スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アモイに到着! アモイはショッピングモール天国 ♪ 

2011年3月7日 

足の踏み場もなかった通路も、午前3:00には乗客が減っていたので
トイレに行きやすくなったので助かる。

夕べのあの状態では、トイレに行こうという気にはなれなかった。
そうすると、水分の摂取を控えてしまうので身体にはよくない。

硬座は眠れる椅子ではないけれど、少しウツラウツラは出来た。

8:40定刻どおり列車はアモイ駅に到着 ↓

駅構内



インドと違い、鉄道が時刻通りに運行されるのはさすがだ。
眠いし、身体はだるいけどこれから宿探し。

まず、荷物をどうするか考えていると、なんと駅前にテスコがあった! ↓

テスコ

受付で荷物を預かってもらい、晴れて自由の身に!
一応テスコ内をチェックしてみると、店内は物凄く広くてビックリ! 

それに品揃えも豊富!

店内1




店内2


じっくりと見て回りたかったけど、まずは宿探しが先決。
テスコを出て宿を当たり始めた。

私たちの予算は70~80元前後なので、大酒店(ホテル)と書かれた場所はパス。
主に「賓館」か「招待所」の看板を目印に訪ね歩く。

何件か値段を聞いてみると、中には70元の宿もあったが
あまりキレイな部屋ではなかった。

しかし、物価が上昇中の広州に比べると、宿は見つけやすそうな感じがした。
数件目で見た「利錦酒店公蔓」という宿の部屋が
狭いけれど、まずまず清潔で、部屋にトイレとシャワーがついていて
1泊89元という言い値だったので
ジュミーさんが「長く泊まるので安くして!」と
粘りに粘り、1泊70元(910円)にしてもらうことに成功した。
さすがはネゴシエーター!

こちらが、私たちがしばらくの間お世話になる「利錦酒店公蔓」 ↓

旅館 トイレ


部屋



いったん宿を出て、アモイの駅へと歩いていく ↓

大通り

アモイも都会だ!


駅に着くと、すぐそばには、なんと!ウォールマートもあった!
道路を挟んで、アモイの駅には、こんなに近くに
ふたつの大きなスーパーがあるなんて、すご~~い! 
さらに、駅からもう少し先に行ったところには
カルフールもあるとのこと! 
ショッピングモール天国やん! ここ 

興奮を抑えながら、ウォルマートでカップ麺を買い
テスコに預かってもらっている荷物を取りに行き
部屋に戻ったのが15:30。

カップ麺で簡単な昼食を済ませた後
徹夜での移動の疲れもあったので、約2時間くらい仮眠をとった。 

19:00に起きると、あまり疲れは感じられない。

19:30に再びテスコヘ♪

晩ご飯に何かいいものがないかサーチしていると
20:00を過ぎたあたりから、ピザやパンのディスカウントが始まった~ 

昨日の昼のお弁当以来、ご飯を食べていなかったので
夕食はお米類が食べたいと思っていたが、こんなチャンスに出会えば
ピザやパン大歓迎になるゲンキンな我々 ^^;

見切品のピザやパンを買って
宿に戻ってからいただくと、これが美味し~~い 

見切り品の6元(78円)のピザはこれでもか!
というくらい具が乗っていてボリューム満点!食べ応え満点!  ↓

ピザ


 

3.85元(50円)の食パンは甘みがあり、モチモチの食感。 ↓

食パン




ドーナッツ&調理パン 4個で3元(39円)もおいし~い! ↓

パン




1.2元(16円)のエッグタルト(2個入り)はマッタリしていて
とてもベリーグッド! 

エッグタルト


 
中国の食品のレベルの高さに驚き、そして感動してしまった 

アモイ大好き! 

って、ただ単純にショッピングモール(スーパーマーケット)が大好きなだけな私たちです。 (^_^;)

それにしても、中国でこんなに安く、豊かな食事をしていると
物価の違う沖縄での食事が、かえって貧しくならないか今から心配になってきてしまう。
まあ、日本は日本に帰ったときのことで!


 
あと、朝食用に買った、春雨麺 4個入り 3.5元(46円)↓

ウインナー

おいしんですよね~ この春雨麺 ♪ ^^



そのまま食べられるウインナー 10個 9.9元(129円) ↓

ウインナー




最後にオマケ 
テスコの化粧品売り場にあった、チャン・グンソクの写真 ↓

チャン・グンソク

ジュミーさんのリクエストに応え、パチリ☆ 
(2011年11月現在は、ヒョンビン ファン 笑)





中国・沖縄・鹿児島離島の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年3月現在のものです。

0


スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/404-08b40b66






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。