スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビエンチャンでの滞在1日目 

2012年2月7日 晴れ 

9:30 起床

起きたのはいいが、体は結構だるい。
2日前は夜行でバンコクからウドンターニーへ移動し
昨日は日中の暑い中、睡眠不足気味で移動してきた疲れが残っているんだろうと思う。

午前中はゆっくりと過ごすことにした。

12:00 持参してきたパン  & コーンスープ スープ 絵文字 & コーヒー 絵文字 コーヒー で昼食

昼食を終えてから出かける準備

電子機器が入っているバック ↓

証拠写真

部屋のカギと一緒に電子機器一式の写真と、バックにこうしてカギをかけて
ドアのところにワイヤーでくくっているところを撮っておけば
もし何かあったときは、写真を宿のオーナーに見せられるから!

宿が変わるたびに行っている行事である!

13:00 宿を出る。

お天気がいいのはとてもありがたいのだが
強烈な日差しが容赦無く降り注ぐのには
少しうんざりもしてしまう。 

お寺




パトゥサイ(凱旋門)のある通りを横切り
タラートサオへ ↓

通り



15:00 タラートサオのバスターミナルで
サンドイッチを1個5000キップ(50円)を2個買って
1個を半分個して食べる ↓

サンドイッチ




いつ食べてもおいしいサンドイッチ 

サンドイッチ

1日1回は食べないと気がすまない!という存在です♪ 



ついでにミカン みかん 絵文字 1キロ6000キップ(60円)
バナナ バナナ 絵文字 4000キップ(40円)を購入 ↓

果物

15:30 タラートサオモールの銀行で、お金を両替しようとしたとき
英語の話せるお姉さんに、銀行よりもレートのいい両替所と
大きな市場のある場所を教えてもらうことができた。

ここが教えてもらったタラートサオの中の両替所 ↓

両替所

ここのお店が両替所とは!
教えてもらわないと、絶対気がつかないだろうなぁ~

4000円 ⇔ 411000キップ で両替

16:30 両替のあと、教えてもらったマーケットへ

市場に入る通路では、屋台が所狭しと並んでいる ↓

通路




衣類のお店がたくさんある ↓

服




ここが庶民の台所、コーディンマーケット ↓

市場




中は肉屋&魚屋さんが入っているが
私たちが着いたときは、もう終わっていた。
おつかれさま~!

昼ね




しかし、野菜売り場はまだ活気がある ↓

市場内2




キャベツ キャベツ 絵文字 1.5キロ4000キップ(40円)
トマト  1袋1kg2000キップ(20円)を購入

市場内1




ついでに、ここで夕食になるものも買っていこう! 

通路




ということで、カオニャオ(もち米)2000キップ(20円)
匂いにつられた水牛の串焼き3本3000キップ(30円)を購入 ↓

串焼き




七輪で焼く匂いがいいんです♪

ひちりん



18:30 宿に戻り、部屋で夕食 

キャベツ&トマト&カオニャオ&水牛の串焼き&サンドイッチ ↓

夕食

少し期待していた水牛の串焼きは、硬すぎて食べれなかった。  
これは失敗! 


19:30 涼しくなったので、宿を出て、町を散策する。

さすがはフランスの影響を受けているだけあって
なんだかそんな雰囲気がしている。 ↓

夜景1





夜景2




2年前に来たときは、工事中だった河川敷は
市民の夜の憩いの場所になっている。 ↓

河川敷




その河川敷に沿って並んでいる夜市 ↓

夜市


なんだかルアンパパーンにいるような感じ


夜市2




粘土細工教室? ↓

粘土




似顔絵屋さん ↓

絵




衣類や工芸品屋さん、絵画などのお店がずらり ↓

服1





服2





Tシャツ





工芸品





工芸品2





工芸品3





民族衣装





絵画





絵画2




スリッパもこうして並べるときれい! ↓

スリッパ




小物 ↓

小物1





小物2




色鮮やかな灯篭 ↓

灯篭





紙の傘電球




フルーツジュース屋さん ↓

ジュース屋


21:00過ぎに宿に戻る。

交代でシャワー  絵文字 シャワー1 & 洗濯  絵文字 洗濯

ネットはつながったり、切れたりと安定しない。
最後は全然使い物にならなかった。 

やはりラオスのWi-Fi事情は、まだこんなものなのかもしれない。

0:30 就寝  寝る 絵文字


中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年2月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/531-0b7b0160






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。