スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

丸1日マカオ散歩 

2011年3月21日 晴れ時々曇り /

7:30起床

朝食に春雨面と食パンとコーヒー

仕度をして、10:00に宿を出る。

10:35 拱北口 中国側のイミグレを通過 ↓

ゲート



中国側は外国人専用の窓口があるので、早く抜け出ることが出来てありがたい。
しかし、今日はマカオ側はものすごく混雑していた。
軽く1時間はかかりそうだ!

17日に中国側からマカオ入国に15分しか、かからなかったのは
ラッキーだったのかもしれない。

11:22にマカオに入国することができた。

並んだ列がよかったのか、待ち時間1時間はまぬがれた。

マカオ側のイミグレを抜けると、いろんなホテルの送迎が待っている。 ↓

出口




イミグレを出たところにあったオブジェ ↓

オブジェ


 

いったん星際酒店のフリーシャトルバスに乗車しホテルまで行ったあと
すぐに星際酒店から香港行きの高速船がでている港へ様子を見に行く ↓

港




高速船ターミナルの中 ↓

乗り場

 


ポストカードを無料で送ることが出来るサービスがあったので
友人に何枚か書いて投函する。 ↓

ハガキ

無料なので、いつごろ届くかは不明 ^^;




高速船のバスターミナルで乗客を待つホテルのスタッフ ↓

バス乗り場



香港までのタイムスケジュールや料金を調べ終わったあと
今度は、街の中心地の新馬路までフリーシャトルを利用させてもらった。
ありがとう!星際酒店さん!

こちらは、星際酒店のすぐお隣にあるホテル・永利 ↓

MGM




セナド広場に到着 ↓

セナド広場1




セナド広場2




土産物屋さんでは、試食がたくさん置いてあって
いろんなものが試せる!  ↓

土産物屋1 土産物屋2


 


世界遺産の仁慈堂 ↓

建物





お天気に恵まれ、青空の下、観光が出来てありがたい。 

通り2




聖ヨセフ修道院 ↓

教会


教会の中 ↓

教会内




通りはとてもオシャレ ↓

通り




多くの観光客でにぎわっている ↓

通り1

ここは、お土産用のスイーツに、干し肉のお店がずらり並んでいて
試食のし放題である。。。。。いや、1食分は十分まかなえるくらい食べれるのだ!

私たちも、試食だけでお腹がいっぱいになり
昼食は食べずに済んだのである。 
すごすぎ!

肉
 




マカオに来たら、必ず訪れるであろう、聖ポール天主堂院跡 ↓

セントポール

写真撮影ラッシュだった。 



セントポールの壁




壁の後に来ると、少しさびしい? ↓

裏




ここの壁は少し高い場所まで上れるので
そこから見たマカオの街並み ↓

景色




こちらは、振り返った景色 ↓

景色後




すぐ近くの地下室には殉教者納骨堂がある ↓

お墓



地下室




大砲が置かれているモンテの砦へと上がってきた ↓

公園



大砲




ここからの眺めもまたいい! 

公園からの景色

持参していたコーヒーとお菓子で小休止




町が一望できて、とても見晴らしがいい。

公園からの景色2




聖ポール修道院跡が下に見える ↓

セントポルが見える





ここには足ツボの石があったので、しばしその上を歩く ↓

健康石




公園を降りてきて、もう一枚壁を撮っておきますか! ↓

セントポールと花




だいぶん日が傾いてきた。

夕方




しかし、人の波は途絶えず、お土産屋さんは商売繁盛の様子 ↓

土産物屋さん




通りもまだまだにぎやか ↓

通り4




教会の夜景もきれい ↓

教会夜景







建物夜景




郵便局 ↓

郵便局




18:00 セナド広場を離れ、今度はホテルの夜景を楽しむ ↓

ビル

19:00公園でPCを開き、ネットをしばらくする。
マカオは中国と違い、全部のサイトが見れるので、とても助かる。
今のうちに、見たいサイトはチェックしておいて、情報を集めておくことにしよう。

マカオのホテルは、どこもカジノを行っていることもあり
散歩していると、ラスベガスにいるような感じがする。
歩いていて、とても楽しい気持ちにしてくれる。 


ひときわ目を引く、大きくてキンキラなグランドリスボア ↓

リスボア1




その時々で色が変わる ↓

リスボア2




グランドリスボアのフロントの様子 ↓

フロント




トイレもきれいですね~ ↓

トイレ




こっちは古い方のリスボア ↓

ネオン




永利から見た夜景 ↓

永利




永利には、大きな池があり、15分ごとに噴水ショーが展開 ↓

噴水ショー




街中のネオンもなかなかハデ ↓

看板




ちょっとボケてますが、MGMグランド ↓

MGM




ほんとは写したらいけないんですけど、こっそりカジノを撮影
って、ほとんど何撮ってるかわからないんですけど。 ^^; ↓

カジノ


いろんなホテルを巡っていると、あっという間に22:00を過ぎてしまった。
最期に立ち寄ったMGMのフリーシャトルバスで国境へ

マカオから、珠海の宿に戻ったのは23:00を過ぎていた。

今度は、週末にマカオに出かけてみたい。
今日よりも、もっと多くの人のエネルギーにふれることが出来るだろう。

それにしても、珠海とマカオのボーダーは
まるで通勤電車の乗り換えをするような感覚なのが面白い!

ノービザの我々にはここがあるおかげで
日にちの制限を気にしなくてすむのでとてもありがたい。

よくよく考えると。。。。今日は一銭もお金を使ってないよ~ 

マカオに徒歩で行けて、マカオ内はホテルが出している
無料のシャトルバスをいくらでも使えるし試食はし放題だし
謝謝! 


中国・沖縄・鹿児島離島の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2011年3月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/418-c429fec6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。