スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミニキャブ初めての高速走行 



ミニキャブ


今回の旅では、鹿児島~熊本間を高速道路を使い往復(約380km)しました。
そのときのミニキャブの走行性について書いておこうと思います。

1 エンジン音

基本的に80~90kmで走行したのですが
ノーマルエンジンなので、うるさいと言えばうるさいのですが
私個人の感想では、あまり気になるほどではなかったし
となりに座っている、ジュミーさんとの会話も普通に出来ました。


2 シート下の熱

やはりエンジンの上に座っているので
確かに熱くはなりますね~ ^^;
ただ、忍耐できないほどではないし
こんなもの!といえば、こんなものなのかも!
熱対策をすれば、もっと快適になると思います。


3 走行性

以前乗っていたサンバーは、追い越し車線のトラックが横を通るたびに
かなりふらついていましたが、ミニキャブはそれが全くなかった。
安定感があり、思ったいたよりもどっしりとしていて運転しやすかった。 
やはりホイールベースが長いのがいいのかも!


4 燃費

一度もエアコンを入れなかった状態で走行して
リッター15kmくらいかな~
あくまでもおおよその数字です。
燃費はマニュアル車なので、ATよりも分があります。


ミニキャブを中古で購入してから約10ヶ月になりますが
高速道路を走るのは初めてだったので
「ノーマルエンジンやし、大丈夫かな?」
という不安がありましたが、走ってみて
その不安はなくなりました。

ミニキャブに100kmオーバーの走行を望まず
80~90kmで走行することを心がければ
安定した走りをしてくれます! 


※ あくまでも私個人のドライブフィーリングを書いていますので、ご了承ください。

※ この情報は2013年9月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/621-694afc7a






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。