スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

西安の旅 6日目 素晴らしさも満点恐ろしさも満点の華山(歩行約9時間) 



2006.10.26(木)               1元→約15円




昨日「ありがとう予約」をしていたので
今日は雲ひとつない快晴のお天気   


山の神様 ほんとう~にありがとう!  




08:30 バイクでロープーウェイのバス乗り場まで乗せていってもらう(5元)  


バスターミナルからバスに乗り換えてロープーウェイ乗り場へ


山への入山料が 1人 100元

ロープーウェイ 片道 1人 60元  (往復だと110元)

私たちは歩いて山を降りる予定だったので片道分購入




華山は峻険とうわさには聞いていたが・・・・・・
ロープーウェイに乗った時点でそのことを実感!!!


私はあまり高所恐怖症ではないけれど・・・・・
高いぃぃぃ~~ こわいぃぃぃ~~~~   落ちるぅぅぅ~~ ↓

150


ロープが切れないことを祈りつつ
ビビリながら写真を撮る




黄山のロープウェイも怖かったけどここも全然負けていない・・・ ^^:


約10分の空中遊泳のち北峰の近くの駅に到着


09:30 山を歩き始める





北峰付近から見た景色  ↓

151

実に素晴らしい! 







そして断崖絶壁、道幅1mしかない蒼龍嶺へ


柵が見えるでしょうか? そこが道です。 ↓

182

最初見上げたときは
「あ、あそこ上がんの? どこまで怖い目にあわせんねん!!  」
と思ったけど・・・・・・

 





登ってみると以外に歩きやすくあまり恐怖感は感じなかった。

155

蒼龍嶺を上から見た光景 ↑







見下ろすと北峰から見た景色よりもさらに素晴らしい! ↓

156







ヤッホーーーー! 

160

「アホー」とは帰ってきませんでした。    ス、スミマセン m(__)m






金鎖関を通り過ぎると ↓

161







こ、これがほんと~~の断崖絶壁の道ぃぃ~~~ ↓

165

鎖がつたなくてかなりへっぴり腰になって通りました。
蒼龍嶺よりず~~っと恐ろしかった・・・・・ 





途中お腹が空いたので持参していたお菓子やパンを食べる
40分ほど休憩のち歩き始める 




いろんな姿を見せてくれるので歩いていて飽きが来ない   ↓

166






東峰を通って山の最高峰、南峯(2160m)に到着 ↓

ジュミー2







自然が作り出した芸術は素晴らしい~~~   ↓

178






しばし山頂からの景色を楽しみ下り始める


ここも注意して歩かねば!
足を滑らせたらお終いでござるぅ。 ↓

175






途中、休憩所もある ↓

172







下りながらも絵になる景色を堪能 ↓

157







蒼龍嶺に戻ってくると
登る人下る人でごった返していた ↓

179

かえってこの方が危ない  







14:00 さあ、これからが下りの本番!



まるで直角のようにさえ感じる階段をひたすらひたすら下りていく

183
 




足場が全て石なのでかなり滑りやすく、ビビリながら歩を進めました。 ↓

188







下り始めて約2時間くらいでやっとお店が出てくる。 ↓

191





下っていると何人かの上がってくる登山者とすれ違う

あの階段を今から登るのかと思うと
気の毒なような・・・・  すごい!と尊敬するような・・・・・

しかし人の心配をしている場合ではない!
ず~~っ石の道を歩いているので私たちの足もすでにガクガクに。  ^^;






その疲れを忘れさせてくれる可愛い子猫に遭遇 ↓

196

迎えてくれてありがとね~~ 
食べられずに大きくなるんだよぉ~~~  






18:30  ようやく宿に到着




宿の近くの食堂で晩ゴハン ↓

199

野菜炒め 4元 ↑





マーボー豆腐 5元 ↓

200

激辛~! 





