を成していて、多くのツーリストたちが待っていたけど
ちゃんと人数の中に入れた。 ↓

エントリー1


チケットが配られ始めたのが8:30から。
1人5枚までもらうことが出来るようだ。
まず、私は2人分 10:30のチケットをゲット。
そして、ジュミーさんは、18:00の分のチケットを手にした。

これで、日中の明るい時間と、夕方の薄暗い時間に景色を見れる。

ここが、タワーを登るエレベーターへと続く入り口 ↓

入り口





2日がかりでゲットしたチケット ↓

チケット





チケットをもらって、列を離れ、振り返るとすごい人が。。。。。。 ^^;  ↓

待っている人



 


タワーの裏に行ってみると遊歩道のある公園になっていて
大きな池があり、そこから高いビルが立ち並んでいるのが見える。 ↓
  
ツインタワーの裏側1.JPG




その公園から見上げたツイン・タワー ↓
高さが452mもあるので、身近に見ると実に堂々としている。

ツインタワーの裏側2.JPG




さて、10:30にエントランスを通り中へ ↓

入り口



チケットを確認 ↓

入り口1




タワーに上がる前に、ここのシアターで
タワーのことについての映像を見ます。 ↓

シアター





ペトロナス・ツイン・タワーは1998年に完成。
2003年までは、世界一の高さを誇っていた。
ふたつのタワーは、41階(高さ140m)にある
スカイブリッジで結ばれている。
エレベーターに乗ると、アッという間に41階へ

私たちに無料で公開されているのが、このスカイブリッジである。 ↓

14階





41階 140mの高さから見える景色がこちら! ↓

パノラマ2.JPG





こんな高いところに来ることなんかないし
素晴らしい光景に、ちょっと興奮してしまった! 

パノラマ3.JPG




クアラルンプールが一望できる。 ^^

パノラマ4.JPG





パノラマ1.JPG

ここに滞在できた時間は約15分。
もう少しいたかったけど
次のツーリストたちが待っているので仕方がない。
エレベーターで下る。




エレベーターを出たところに
タワーに関する資料や、映像が公開されていて
41階に行った人は、自由に見ることが出来ます。 ↓

降りたところ





公園の池の噴水を見ながら
宿から持参してきたパンやお菓子を食べ、コーヒーを飲む。 ↓

噴水.JPG

ここは、働いている人の憩いの場にもなっていて
お昼時間は、買ったものを持ち出して食べている人の姿が見られた。





タワーの中には、紀伊国屋や伊勢丹、高級ブテックなどが入っている。 ↓

タワー内




スーパーマーケットやフードコートもある。↓

フードコート.JPG

夕方までは、紀伊国屋で本を立ち読みしたり
タワー内の探検をして時間を過ごした。





そして、18:00 再びスカイブリッジへ ↓

スカイブリッジ.JPG  



しかし、運悪くこの時間は土砂降りの雨だった。 ↓

夜景1






ちょっと残念だったけど、2回もスカイブリッジに来ることができたし
朝早くから来た甲斐があったというもの! 
感謝!感謝!  

夜景2





あまりの激しい雨だったので、帰りは地下鉄に乗ることにした。 ↓

地下鉄

KLCC ~ Pasar seni 1人 1.6RM(45円)
乗り心地はまずまずというところ。

地下鉄.JPG



カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2010年7月現在のものです。


スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/371-5e2b2eb1






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。