スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビエンチャンでの滞在2日目 

2012年2月8日 晴れ 

9:30 起床

移動の疲れがまだ残っているのか、目覚ましの音に全く気が付かなかった。

朝食にバナナ バナナ 絵文字 & ミカン みかん 絵文字 & トマト  を食べる。

今日も晴れてはいるが、風があるので昨日に比べ、幾分か涼しく感じる。

午前中はあまり何もせず、のんびりと過ごす。

13:30 出かける前に、キャベツ キャベツ 絵文字 とトマト  を食べる。

タラートサオに行く途中、可愛いフルーツジュースのスタンドを発見! ↓

スタンド

思わず写真を撮ってしまった。 


14:20 タラートサオのバスターミナルの入り口にあったサンドイッチのスタンドで
サンドイッチ1個5000キップ(50円)を2個購入 ↓

サンドイッチの屋台

この子は学生服を着ていたから
おそらく高校生かな?



とても丁寧にサンドイッチを作ってくれた♪ ↓

サンドイッチ




トマトが入っていてちょっと感動!

切ったところ

バスの待合所でコーヒー 絵文字 コーヒー と一緒にいただく♪ 



とてもおいしかったので、同じスタンドで夜の分も1個買った。 ↓

別の人

このお姉さんは、さっきの子より
仕事は丁寧ではなかったけど
まあ、及第点はあげられる。

切ったとこ



昼食を食べたあとは、昨日訪れた市場へと向かう

市場へと向かう途中に通る衣類品のお店 ↓

衣類



履物屋さん ↓

履物




ちなみに、これはカオニャオ(もち米)を入れる籠 ↓

カオニャオ入れ

可愛いので、ひとつ欲しい気もするが
持って帰っても、使わないだろうなぁ~


路上の野菜売り場 ↓

野菜




ここの屋台でカオニャオ2000キップ(20円)を買う ↓

カオニャオ




昨日は水牛の串焼きで失敗したので
今日はソーセージ5000キップ(50円)分買ってみた。 ↓

ソーセージ



トマト  1キロ2000キップ(20円)と
キュウリ 絵文字 キュウリ 1キロ2000キップも購入(20円)

トマト

ラオスは特に野菜が安い! 
野菜をよく食べる我々にはとても強い味方! 



買い物を終えると、もうお日様はかなり傾いていた ↓

夕焼け

実にきれいな夕日ですな~! 
夕方に吹く風は、実に気持ちがいい!



宿に戻る途中にあったレストラン ↓

レストラン





座席




18:30 宿に戻り、夕食の準備をするジュミーさん ↓

準備中



本日の夕食は、キャベツ&キュウリ&トマト&ソーセージ&カオニャオ&
インスタント春雨麺の味噌汁バージョン&ホットコーヒー ↓

夕食

バランスのいい食事を安くできるので、とてもありがたい! 


19:45 夕食後の散歩を始める 絵文字 歩く

宿の近くには、オシャレなカフェやレストランなどがたくさんある。 ↓

カフェ1





カフェ2





カフェ3





レストラン


 

ここは地元民がたくさん集っているカフェ ↓

路上カフェ

とても庶民的!



多くの人でにぎわっている。

カフェの様子


22:10 宿に戻る。

ホットコーヒー 絵文字 コーヒー を飲んでから、交代でシャワー 絵文字 シャワー1 & 洗濯  絵文字 洗濯

遅いながらも、接続が切れ切れながらも、何とかネットができている。 絵文字 pc

感謝! 

1:00就寝  寝る 絵文字



中国・タイ滞在の旅の全行程(ルート)は    こちらへ

カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2012年2月現在のものです。

0
スポンサーサイト

ラオスにも行かれたんですね!

ずいぶん前だけど、行った人から「何もない国」だと聞きましたがトミーさんの写真を見るとずいぶんいろんな店がありますね~
ワクワクしてくる~v-10
ホテルもこぎれいな感じだし、おしゃれなカフェとかもあるし、想像していたより洗練されているみたい

ラオス人、愛想ないのかな?
カンボジアは笑顔のステキな人ばかりでイヤな人には出会わなかったので似たような感じかと勝手に思ってました
[ 2012/09/23 13:35 ] [ 編集 ]

確かに

あまり何もない!と言われたら、何もないところですし
あまり何もない!と思って行くと意外にいろんなものがあったりと。。。
どっちにもとれてしまう国のような気がします。 ^^;

ただ、私たちが2年前に来たときに比べると
大きなスーパーがあったり、メコン川の河川敷がきれいになっていたり
おしゃれなカフェも増えたり、ネットができるようになったりと
日々、進化していることを感じました。

おっしゃるとおり、カンボジアではよく笑顔に出会えましたね!

ラオスは。。。。
人によりますが、表情のない人の割合が多いような気がします。
[ 2012/09/23 16:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/532-acc61105






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。