チャーハン 3元 ↓

201

色がなくて味も薄かったけどマーボー豆腐が辛かったのでちょうどよかった。





ゴハンを食べると疲れがドッと押し寄せもう動けない

しかし・・・・・・





市場が気になり結局ウロウロしてしまう私たちなのです。 ^^; ↓

202




21:00  お風呂&洗濯


23:00  就寝   




カテゴリー別のサイトマップは    こちらへ

※ この情報は2006年10月現在のものです。

0





スポンサーサイト

ありがとう予約

『ありがとう予約』  やっぱり効果絶大なんですね。
今度の旅で使ってみよう。 (ココ最近、雨が多くて)

そして、綺麗な景色をありがとうございます。
極度の高所恐怖症の我が家は、生涯辿り着くことは無いでしょう。
トミーさんの写真で充分満足させていただきました。
(写真見てるだけで膝が笑って、血の気が引いてます)

高所シリーズがありましたら、何とぞよろしくお願いします。
[ 2009/12/06 20:01 ] [ 編集 ]

ひぇ~~~っ!

トミーさん、ごわい~~~!ロープウェイも怖きゃ、幅1mの道も怖い!やっぱり、中国って凄いところね!大アドベンチャーを体験させてもらいました。突風が吹いたらどうするんだろう・・見てるだけで良かった・・。私は高所恐怖症だもの。だけど、ほんとに素晴らしい景観ですね。そして、あんなてっぺんに立派な建物。やっぱり中国は凄い!軟弱なワタシの旅と比べて、がっつり本格派の旅は見ていて得した気分です。しかし、断崖絶壁・・下りの階段・・しかも2時間・・しかも大混雑・・・凄すぎる。膝がくがくになったでしょ?お疲れさまでした。激辛マーボー美味しそうね♪旅の共有に謝謝。
[ 2009/12/06 22:59 ] [ 編集 ]

見てるだけでドッと疲れてしまうような登山の写真!
おつかれさま~v-410

私は無理だわ~。
市場だけじゃなくて登山にもチャレンジしてしまうおふたりはたくましいです。
私は、疲れることがなによりキライですので(笑)

最後の夕食の写真にホッとしました。
やっぱり食べ物の写真がなきゃ、ね!
あ、あと子猫のかわいいったらv-344
食べられないで・・・って、ねこまで食べるか、中国人
v-399
[ 2009/12/07 13:27 ] [ 編集 ]

ありがとう予約は

効果があるときとないときがあります。  ^^;

しかし効果がないときこそ大きな恵みやチャンスに出会うことが出来ると思うので
どんなときも感謝の気持ちを忘れずに旅をしていきたいものです。

中国の黄山も華山もスリル&雄大さは満点でした。
できることならしうみんさんにも体験してほしいです。 v-218
[ 2009/12/08 18:10 ] [ 編集 ]

華山登山を

共に体験してくださってありがとうございます! v-421
しかもねぎらいの言葉までかけてもらえて嬉しいです。 v-410

アドベンチャーまではいくかどうかわかりませんけど
アトラクションくらいにはなるかな~~

山は楽しいですよ! v-426
健康づくりにもなりますし

一緒にいかが?  v-433
[ 2009/12/08 18:17 ] [ 編集 ]

疲れさせてしまって

スミマセン v-356

しかし登山でかく汗は心と体に溜まったいろんなものを洗い流してくれますし
とても爽快ですよ~~ v-221

可愛い子猫の・・・・・
その後が気になります。   ^^;
[ 2009/12/08 18:32 ] [ 編集 ]

今日も・・

トミーさん、今日も登りに来ました。毎日ちょっとづつ見てれば筋肉つくかな?(・・ってつくわけネー)ところで、きれいな写真が続く途中で、突然顔なしが現れるんですけど、前にも何度も現れてるんですけど、そのたんびにドキっとします。いっそ、旅にお面を持っていかれたらどうでしょう?ブログ用に・・。それ、いいアイデアかも!私、やろうかな。いつも、ありがとうございます。
[ 2009/12/09 14:09 ] [ 編集 ]

今日も

登りに来て下さってありがとうございます! v-290

ブログ用のお面?!
いいアイデアですね~~ v-218

顔ありにしたいところですがファンがこれ以上増えると大変なので ← どこにファンが??
モザイク付になっています・・・・・  ^^;

かのちゃん♪さんは顔写真OKですよね~~ v-352
[ 2009/12/09 17:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/64-a66648f4






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。