スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3等の夜行列車でバンコクへ戻る 

2013年12月23日

今日はビエンチャンからタイに入り
夜行バスもしくは夜行列車でバンコクヘ戻る予定
宿をチェックアウトして、タラートサオでサンドイッチをたくさん購入!

DSC_0002_201312271540397dc.jpg

おじさん!ありがとうございました! 


タラートサオからバスに乗って国境へ
ここはラオス側のボーダーを抜け
タイ側に行くバスを待っているところ ↓

DSC_0005_201312271540415fb.jpg

確かラオスを抜けるときは、通行料1人10000キップがいる!
と聞いていたけど、私たちはそのまま通過したら
何も言われなかった。
どうなっているんだろう 

タイに入国し、歩いてノンカーイの駅へ 
ここはノンカーイの駅の待合所 ↓

DSC_0010_2013122715404316b.jpg




まずはノンカーイからウドンターニまで列車で移動

DSC_0006_20131227154042c24.jpg

チケットは1人11バーツ




待合所でサンドイッチ♪ ↓

サンドイッチ




13:03出発

DSC_0014_20131227154210087.jpg




列車に揺られ約40分で

DSC_0015_2013122715421263a.jpg




ウダンターニに到着 ↓

DSC_0019_20131227154213c5a.jpg




バスの料金を調べるべく、バスターミナルに行く途中
きれいなマンションがあったので立ち寄る。 ↓

DSC_0023_20131227154214f61.jpg

最近はマンションがあったら、入っていくのが普通になっている。 ^^;



見せてもらった部屋 ↓

ベッド






DSC_0021_2013122715442784c.jpg

1ヶ月15000バーツで1泊だと650バーツ
まだ出来て間がないのか、とても新しかった。



バスターミナルでバンコクまでの料金を調べたら
450~700バーツとかなり高かった。(私たちには!)

DSC_0024_201312271544281fb.jpg





で!結局3等の夜行列車と相成りました。 ^^: ↓

DSC_0025_20131227154430e4d.jpg

ウドンターニからバンスージャンクションまでは
1人204バーツ
「3等の夜行列車は疲れるから、夜行バスで帰ろう!」
と話していても、値段でコロっと予定が変わってしまうのです! 


移動手段も決まったので
ウドンターニのセントラルプラザへ ↓

DSC_0030_20131227154431778.jpg





なんだかセントラルワールドに似てるな~

セントラルプラザ





ここにはトップスが入っている。 ↓

DSC_0028_20131227154628877.jpg





フードコートで小休止 ↓

DSC_0026_20131227154629fd6.jpg





1袋22バーツという安さに負けて
買ってしまった食パンの切れはし ↓

DSC_0029_20131227154631101.jpg

1kgはありそうだけど
こんなにたくさんの量をどうやって消費したらいいのか。。。^^;



外に出ると、すっかり暗くなっていた。 ↓

DSC_0033_20131227154634452.jpg






DSC_0032_20131227154633bf1.jpg





おぉ!ラーメン屋さんはまだ健在中! ↓

DSC_0034_201312271548507cf.jpg





ウドンターニの屋台の様子 ↓

DSC_0043_20131227154853c8e.jpg







DSC_0037_20131227154852e05.jpg





夜行列車の134番 ↓

DSC_0045_201312271548542c2.jpg

脱線事故が多い鉄道だけに
無事バンコクに着きますように! 



乗り込んだ列車の中からは
ウドンターニの夜市の灯りが見えていた。 ↓

窓から





いくら南下するとはいえ
やはり夜中になると、かなり冷えますね~ジュミーさん!

DSC_0050_20131227154950cf5.jpg

タイも寒い! 




※ この情報は2013年12月現在のものです。

0
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kjhappyrichlife100.blog45.fc2.com/tb.php/665-85f41d97






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。