スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

音が聞こえるということ 

耳 音符


最近、右耳の閉塞感にさいなまれ、音の聞き取りが難しくなったいた。
この兆候は、今年の1月にマレーシアのペナンに行ったときから始まっていた。

でも東南アジアの日常は、うるさい音に囲まれているので
右耳の違和感がうまく(?)かき消され
「少し聞こえにくいなぁ~」
くらいですんでいたので、あまり気にならなかった。

しかし、4月に日本に帰ってきてみると
日本はメチャクチャ静か 
静か過ぎるからこそ、右耳の違和感がはっきりとわかるのだ。
その違和感は、次第に大きくなり、やがて閉塞感へと変わっていった。

それからというもの、ジュミーさんだけでなく
人が話す言葉がものすご~~く聞き取りにく~~い! 
スマートフォンに入れていた音楽や英語の教材も聞き取れない!

左耳にはかろうじて、ちゃんと聞き取れてはいたものの
右から聞こえてくるであろう生活の中の雑音がほとんど聞こえてこない。
なので、右側から音がしていても、左耳で音をキャッチしてしまうので
左から音が聞こえるような状態!

また、耳は平衡感覚をつかさどっている場所なので
閉塞感があると、まっすぐに歩いたりするのに苦労したり
耳のまわりの感覚がにぶくなり、重た~いような感覚があるので
車の運転をはじめ、英語学習も家での用事も、全てが億劫になりがちだった。


早く病院に行けばいいものの、元来の医者嫌い&ビビリの性格が災いし
こんな状況の中でも、病院へ足は向けようとはしなかった。

しかし、不快感がひどくなる一方! 
ついに辛抱できなくなり
今日、意を決して耳鼻咽喉科へと行って来た。

病院で診察を待っている間
「へんな病気なんじゃないだろうか?
どんな治療が待っているんだろう?」

と、気をもみながら、順番が来たときは
緊張した面持ちで診察室に入っていった。

先生は
「まず両耳を見せてくださいね~」
と、耳の中を覗き込む

「まずは耳の中の掃除をしましょう♪」
とゴニョゴニョ何かを突っ込み始め
耳垢を掃除し始めた。

少し痛みがあり、違和感をともなう掃除だったのだが
ものの5分もしないうちに

「えぇ! ウソ!!!  」

右耳の中の閉塞感が、きれいさっぱりとなくなってる 

先生に
「どうですか? よく聞こえるようになったでしょう?」
と尋ねられたので
「もう~~ 素晴らしくスッキリと聞こえるようになりました!」
と力を込めて返事を返した。

M先生! ありがとうございました! 

結局、病院では耳垢の掃除だけで終了
ちょっと。。。いや、かなりの脱力感。。。

まあ、とても喜ばしいことなんだけど
いらぬ心配をし過ぎていたことが
なんだか恥ずかしく思えてならない 
普通はこんな状況になるまで、ほっとかないんでしょうけどね~ ^^;


それにしても。。。。
右耳の閉塞感から開放された後、両耳に入ってくる音は

まるでサラウンドステレオ 

耳の掃除をしただけなのに、こんなにも音が聞こえるようになるなんて驚き 
ものすご~~く詳細な音まで、どんどん耳に入っくる。

「音色」という言葉があるけれど
まさに、ひとつひとつの音に色があって
それが ♪メロディ♪ となって奏でているように聞こえるのである。

「音があるという世界は、こんなに素敵だったんだ 

と感動しています。 

神様~~ 天使 絵文字   音って素晴らしいですね~~ 


今回、右耳の閉塞感を通して
聴力に障害がある人の気持ちを少しでも学ばさせてもらうことが出来たのと

The first wealth is health.
健康は最高の財産


ということを実感させてもらったトミーです。 


あなたの日々が、幸せ&健康でありますように! 


カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

0
スポンサーサイト

よかったですね〜

お掃除でよくなって よかったですね(^-^)/

でも…どんだけやねん!

出てきたものが気になります(*_*)
[ 2013/05/27 22:27 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです♪

そういっていただけて、ありがとうございます! v-290

こうして、音のある世界に戻ってこれて感謝です! v-421

私は復帰できたのですが
聴力に障害を持っておられる方々のことを思うと心が痛いです。

出てきたものはですね。。。。
内緒 v-356
[ 2013/05/27 22:38 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

Tommyさん、お久しぶりです!

記事を読み進めるうちに、Tommyさん、大変!と心配になっていたら、なんと最後はお掃除で解決ですか!深刻な病気ではなくて良かったです。これで英語の勉強もはかどるというものですね♪

私もTommyさんが耳から産んだものがどれほどのものだったのか…気になるなあ(笑)。
[ 2013/05/28 09:34 ] [ 編集 ]

Hi ! ^o^)/

ろんぐたいむのし~Sarahさ~ん♪ 

心配しながら記事を読んでもらえたことを嬉しく思います。 v-421

結果的にシンプルな治療で終わってホッとしたのですが
突発性難聴の可能性もあると考えていて、その治療方法を知っていたので
どうしても二の足を踏んでいました。

でも、おかしいなぁ~と思ったらすぐに行くべきですね v-356

で! 出てきたものなんですが。。。。
それはそれはビックリする量でした! ^^;
最後は、細い管を耳に入れて、吸い取ってくれました。

今は閉塞感もなくなり、スッキリした気持ちでいられるので
英語の勉強もエンジンをかけていこうと思います。 v-91
[ 2013/05/28 10:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/593-d2ddfc5f






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。