スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鉄道(3等)でノンカーイからバンコクへ 

2012年1月27日 晴れ 

7:00 起床

朝食のバナナ バナナ 絵文字 &ミカン みかん 絵文字

朝になって、ノンカーイでの出入国は、結局中止にすることにした。

タイを出て、ラオスに入国後、ビエンチャンに数日滞在していれば問題ないと思うが
ラオスに入国後、すぐにラオスを出てタイ入国するのを数日前にしたばかりだし
おそらく、問題はないと思っても、やはり内心
「入国の際に、入れなかったらどうしうよう?」
という気持ちがわいてきて、どうもスッキリしないのである。

まあ、そんなときは、やはり止めたほうが無難だと思う。

8:30 まずは、ノンカーイの鉄道駅に夜行列車のチケットを歩いて買いに行く。 絵文字 歩く
当日の夕方でも問題なく買えると思うのだが、念のため!

途中、犬が吠えて威嚇してきたので 絵文字 犬 石を投げたら
その犬の西洋人の飼い主が
「何をしてるんだ!」
とまくし立ててきた!
なのでこっちも
「家の敷地から出んよう、門を閉めとかんかい!
接近してきたら、防衛の本能としてそうするのは当然やろ! 
と、えらい剣幕で言うと
急に態度を改めて、紳士的な態度に!
ちゃんと誤ってくれたので、このことは終了

9:30 朝からスッタモンダしたが、なんとか駅に到着 ↓

駅




ファーストクラスやセカンドクラスもあるけど
もちろん、私たちの列車は3等の134番 ↓

表




チケットカウンター ↓

チケットカウンター

窓口で「夕方に来て!」と言われてしまったが
「せっかくここまで歩いて来たんだから、売ってぇ~!」
とお願いすると、チケットを切ってくれた。 ホッ!

3等ノンエアコン 1人213バーツ(532円)




チケットを買った帰りに立ち寄った市場 ↓

市場

けっこう大きな市場!




やはり屋台のものには目が留まる 

屋台





揚げ物1





揚げ物2




揚げ春巻き20バーツ(50円)
カオニャオ10バーツ(25円)を購入 ↓

春巻き


11:00 宿に到着

荷物をまとめる。

11:40 宿をチェックアウト

12:00 宿の共有スペースで昼食
キャベツサラダ&トマト&揚げ春巻&カオニャオ&インスタント春雨麺を食べる。

13:00 PC 絵文字 pc1 を開いて
メールを送ったり、バンコクへ戻ってからのことを調べる。

17:00 20バーツショップで、電池とルーペを購入

17:20 宿を後にし、夕日に向かって歩き始める。 ↓

夕日
 
メコン川沿いを歩きながら見る夕日は、実に美しかった! 



途中、ここの屋台で焼き鳥10バーツ(25円)
焼き豚10バーツ(25円)
カオニャオ10バーツ(25円)を買う。 ↓

屋台

今日の夕食確保♪ 


18:15 駅に到着

18:45 列車が入線

18:50 列車に乗り込む

19:15 定刻の時間通り、バンコクへ向けて出発!

地図




前回バンコクからノンカーイへ来たときの77番の列車に比べ
134番の列車は窓が閉まるし、車両も新しい感じ。
これなら、この列車でまたバンコクからノンカーイへ来てもいいかも!

車内1




列車の中で夕食 
カオニャオ&焼き鳥&焼き豚&お菓子&コーヒー

車内2

車内は夜中でもひっきりなしに物売りがやってくる。 ^^;




中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年1月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/517-f63cdda0






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。