スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

65番のバスに乗ってノンタブリーへ&その周辺の散策 

2012年2月2日 曇りのち土砂降りのち曇り  雨 絵文字 

8:00 起床

今日は朝から曇り  のお天気

朝食にマンゴー マンゴー 絵文字 &バナナ バナナ 絵文字&ラム(柿に似た食感の果物)を食べる。

出かける準備
本日の予定は、とりあえず65番のバスに乗って、終着点まで行ってみよう!
ということになっている。

10:15 出かける前恒例のキャベツ キャベツ 絵文字 を食べる。
なぜキャベツを食べるのかといいますと
食事の前に野菜を食べると、血糖値の上昇が緩やかになるからなのです! 

11:00 ワッタナーさんのお店へ

バーミーナーム2杯で20バーツ(50円) ↓

バーミーナーム




バーミーヘン2杯で20バーツ(50円) ↓

バーミーヘン

ワッタナーさんのお店は、創業以来、ずっと1杯10バーツ(25円)を続けているそうな!
その精神に心から拍手! 


11:40 宿の近くのバス停でバスを待つ

32番のバスの終点へも行ってみたかったが、また今度にすることにしよう。

12:00 65番の無料バスに乗車 バス 絵文字

途中、土砂降りの雨が降ってくる 雨 絵文字
雨が振り込まないよう、窓を閉めると
室内がムッとして、とても蒸し暑くなる。 

12:45 65番の終点に到着 ↓

雨

しかし、雨が強く降っているので、散策をあきらめ
すぐに折り返しの65番の無料バスに乗車 バス 絵文字

13:20 ビッグCで下車

店内を見て回る ↓

店内

ビッグCやテスコは、暑いときだけでなく、大雨のときにも
駆け込み寺として、心強い存在! 

フードコートで持参コーヒー 絵文字 コーヒー で小休止

15:40 ビッグCのバス停で32番のバスを待つ

 40分が過ぎてもやって来なかったので
乗車をあきらめ、ノンタブリー方面と向けて歩き始める。 絵文字 歩く ↓

通り



大きなお寺を通過中 ↓

お寺



ノンタブリーへ進むに連れて、市場と屋台と商店が多くなってくる。

市場




肉屋さん ↓

肉屋


とても庶民庶民していて、活気があり、エネルギッシュな場所だ!



通路1


いろいろと見て回るのが楽しい♪ 



通路2




おぉ!やはり、大きな市場の近くには屋台が! ↓

屋台1

今日の夕食は、ここの屋台で取ることにしよう!



何を焼いているんだろう? おいそう~♪

屋台2




通りには多くの衣料や雑貨屋さんが軒を連ねる ↓

通り




甘味屋さんも! ↓

甘味




ケーキもおいしそう♪ ↓

ケーキ屋




ここは、ノンタブリーの船乗り場 ↓

ボート乗り場




船はタイの人々の重要な足のひとつ!

乗り降り





ボート




このボートは対岸への渡し舟 ↓

渡し舟




この小さいボートは、タクシーのような存在で
いろんな場所へと送り届けてくれるそうだ。 ↓

ボート





船乗り場の前にも屋台あり! ↓

屋台





この町にもリキシャが健在 ↓

リキシャ




おいしそうなパン屋さんを発見! ↓

パン屋




干した豚肉を細かく裂いたもの&レーズン入りパンを購入
一個30バーツ(75円) ↓

パン

どんな味がするのか楽しみ♪




18::30 さっき見つけた屋台で夕食
ここの総菜屋さんで1皿食べてみた。 ↓

おかず



シュリンプとキュウリの炒め&ご飯20バーツ(50円) ↓

ご飯

味が少し薄かったけど、まあまあおいしかった! 



これは、食べている最中に運ばれてきたラム茶 ↓

ジュース

持って来てくれた人に、注文していないことを告げるが
ついさっきまで、隣で一緒にご飯を食べていたオバチャンからの差し入れらしい

オバチャン!カッコ良過ぎ~ 

自分が日本にいるときに、外国人にこういうことが出来るだろうか?

タイ人の優しさにが、琴線に触れた! 

オバチャン! コップクン・カップ! 

お店を変えて、ここの麺屋さんでも1皿食べてみた。 ↓

料理中




ラーナー・ミーコー30バーツ(75円) ↓

麺

やわか~い豚肉に、とろとろあつあつのあんかけの麺
これがまた、メチャ美味しい! 笑顔2 絵文字

ノンタブリーはとてもおもしろい場所だし
おいしいものもたくさんあるので、また来たい! 


19:20 バスを待つ。

20:00過ぎに、65番の無料バスがやって来たので乗車 絵文字 バス

今日は65番のバスにお世話になりっぱなし 

21:15 宿に戻り、買ってきたパンとホットコーヒー 絵文字 コーヒー をいただく

このパンメチャクチャ美味しい! 

パン

細かく裂いた豚肉の干物(?)とレーズンの組み合わせがとてもグッド! 
タイ人、食べ物のセンスあるなぁ~


22:00 交代でシャワー 絵文字 シャワー2 &ネット 絵文字 pc1 でメールのチェック

0:30過ぎに就寝  寝る 絵文字


宿と、本日移動した場所との位置関係 ↓

地図



中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年2月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/524-08c82fdb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。