スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

広州&海南島・三亜の旅 5日目 亜龍湾 リゾートホテルめぐり パート1 



2009.01.12 (月) 晴れ  気温 14~23℃      1元→約14円



07:30 起床 紅茶を飲んで出発の準備

今日は亜龍湾へ
もし値段の折り合い(1泊100~200元)がついていい宿が見つかったなら
1~2泊はそこで過ごしてみたいという気持ちから
亜龍湾の物価やその他もろもろの様子を確かめるためだ


135

亜龍湾へ行く前にバスターミナル近くにあるの市場の中をうろうろ↑




55

↑色とりどりの野菜や果物があって
見て歩くだけで楽しい ^^





市場の中にあったパン屋さんで
朝ゴハンに油パンとゴマだんご、肉まんを買う(計2.5元)↓

143



141

肉まんはもう少し中身が入っていてほしかった↑
油パンとゴマだんごはマル!  ^^




亜龍湾には安く食べるところがないかもしれないので
お昼用にパンやマフィン(計2.5元)をいくつか買っていく↓

142






10:10 亜龍湾行きのバスに乗車(片道 1人6元 乗車時間 約50分)
バスに亜龍湾と書いてあるものの方向が違うと天涯に行ってしまうので
乗車する前に車掌さんに確認してから乗ってください。



11:00 亜龍湾に到着(終着駅で下車)




海岸に出てみると・・・・・

155

うわ~! 思っていたより海の色も砂浜もきれい!
さすが「東洋のハワイ」と言われるだけのことはある。
暖かくて日中の砂浜散歩はTシャツ1枚でOK
とても気持ちがいい~~♪






ここの海沿いには大きくてきれいなホテルがいっぱい立ち並んでいるので
さっそく調査開始!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まずはホリディインを見せてもらう↓

154



149

見せてもらった部屋から見た景色↑



153

ホリディインのビーチ↑

1泊1344元  
値段のディスカウントはないけれど、もし2泊した場合は
朝食付&テニス1時間無料&空港までの送迎付になるとのこと

高いと予想はしていたがやっぱり!
対応してくれたホテルマンは英語が流暢で
とても紳士的に接してくれたのが印象に残った。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




それにしても中国の物価からするとあまりにも高すぎる!
私たちにとってもエクスペンシブすぎるので
亜龍湾での宿泊は1件目で断念!


でもせっかくなのでホテルをいろいろと見学させてもらうことにしよう




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2件目は
三亜愛琴海岸午宴房度暇酒店 Aegean Conifer Suite Resort Sanya ↓

159



159

↑ちょっとお腹がすいたのでこの景色を見ながら
宿泊客のふりをして買ってあったパンやマフィンを食べる



164

↑真っ白な外観からギリシャにいるような気持ちにさせてくれる




部屋を見せてもらいました  ^^
こちらはこのホテル最高のスペシャルスイートルーム 本当に感動です!
(3ベットルーム&2バスルーム&広~いLDK)↓

179

↑なんだかゴージャスなモデルルームに来たみたい



176

↑長期滞在できるようにキッチンに電子レンジや冷蔵庫はもちろん
洗濯機&乾燥機もついている



175

↑洗面所もメッチャきれい!



188

いったいどんな人がここに宿泊するんだろうか?



187

↑この部屋は最上階で広~い部屋よりもさらに広~い大きいテラスがあり
そこにはジャグジーが!




186

その最上階から見た景色↑
ジャグジーに入りながらこの景色を堪能できたら
気持ちいいだろうなぁ~




193

合計3部屋を見学せてもらったが・・・・
おしげもなくどんどん案内してくれてどんどん見せてくれた
その接客ぶりに感動~~!
そしてここのホテルの部屋はほんと~~に素晴らしかった!
素晴らしすぎて部屋の値段を聞いたのにすっかり忘れてしまった・・・ ^^;
確かスペシャルルームは1泊10000元だったような・・・ハイ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
では3件目
Aegean Conifer Suite Resort Sanyaの真向かいにある

ユニバーサルリゾート↓ 

202



196

中に入るとアフリカ、アフリカしていてとてもおもしろい↑



200

外の様子↑

ここのホテルはどの部屋も満室で見ることが出来ず
おもしろそうなホテルだったので少し残念
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
では次行ってみよ~~♪

4件目は
Resort Golden Pram Hotel ↓

211


15:15 ロビーの椅子に座って少し小休止 マフィンとビスケットを食べる

小休止のあと、部屋を見せてもらう↓

216



215

案内してもらった部屋はパーシャルオーシャンビューで
値段は1泊789元だった  きれいな部屋だしまあまあというところ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




16:00 中央広場を通過↓

218


地球の歩き方07-08には入場料46.5元と書いてあったが
33元に値下がりしていた。(2009.1の情報です。)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
16:30 5件目  三亜宇皇冠日酒店へ↓

228



226

春節のための飾りがきれい↑



229

見せてもらった部屋から見た中庭↑



部屋の様子 ↓

233


235


236

ここの部屋にもジャグジーがあり、部屋の中はすごく豪華だった
1泊 1280元
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



18:00には三亜市内に戻るバスがなくなってしまうので
17:30過ぎに三亜市内行きのバスを拾う

18:30 市内に戻りスーパーで買い物

ヤシコーヒー 11.9元  ヤシアメ 6.8元  
ヤシビスケット 7.3元  ソーセージ 2.9元




20:00 宿の路地裏の食堂で晩ゴハン↓

234


241

チンジャオロース 10元↑


242

白ゴハン 1元↑




チャーハン5元 ↓

243





21:00 宿に戻る


スーパーで買ったヤシコーヒーを入れて一息↓

247


う~~ん! なかなかうまい!


ならばヤシビスケットはどうだろう?!  ↓

245


ヤシの香りとサクサク感がたまりませ~~ん! おいしい♪


ヤシコーヒー&ヤシビスケットがお土産の候補に名乗りをあげる



22:00 交代でシャワー 洗濯


今日はホテルを見学するだけで
リゾート気分を満喫できてとても楽しかった。  


24:00 就寝  


 


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2009年1月現在のものです。

0



スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/5-82d77066






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。