スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

46年ぶりに日本で見られた日食 



7月22日は46年ぶりに日本で見られる日食の日でした。

鹿児島のトカラ列島などは皆既時間が6分以上も続く
今世紀最大の皆既日食が見られる
ということでかなり盛り上がっていたようですが・・・・・

今日の鹿児島市の天候は朝から雨模様   
けっこう雲も厚く時折どしゃ降りの雨が降っている状況だったので

「今日の天気では厳しいかもなぁ~」

と思っていたら10:00頃から急に雲が切れはじめ
少しだけ青空がのぞくようになり、期待が持てるように!

そして10:20~10:50くらいの30分だけ
雲の隙間から部分日食を見ることができました。

これは10:20分に写した写真↓

日食

そしてこちらは20分後の10:40分に写した写真↓

日食


鹿児島市で見られる96%の日食のピークの時間は10:57分頃
しかしその時は再び空は厚い雲に覆われ雨が降り始めてしまう・・・・・残念!

でもその時間は雨雲の影響はあったとはいえ
日食の影響であたりは暗くなり街灯がともり
まるで夕方と思えるような雰囲気になりました。

自然のまれな瞬間に立ち会うことができて
とても心ワクワクの1日でした。  ^^


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ


0


スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/46-78263fe6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。