スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バンコクから鉄道でウドンターニーへ 

2012年2月4日 曇りのち雨のち曇り 

7:40 起床

朝食にマンゴー マンゴー 絵文字 &バナナ バナナ 絵文字 を食べる。

前回タイを出入国したのが1月23日なので
2月6日までにタイを出国しないといけない計算になる。

陸路での入国の場合は15日間しか滞在出来ないので
面倒くさいけど、ルールには従わないといけない。

前回はラオスとの国境の町・ノンカーイに滞在したので
今回はそのひとつ手前にあるウドンターニーという町に滞在してみよう!
ということで、まずは、その町まで移動する予定。

地図 ウドンターニー



9:00 荷物の整理を始める。

10:30 キャベツ キャベツ 絵文字 を食べる。

10:45 宿をチェックアウト

11:00 ちょっと早いけど、宿の近くの路上屋台で昼食

トムヤムスープ&ご飯20バーツ(50円) ↓

ご飯1





たまご揚げ&ご飯20バーツ(50円) ↓

ご飯2

しばらくの間、バンコクを離れるので食べ収め。

11:30 荷物をピックアップして、宿を後にする。

11:50 民主記念公園・ラチャダムヌーン通りのバス停に着くと同時に
15番の無料バスがやって来たので乗車  バス 絵文字

12:15 テスコ前で下車

テスコに荷物を預かってもらい、フォアランポーン駅へ徒歩で向かう。

13:00 フォアランポーン駅に到着 ↓

フォアランポーン駅




ウドンターニー行きの列車のチケットを購入 ↓

チケット

列車番号133  バンコク~ウドンターニー行き
20:45発 3等 ノンエアコン 
1人205バーツ(512円)
※この列車は、乗車する当日のみチケット購入が可能

チケットを購入し終え、外に出てみると土砂降りの雨!  絵文字 雨

13:00に駅に着いててよかった~

すぐに止むだろうと思っていたが、なかなか止む気配はない。

14:30 やっと小雨になったので、歩いてサイアム方面へ

15:15 サイアムに立ち寄る。

16:00 JCBのラウンジでコーヒーを飲みながら休憩 ↓

JCB




タイの料理の写真を撮らせてもらう。  ↓

本

なぜかというと
タイ料理の名前がなかなか覚えられないからなのだ! ^^;


ビルの外に目をやると、再び激しい土砂降りの雨が!  雨 絵文字

JCBのスタッフに尋ねてみると
乾季なのに、こんなに雨が降るのは珍しいとのこと!

まあ、休息中に雨が降ってくれているので、ラッキ~♪

17:30 雨が小降りになったので、テスコ目指して歩き始める。

その途中、早食い競争のイベントが行われていた。 ↓

イベント

時間があれば、ゆっくりと見学したかったなぁ~



18:10 テスコに着くと、店の前の広場では
けたたましい音楽を鳴らしながら、エクササイズをしていた。 ↓

エクササイズ

どこの国も、健康志向?


テスコで、半額になっていたお弁当やパッタイ、甘味などを購入する。

干し肉&カオニャオ12バーツ(30円) ↓

弁当1




焼き豚?&カオニャオ12バーツ(30円) ↓

弁当2




パッタイ5バーツ(12円) ↓

パッタイ




カエルの卵(?)の形に似た甘味6バーツ(15円) ↓

甘味




見切り品ばかりだけど
こうして集ると、なかなか充実した夕食になる! 

トータル

安く、おいしく食べさせてもらえるテスコに感謝! 


19:15 テスコを出て、フォアランポーン駅へ

19:45 フアランポーン駅に到着 ↓

駅内




すでに133番の列車は入線していたので、すぐに乗車 ↓

電車

こうして、あらかじめ列車がホームに止まってくれていると
あせって乗り込む必要がないので助かる。 


プラットホームの売店 ↓

売店



20:45 定刻通り列車は出発 

3等は、いつ乗ってもローカル度満点! 

車内




宿~15番バス停~JCB~フォアランポーン駅の位置関係 ↓

地図



中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年2月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/526-26385963






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。