スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金傍公園からのちょっとした登山 

2011年3月15日 曇り 

8:30起床

朝食は春雨麺とパンとエッグタルト

今日は、昨日訪れた金傍公園が、小高い裏山へとつながっているようだったので
そこまで歩くことが出来るのか試してみようと思う。

11:30 宿を出て、カルフールまで歩く。

12:45 6.5元弁当を買って、外のベンチで食べる。 ↓

弁当

今日のお弁当は、肉のダシが効いていて味が濃く、美味しかった! 
お弁当は、行く時間、選ぶもの
その時に入れてくれる人によってかなり違いがあるように思う。


14:20 13番のシャトルバスに乗り、金傍公園下車

14:35 公園を歩き始め、すぐに線路を越える。↓

線路




山手側へと歩を進めると、自然に登りの道に入り、上へ上へと歩を進める。 ↓

登り口




大きな岩の間をぬって歩く ↓

岩



少し登ると、高層のマンションが見えるてきた。
ここに、どれくらいの人が住んでいるんだろうか? ↓

マンション




標高を上げるにつれ見下ろすと
さらなるマンションやビルが立ち並んでいるのが眼下に見える。 ↓

景色1

 
どうやら、けっこう高い場所へ行けそうな感じ。

あくまでも、軽い気持ちで山に入ったけど、以外とタフな道になってきた!
ここの山道は歩く人が多く、地元の人の健康促進の場となっているようだ。

みんな歩くスピードがとても速い!
年配の人に、どんどん追い抜かれる~ 

でも、気落ちせず、マイペースを崩さずに登って行く。

山道には、ところどころ看板が立っていて
ちゃんと道案内をしてくれるし、中国語なので理解もしやすい! ↓

看板





道




ずいぶん上まで来たもんだ! ↓

景色2




頂上までもう少し ↓

坂道



15:40 山頂に到着!

あいにくの曇り空&雨が降りそうな天気だったが
なんとかもってくれそうな気配。
山道は、また次の山へとつながっていて
かなり遠くまで行くことが出来そうだ。

休憩

持参したパンとコーヒーで休憩 ↑




休憩しながら見た風景 ↓

景色3




アモイ駅が見えている。 ↓

駅




少し歩を進めると、大きな岩の展望台があった。 ↓

岩山




そこで出会ったワンちゃんたち ↓

犬1



犬2




青空が見えるようなお天気だったら
もっときれいだろうなぁ~

景色4




でも、これだけの景色を見せてもらえたんだから
感謝しないとね! 

景色5
  



17:00いろんな場所から景色を楽しんだ後、下山し始める。

下り

下りの道 ↑




下るとお寺があった。 ↓

お寺




可愛かったので、写真を撮らせてもらった。  ↓

犬3



40分ほどで、もとの公園の入り口にたどりついた。 ↓

公園




18:00 ウォルマートに立ち寄る。

ビル内

ここは、ウォルマートの入っているビルの中 ↑



最上階には、フードコートがある。 ↓

フードコート




アモイ駅がすぐそばに見える。 ↓

アモイ駅
 
ウォルマートでは、春雨麺と豆を購入



19:00 テスコで半額パンや半額ピザをゲット!  ↓

パン



ピザまるまる1個で6元(78円)はとてもリーズナブル♪  ↓

ピザ



1袋(4個)3元(39円)のパン ↓

ぱん


明日は鉄道で広州東に移動の日だし
マカオに入ると物価もあがると思ので、食料を買い込んだ。

20:30宿に戻り、パンとピザで夕食

テレビをつけて、CCTV CHINAを見る。

すると、岩手県で活動する中国のレスキューチームの様子が映し出されいた。
とてもありがたい 彼らの活動にこころから感謝した。 

あと、普段からNHK WORLDを見ていたおかげで
英語ニュース(CCTV CHINA)があまり苦にならない。

こうしたニュースを、世界中どこにいても理解出来るよう
これからも、もっと英語の勉強を重ねて行こう! 



中国・沖縄・鹿児島離島の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年3月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/412-c302b670






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。