スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラオスとの国境の町・ノンカーイへの鉄道のチケットを購入&無料のムエイタイ観戦 

2012年1月11日 晴れ 

7:30 起床

朝食はマンゴー マンゴー 絵文字 &ミカン 

ずいぶん考えてきた出国は、結局ラオスに抜けることに決定
もちろん、マレーシアにも行きたかったけど、旧正月の1月23日あたりに
中国系の人が多い国へ行くのは、あまり気がすすまなかったからだ。

まあ、今回ラオスに行っても、すぐバンコクへ戻ってくる予定にしていて
帰国日の2月26日までは、バンコクにいるつもりなので
日数調整のため、もう一度ラオスに行かないといけない!
ラオスでタイのビザを取ることも考えたけど、日にちがちょっと中途半端!

タイへの入国のさい、陸路でも30日間滞在ができると
とてもありがたいんだけどなぁ~ 

しばらくネットでバンコクからラオスとの国境の町・ノンカーイへの
鉄道についていろいろと調べる。

11:00 軽めの昼食 
キャベツサラダ&インスタント春雨麺  &パン  &コーヒー 

11:40 フォアランポーン駅へ行くのに、宿の近くのバス停で53番のバスを待つ。

12:10 時計と反対周りの無料の53番(左回り)のバス  に乗車
(フォアランポーン駅を走っている53番のバスは右回りと左回りの両方がいる。)

13:00 中華街で下車 ↓

中華街


中華街のわけのわからないところで降ろされたので
位置関係が全然把握できない。
ホアランポーン駅の場所を人に尋ねながら歩く。

それにしても。。。。
タイの人に道を尋ねるとすぐに「バスに乗れ!」と言われてしまう。
たとえその距離が1kmくらいだったとしても!

彼らは「額に汗するのは、カッコが悪いこと!と思っている」
ということを本で読んだことがある。
だからかもしれない。

13:30 なんとかフォアランポーン駅に着く ↓

駅




駅構内 ↓

構内




ついにノンカーイまでのチケットを購入 ↓

チケット


私たちが買ったのは
列車番号77番 1月21日 バンコク18:35発~ノンカーイ翌日5:05着
3等のノンエアコン 1人253バーツ(632円)

他にも列車番号69番というのがいたが、その列車は寝台とエアコン車のみ

133番という列車は、出発その当日の切符しか売らないらしい。

旧正月付近の移動日なので、念のため、事前に購入できる77番の列車を選んだ。

ちゃんとチケットがゲット出来たので一安心! ^^


14:30 チケットを購入後、駅から歩いて近くのテスコへ

15:00 テスコに着いて、パン&バナナケーキ&パッタイを購入

16:00 フードコートでパッタイとパンを食べて、小休止

17:00 歩いてMBKへ ↓

MBK

MBKの1階には野外リングが設営されていて
18:00から無料でムエタイの試合が観戦できるとのこと。
このイベントは毎週水曜日に開催されているらしい。
これはラッキー! 

MBKの店内を見て歩いたのち、ムエタイの試合を観戦し始める。 
私たちのいた場所は2階だったので、Bird's view point
つまり、上から下を見下ろす感じで試合を見ることに ↓

ムエタイ1

最初は女の子の試合から始まった。




面白いのがそれぞれのコーナーや応援している人たちが
繰り出すキック、パンチにあわせてかける声!
そのかけ声で、会場はものすごくもりあがる。

ムエタイ2


試合中にかかっている音楽も独特のリズムがあり
聞いていて、とてもおもしろい!
こんな感じの音楽です。 ↓






男性の試合 ↓

ムエタイ3





ムエタイ4

組まれていた試合の中に、日本人の男の子がいて
彼が対戦相手に、1ラウンドKO勝ちしたことがとても嬉しかった。 
こういうショーを無料で見学ができて感謝! 


20:30 47番の無料のバス  に乗車

今日は、行きも帰りもフリーのバスに乗れた。
感謝! 

8:45 ラチャダムヌーン通りのバス停で下車

宿に戻る途中、カオサン近くの公園で
タイの民族舞踊のイベントをしていたので少し見学 ↓

イベント





イベント2

このイベントとの出会いにも感謝! 



 
21:20 行きつけの食堂で遅めの夕食
トムヤムクン50バーツ(125円)&ご飯2つで20バーツ(50円) ↓

トムヤンクン

アローイ!(おいしい!) 


22:00 宿に戻る。

交代でシャワー

けっこう充実した1日だった! ^^

0:00 就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/501-32507e04






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。