スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネットブックの1005ha に Puppy linux を入れてみた! 



4月の初旬で、XP はマイクロソフトからのサポートがなくなりましたね〜
あなたのパソコンは、XP ? それとも Vista? or 7? or 8?

私たちが、いつも旅に持っていく PCは、2009年の10月に買った
XP 搭載の AUSU 1005HA いわゆるネットブックといわれているもの!
(今は電気屋さんに行っても、すっかり目にしなくなりましたね〜)

XP のサポートが切れてしまったので、セキュリティの不安が大きく
海外で使うにはちときびしい!
しかし、まだまだ元気に動いているので、買い換えるにはもったいない。。。
かといって、7をこのPCに載せると十中八九、カメどころか、カタツムリになってしまう。。。

どうしたものか、悩みながらネット上でいろいろと調べていくうちに
linux という無料のOSがあることは発見♪
さっそく、先人たちの知恵と経験をお借りして、我が家のネットブックに入れてみました。

linux にはたくさんの種類のOSがあって、どれにしようか迷いましたが
とりあえず、一番軽くて使い勝手がよさそうな Puppy linux にしてみました。

準備したのはフォーマットした 4Gの USBメモリーひとつだけ!
まずは UNetbootin というインストローラーをPCにダウンロード
そして Puppy linux の最新版 Precise-571JP の ISO をダウンロード

UNetbootin を解凍し、そのファイルを使って
ダウンロードしてある Puppy linux の ISO を指定し
インストール先を4GのUSBに!
これだけで Puppy の起動の準備は完了。
(と、簡単に書いてはいるけれど
ここにたどり着くまで、けっこうつまづきました。^^;)

それからは BIOS 起動をし boot から USB を選んで立ち上げるだけ!
のはずが。。。
ない!ない!
あるはずの USB の選択の文字が、どこを探しても見つからない。。。。
ネット上では、PCを起動後 F2 キーを押し、BIOS 画面の boot から USB を指定できると書いてあるのに!
我が家のPCには、USB の文字がない!

で!いろいろと試行錯誤した結果、なんとか USBでの起動に成功!
どうしたかというと、まずはPCのスイッチを入れ、F2キーを押し
BIOS画面から、bootにある Boot Settings Configuration を選択
Save したあと、画面が立ち上がる前に ESCキーを押すと
USB の選択画面が出てきます。
(USBの選択画面が出てきたときの嬉しさといったら。。。。苦笑)
そして USBを指定し、Enter を押すと立ち上がりました♪
(ハァ〜 ほんとう〜に疲れた。。。

一番最初に現れるのが、この画面 ↓

571jproot-thumb.png

なんだか可愛い♪



現在使用している Puppy用の壁紙です! ↓

20130312062356.jpg


Puppy には、Opera というブラウザーが入っています。
我が家のネットブックでも、サクサクと動いてくれるのですが
使い慣れた Google Chrome を使ってみようかな〜
と思ったりもしています。

とにかく、なんとか無事我が家のネットブックに新しいOSを導入できたし
自分で使いやすいように、これからボチボチとアレンジしてまいります! 

あと、Ubuntu も良さそうなので、機会があれば試してみようと思います♪


※ この情報は2014年4月現在のものです。

0
スポンサーサイト
[ 2014/04/21 22:25 ] かごっまでの日々&おいしいもの | トラックバック(-) | コメント(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。