スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノンカーイ~ラオス・ビエンチャン~ノンカーイ 夜は屋台のおばちゃんたちと晩ご飯を食べる 

2012年1月23日 曇り 

6:00 起床
朝食にバナナ バナナ 絵文字 &ミカン 

今日はタイの滞在の最終期限の日ということで
ラオス側に出国し、日にちをリセットしてから
すぐにノンカーイへと戻る予定にしている。

7:50 宿を出て、ボーダー目指して歩き始める。 絵文字 歩く 絵文字 歩く

今朝は雲  が多く、涼しくて歩きやすい ^^


8:35 タイ側のボーダーに到着 ↓

国境 タイ側

ほとんど野犬 絵文字 犬 に出会わなかったのでホッとした。


8:45 無事タイ出国♪

タイとラオスの国境の橋を渡るバス ↓

バス

1人15バーツ(37円)

9:00 ラオス側のボーダーに着く

9:15 めでたく(?)ラオス入国 ^^ ↓

国境 ラオス側

ここのボーダーは、とても楽チン♪

9:40 タラートサワ行きのバスに乗車
1人6000キップ(60円)

10:15 タラートサワのバスターミナルに到着 ↓

タラートサオ




ここでの楽しみといえば!
もちろん、サンドイッチ   ↓

サンドイッチ1




サンドイッチ2

10:30 お昼の分とあわせ、3個購入!
3個×5000キップ=15000キップ(150円)


バス停のイスに座っていただきました。 ↓

バスターミナル




久しぶりに食べたけど、う~~ん! やっぱりおいしい! 

サンドイッチ


11:00 腹ごしらえ後、歩いて町中へと歩いて行く


こちらは、タラートサオのショッピングモール ↓

ビル




旧正月で、獅子が各お店を回りながら踊りを披露していた。 ↓

踊り




パトゥーサイ(凱旋門)のある大通り ↓

大通り




町中の様子 ↓

町中


ここに来た目的は、宿の相場の調査!
何軒か回ってみると、2年前に来たときと比べ
値上がりしているところがほとんどだ。

回った宿のひとつ ↓

宿


そんな中、ユースインという宿は、なかなかのクオリティで
wifi も飛んでいるし、値段も60000キップ(600円)なので
宿泊するならここだろうなぁ~ ↓

ユースイン




マンゴーはいかがですか? ↓

マンゴー




2年前に来たときに、工事中だった場所は
きれいな公園になっていた。 ↓

公園





タイ同様、ラオスもこういうお寺が町中にたくさん点在している。 ↓

お寺




お昼寝中  ↓

お昼ね中

気持ち良さそうだね! ^^




13:30 お寺のイスを借りて
買ったサンドイッチを食べ、持参コーヒーを飲んでの昼食 ↓

サンドイッチ




15:40 タラートサオのバスターミナルに戻り
ミカンを購入してから、ラオス側のボーダー行のバスに乗車 ↓

車内

1人6000キップ(60円)



車窓 ↓

車窓

 
16:15 ラオス側のボーダーに到着

16:30 ボーダーを超えるさい、1人9000キップを払わされた

どうやら、16:00以降に時間外のエクストラマネーと称して徴収しているようだ。 
この時間に国境を超えると割高!

16:40 タイ側のボーダー行のバスに乗車
1人4000キップ(40円)

16:50 タイ側のボーダーを超える時に
「どれくらいタイに滞在するんだ!」
と、強い口調で言われた。
タイに1ヶ月もいて、すぐにまたタイに入国したので聞かれたのだろうか?
あまり頻繁に同じ場所で、出入国しない方がいいんだろうか?
う~~~ん。。。。

17:00 ボーダーを出たところで休憩
ラオス側ではエクストラマネーを払わされ
タイ側では、滞在日数を詰め寄られ、少し疲れてしまった。 

17:20 気を取り直し、宿に向けて歩き始める。 絵文字 歩く 絵文字 歩く

途中、大きな市場を見つけたので、キャベツを購入 ↓

市場


18:15 いったん宿に戻ってから、晩ご飯を求め、すぐに出かける。 

19:00 今日も昨日と同じ路上のおかず屋さんにて ↓

屋台の風景




カオニャオ20バーツ(50円)&唐揚げ21バーツ(52円)
魚のつみれとなすびのスープ20バーツ(50円)

夕食

昨日と同じく道端で食べ始めると、食事をしていた屋台のおばさんたちが
私たちに、ソムタムやその他のおかずやスイーツを分けてくれた。
食べる機会のないものだったので、とてもありがたかった。 

美味しいね~ ジュミーさん!

夕食風景

メッチャお腹一杯になった! 

食事を終えて、宿に戻る途中
ウォーターサーバーの機械を置いている会社があったので
持参していたペットボトルに入れる水を売ってもらえないか交渉すると。。。

なんと!タダで1、5Lのペットボトル2本に加え、600mlの水を2本くれた。
さらにミカン  とブドウ 絵文字 ぶどう まで! 
みんな、なんて優しいんだろう! 
感謝!感謝!である。 

21:00 宿に戻り、PC  を広げてネットをしながら交代でシャワー

0:00就寝 


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/513-c6bab38f






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。