スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新しい車中泊の友 三菱ミニキャブバン 

18年間乗り続けたサンバー号君が去り
この先、新たな車中泊の友が必要!ということで
軽自動車のキャンピングカーを視野に入れて
いろいろと探してみることにした。


人気のある、バンショップミカミのテントむし ↓

画像 072 tenntomusi




スタイリッシュなインディ727 ↓

画像 121 indy



独特な展開をして部屋をつくるカルキャン ↓

画像 103 カルキャン


「どれもなかなか面白そう&楽しそう♪
こんな車で旅が出来るといいなぁ~」
という夢が広がるけど、けど。。。
これらの車の大きなネックは。。。。

値段高すぎ! 

テントむしやインディなんかは、新車でいろんなオプションをつけると
かるく300万は超えてしまう。

しかも5年落ちで、5~6万kmくらい走っている中古車でも200万くらい

ワンボックスの軽キャンパーも考えてみたけど
自分たちに必要のないものがありすぎるし、同じく値段は高い。

それに、軽自動車のキャンパーの中古車は、出始めてまだ歴史が浅く
いろんなトラブルが出てくるのはおそらくこれからになると思われるので
ジュミーさんと検討した結果、普通の軽自動車のワンボックスタイプにすることにした。


そこで、今度の自動車に望むいくつかの条件を書き出してみた。

1 サンバーのエンジンはスーパーチャージャーだったので
パワーがあり、走りも快適だったけど、燃費がリッター10kmだった。
なので、今回は燃費の良い5速MTのノーマルエンジンであること

2 住んでいる場所が鹿児島なので色がグレーであること
鹿児島では灰が降るので、白い色の車は黒くなり
黒い色の車は白くなるので、その中間色のグレーがベター

3 乗用タイプのバンは内装は豪華だし
後ろのシートは乗り心地が良さそうだけど
ほとんど使わないし、重たいだけ!
それに税金が7,200円なので
4,000円の商用車タイプのバンが望ましい

4 年式&走行距離&価格のバランスがとれていること

それらのことを考慮しながら
ネットで探しているときに出会ったのが
こちらの三菱のミニキャブバンCLエクシードハイルーフパッケージ ↓

P1040859.jpg

H23年式で燃費がリッター17.2km
距離は、まだ2,600kmしか走っていないのに
値段が 68万円也! 
それに望みどおりの5速MT&色もグレー♪


この車、横から見ると商用車なのですが

P1040860.jpg



 
正面から見ると、こちらの乗用車タイプの
タウンボックスにそっくりなんです。 ↓

タウンボックス




丸い形のテールランプが個性的 ↓

U00008671437_2_001.jpg




普通、三菱の商用車タイプのバンは
ヘッドレスト一体型のビニールシートだけど ↓

U00007975485_8_001-1.jpg



CLエクシードパッケージのシートは
タウンボックス用のシートがついているのが嬉しい♪ ↓

P1040863.jpg

あと、パワーウインドウ&キーレス&CDもついている♪


ただ。。。。
購入したの場所は 京都!

陸送してもらうことも考えたが
値段を聞いてみると「5万円」とのこと

「陸送に5万円もかかるなら、京都から鹿児島までの旅費が出るから取りに行こう!」

ということになり、いざ京都へ! 

しかし、この時期は朝晩の冷え込みがきびしくなってくるので
車中泊しながら鹿児島へ戻ってくるのには、それなりの装備が必要

いろいろと詰め込むと、ダンボール箱3つと
着替えが入った大きなバックひとつ
まるで中国人のような荷物となってしまいました。 ^^; ↓

荷物


高速バスに乗車拒否されそうになりながらも
なんとか京都へと向かう我々でした。


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ


0
スポンサーサイト
[ 2012/12/04 21:25 ] 車中泊&ホテル泊 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/558-dad086cb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。